楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これ、ロックダンスに活かせませんか?
i-podへの曲の入れ方がいまだにわかりません、米田です。さっき、家族で使ってるパソコンのデスクトップが、僕の落ち込んでる写真になりました。
今日は父親が熱海に熱海に仕事でいってました。んで、母もついていってました。朝は兄と二人。僕は朝10時におきて11時半にダンスをしに家を出る予定でした。寝たのは朝の4時。起きられるか不安でした。でも兄が朝の11時に起こしてくれ、無事12時半に出発できました。
寝るのがそこまで遅くなったのは、コントの台本を作ってたから。あっさり作れたんだけど、なんかのんびりしちゃって。なかなかいいのが出来たんで、今度ワープロで書き直して相方に送るつもり。
ダンスのコマは17時半から。まだまだ時間に余裕があったから、余裕を持ってアップを始めた。M先輩と少し話した。
米田「M先輩は『ロック』(←技名)のやりすぎで腰痛くなったりしませんか」
M先輩「おぉするよ。」
米「そういう時ってどうします?」
M「・・・寝る。」
米「あぁそうですか(笑)なんか特別なストレッチとかが聞けると思ったんですけど(笑)僕は兄にマッサージしてもらうんですけど、先輩は一人暮らしですよね?どうしてるのかな、と思いまして。」
M「俺・・・家に姉貴がいるけん(笑)腰の骨が鳴りそうでならない時ってあるっしょ?腰に乗ってもらう時はあるよ。」
どこの家も似とるんだなと思った。ついでに最近気になってた質問もぶつけてみた。
米「最近蚊に刺されると、跡が残るようになったんですけど・・・」
M「マジで?俺1時間ぐらいで消えるけど。」
米「この黒いのは8月2日のものです。」
M「これ、蚊じゃないんじゃないの(笑)」
米「いえ、確かに蚊なんです。」
M「あ、そう(笑)」
米「虫刺されの跡が残る事って、ロックダンスに何か活かせませんか?」
M「いやぁ、あんま関係ないんじゃない?」
最後まで丁寧に答えてくれた先輩に感謝だ。そうか、可能性は低いようだな。
最近ダンスで僕の体の柔軟性が注目を集め始めてる。股割りが出来る事で、男子として柔らかいのは前々から認めてもらっていたが、今回はまた特別。僕の『210°(にひゃくじゅうど)』って技が話題なの。なんかしらの15~20センチぐらいの段差に足をかけて、210°の股割りを敢行するヤツ。周りから、「気持ちわるっっ」と賛辞を浴びとる。ありがたし。ちなみに、こちらも僕の技『11時半』(Y字バランス)って技も好評。体が柔らかいのは器械体操の経験があるのがデカいけど、その後も毎日入浴後柔軟をしてるってのがこれまたデカい。僕の体の柔らかさは、努力の結晶なのです。ちなみに、柔らかいのは股関節だけ。腰とかは凡人です。
ポッピンロックで夏にお世話になったJ先輩が突然話しかけて来てくれた。
J先輩「ヨネ、しっとる?トランプの4つの記号って、春夏秋冬を意味してるんだって。で、数字を全部足すと364なのよ。一年ってのは365日だから、それにあわせて1年にするためにババがあるんだよ。」
・・・先輩、僕特にトランプの話してないんですけど(笑)
ロックのコマで最初の立ち位置の変更が告げられた。僕、1番前になりました(笑)左はS先輩、K先輩、K先輩(←女性)だ。つっても一番前になったのはたまたま。このあと、ソロを終えたM先輩と前後チェンジして結局前から2番目になる。けど、正直ちょっと嬉しかった。
ダンスを終えたのは21時過ぎ。疲れた・・・てか腹減ったので帰りました。家に帰ると両親が帰宅してました。兄を含めた3人で、Kー1見てました。K-1つまんなかった・・・日本人クソだったね。つまんなすぎてもうビデオ消しちゃったんで、今回感想はなし。
スポンサーサイト

そんなの無関係。
今日は中国語、私法、英語の3時間。眠かった。睡眠時間は5時間。そこまで少なくはなかったけどやっぱりきついな。目標は毎日10時間睡眠なので。
バイトのため16時には学校を去る予定だった。授業が終わったのは14時半。正直、1時間半の練習の為に集会室に足を運ぶのはいやだった。でも、メーリス(『メーリングリスト』の略。サークルやクラスなどは、これに登録する事で全員に一斉にメールを送ったりする事が可能)で、S先輩からお誘いが来たからいきました。たのしかったぁ。最近、筋肉の型が変わってきてんの。なんか前までの器械体操体型から、ダンス体型へ。腕が太くなったり、腹筋がさらに割れたり・・・そのせいで、最近ちょっと倒立がしにくくなりました(笑)バランスが狂っちゃって。今、ブレイクの『ラビット』(倒立でピョンピョンはねるやつ)って技に挑戦中です。体型が変わる前には出来なかったんだけど、今日ちょっとできるようになりました。いいのか悪いのかわかんない(笑)
ダンスの後はバイト。高1女子に英語の受動態を、小6男子に算数の総まとめ問題を指導。んでその後、怒涛のビラ580枚配り(笑)大変だった。
帰ってきてからはのんびり。じつにのんびり。『ザ・イロモネア6』っていうのをビデオでみました。今話題の芸人が出てきてなんかやるの。プロレスファンの僕としては、長州小力はちょいおもろかったな。だけど・・・総評すると前回の方がぜんぜんおもろかった。てか小島よしおふざけんなよ、マジで。僕この間あるサイトで、よしおが生番組でスタッフとマジ喧嘩してる映像見て・・・んで24時間テレビの失態見て・・・今マジで嫌いな芸人なんです、彼。最初見たネタは面白かったんだけど。秩序は守るべきだよ。問題児扱いされてたカンニング竹山も、江頭2:50も、レーザーラモンHGも、芸能界のほんっと最低限の礼儀は守ってやってたわけだから。あんなのは型破りっていうか、型にはまるのから逃げてるだけ。マジウザイ。もう彼のネタでは絶対笑わない自信があります。今回の彼の挑戦も、全部凝視で見れました。
今日はこれから塾の生徒報告書書かんと。んでコント(歓送迎っていう山岳部の企画でやる同期O君との出し物)の台本もそろそろ書きたい。発表は4月だけどな(笑)

各駅の潜在能力
各駅に乗って登校した。混雑を避けるためだったのに、すんげー混んでた。左膝は前の鉄の手すりで破壊され、右膝は後ろから継続式の膝カックンで潰された。さらに脇腹は、自らの鞄により圧殺…。ボロボロになりながら何とか登校。
そういや、最近靴がきついなぁ。ダンスの時も通学の時も、できるだけ脱ぐようにしてる。靴買おうかな…でも今のサイズの靴…家に予備が馬鹿みたいにあるのよね。どうしよ…。

満員電車
通学時、混雑するのを防ぐため、急行ではなく各駅に乗った。




各駅も混んだ。

山岳部再会
後期は木曜日が幸せの曜日なのです。前期は2限から5限まであるハードな日だったんだけど、今は2限オンリーなの。もちろんサボったりはしません。てか英語だし。授業では「夏休みの出来事を英語で話しあう」っていう感じのをやった。歩いて今日室内を回って、質問に該当する人を探すの。要は、交流を深めるっていう目的もあるという・・・
俺そういうのモロに嫌いなんだけど(笑)親睦なんてのはなんか気づいたら深まってるもんじゃん。人に設定されるのなんてクソ食らえです。ま、そういう僕は友人は少ないけど、限られた中で縁を大事にしながらいい付き合いできてますよ。・・・とは言い切れんけど、大体いいよ。
英語が終わったらダンスです。16時から高校時代の山岳部の友人たちに会う予定だったから、時間は1時間半とかなり限られていた。だから今日の自主練は振りの確認中心。おかげさんでだいぶ疲れた。
家にいったん帰ってからはちょいシャワー浴びました。着替えたとはいえ、汗臭い状態での再会は避けたかったから。ところが・・・まったりしちゃって集合時刻に遅れそうになって・・・チャリンコハイパーダッシュ(笑)汗かきまくりでした。
O君、Nさんと合流後、学校に着いたら部室が開いていない事が判明。おい、後輩N君。話が違うやん(笑)オメェが開けとく手はずだろ。電話で問いただすと意外な答えが。
「鍵開いてないですか?あ、すみません。今・・・いろいろあって地区センターに友達といるんですよ・・・」
何がどういろいろあればそうなるんだ(笑)
友人N君には、いろいろあって今日は会えんかったけど、その後3人で地区センターへ。電話の主、後輩N君と久々の再会。お友達と卓球してました(笑)
僕らはバトミントンに挑戦。3人だったから、終始2対1で闘った。熾烈。運動不足の僕らはみんなバテバテなのに、なぜか休憩を提案する事はなかった。そして予約時間を過ぎて、大盛り上がりの中・・・次にこのコートを使うグループが来た。「じゃあやめようか」とスムーズに交代(笑)普通「じゃああと1本勝負ね」とかいって終わるやん。渋いね、僕ら。
その後、腹ペコになった僕らはジョリーパスタへ。粉チーズの入れ物が変わっていて、普通の商品のケースのままになっていたのがちょっとショックでした。だから、1個半使ってやりました。喋りつかれていつでも帰れるよってなった時に、山岳部の同期、飴君からのメール。今から来るようでした。散々‘来るなオーラ’出したんですが来ちゃいました。それ以外は楽しかったです。
あ、忘れてた。その後登場した飴君は、空気を読まずゆっくりと食事。ブチぎれた皆は、彼にデザートをおごってもらおうとしました。猛烈に断る飴君。僕らは諦めて帰宅モードに。すると飴君が
「わかった、注文するから。」
と(笑)僕らは『ベリー&ベリー』なるものを奢ってもらいました。いやぁ美味かった。・・・けど、甘すぎましたね。家に帰ってから、口直ししまして、今はスッキリした気分です。

大学後期、出発進行!!
学校が始まった。まぁしゃあないね。これからはますます忙しくなって、やりたいことができなくなるけど、始まっちゃったもんは仕方ない。覚悟の上です。勉強もサークルもバイトも、一切手を抜かず頑張ります。
朝は2限からのスタート。中国語です。いきなり語学ですか・・・トホホ。まず、前期期末テストが返ってきました。もうやったことすら忘れてたよ(笑)点数は100点中96点。平均点はまだ出てないけど、70点ぐらいが相場でしょう。単位「A」、いただきます。
チャイ語の時間、テスト返却のあとは「チャイ語で自己紹介」っていうものになった。これ、夏休みの課題。友人のM君は、僕が教室になると必死で原稿書いてた。いまからスタートですか(笑)僕は8月下旬辺りから少しずつ練習していたから、そこまで焦る事はなかった。M君に、
「夏休みやってくんの忘れたの?」
と聞くと、彼は
「おや、覚えてたけどやってこなかった」
と返答。気持ちいいぐらい素直な男だ。
クラス36人の自己紹介は、90分では終わらないと思われた。しかし、結局全員回った。緊張は少ししたけど、先生の褒められた。
「発音がいいし、みんなが『専業主婦』というのを『ジュ・フー』と言い表していたのに対し、米田君は『ジアーティンフーニ』といった。厳密に言えば、米田君のが正しいんです」
とか言われちった。やべっ、教習所とはエライ違いね(笑)
3限は空き。スポーツ新聞会の部室にいって、次回のチャイ語の予習。同期の友人のSさん、Yさん、T君、O君がいたので、楽しく話しながら過ごした。昼休みが終わると、みんな授業で部室を去ったため一人ぼっちに。予習も終わって眠気がマックスになったので、コンピューター室に行ってブログサーフィンしました。200ポイント溜めといたぜ、ウシシ。
4限は微積分。相変わらずY先生はわかりづらい。もうついていけなくなった。周りの人も、口をポカーンとあけたり、グッスリ夢の中へ旅に出たりしてた。また山岳部の友人に頼るかね・・・って、何オレは人任せにしとるんだ(笑)頑張りますとも。
で、5限が合唱。つまんねぇ・・・。てか、時間がよくないよ。もう気持ちはダンスにむいてんのに、口はなんかドイツ語で何かう歌っとるんだもん。
ダンスにいけたのは18時過ぎ。コマは18時半からだから何とか間に合う。アップをして控えていた。今日は久しぶりにニッカっていうダボダボズボンを履いての参戦。これ履くのって、俺めったにないのよね。クラブイベントの本番間近と、夏合宿のチーム発表ぐらい。みんなもなんか物珍しそうに見てました。
で、コマが始まった。コマ責のS先輩は負傷中の為、最近はストレッチや基本練習などを一年が前に出てやる企画が流行している。1年のEさんは前でストレッチを担当。で、コマ責のS先輩がストレッチが終わりに差し掛かった時に言った。
「じゃあ次、ヨネ!筋トレやって。」
き、筋トレですか(笑)言われたとおり、前に出て腹筋、背筋、腕立ての指示をした。前に出て筋トレを指示するのって大変。筋トレの最中、キツかったらすぐ「終わり」って言いたくなるのを耐えなきゃいけないんだもん。必死でやりました。
で、終わった後は、違うキャンパスの学園祭の振りが入った。いやぁ、初日から、忙しいですな。練習中、夏休みが終わった恋しさを、同期T君はこのように表した。
「もう大学、いいんだけど。」
・・・もうちょい頑張ろうぜ(笑)
明日は2限だけ。終わったらダンスして、帰ってきてから高校時代の山岳部の友人に会うのです。同期5人のうち、集まれそうなのは・・・
5人(笑)なんだかんだ、今日になって集まることが決定!!せっかくダンスの時間削って行くんだから、楽しませていただきますよ。

珍しく、オレ役に立っちゃいました
今日が夏休み最後の日。強いていうならもう2、3日、英語を勉強したかったけど、ちょうどよかったんでなないだろうか。2ヶ月は、決して長くなく、短くもない濃密な期間となった。免許を取れたのが一番の収穫。8月下旬に取れないことが決まった時はかなり焦ったよ(笑)夏休み終わったら、マジで取れない可能性が出てくるからね。いや、ホント良かった
朝11時からダンス。コマの時間は14時半からだったんだけど、学校始まったらいける日が限られてくるからね。みっちり練習。で、コマが始まった。相変わらずロックの面々は面白い。常に明るい雰囲気で、かつ締める時は締める・・・理想的です。また振りが入りました。んで、コマ責のS先輩が
「2人ずつ踊ってもらおうか」
だって。軽いな(笑)僕はY君と。ソロもやりましたよ。右に振ったときはY君が、左に振ったときは僕がソロを踊った。Y君は普通に、僕は倒立をして8カウント過ごした。対比が面白いと思ったんだけど、ウケはまぁまぁでした。スベらなくてよかったけど、正直倒立してる時、
「もう少し笑え・・・笑え!!」
と思っちゃいました(笑)
コマの後はもう一つのイベント(同じ大学だけど違うキャンパスの学園祭。規模は小さい)の振りも入った。うーん・・・覚えられん。先日塾の室長に
「授業中は踊らないで」
っていわれたし・・・練習時間は限られてきますな。
バイトは中1男子に数学を教えました。方程式。『係数に小数や分数が出てきたときは、整数に直せ』ってやつ。なぜそうすんのかとか、応用編とか教えてあげた。そろそろ月末だから、生徒報告書書かんとな。大変です。
授業のあとはフロントでチラシを折った。50分ぐらいで300枚。俺マジよくやったよ。折ってる時、室長に、
「米田先生、『関東学院大学』ってどのくらいの偏差値かわかる?」
ってきかれた。その辺の知識には疎いので、ケータイサイトの『パスナビ』で調べて報告。室長は嬉しそうに
「もうちょっと調べてもらっていい?」
と聞いてきた。もちろんいいですよ。5校ぐらい調べて差し上げました。ついでに、サイトも教えてあげました。大学受験するには、お勧めのサイトですよ。パソコン版(http://passnavi.evidus.com/)もあるし。資料請求とか、合格体験記とか、試験科目とか、偏差値がわかりやすくのっとるの。無料でな。もう一度いう。

オススメです。

『ずさんな土産』
一日中鼻水が止まらなかった。そんな中つい行ってしまったゲームセンター。付き添いは父だ。競馬ゲームで様々なレースが繰り広げられる中、止まらない敗戦、止まらない鼻水。
そんな中、父は凄かった。隣りでカードを駆使して果敢に自らの馬を出走させる。中でも1頭だけ、抜きんでて強い馬があり、連勝街道をまっしぐらだった。30分で切り上げるはずだったゲームセンタータイムは、1時間半に及んだ。僕の鼻が悲鳴をあげる。僕のメダル入れは底をついた。そんな中、父がいった。
「次の『桜花賞』でラストにする。お父さんの馬が勝つからな。」
ご満悦だ。そして最後のレース。僕はラスト15枚を父以外の馬に賭けた。そして…
父爆勝。父さん、いや確かに凄いよ。ありがたいよ。これで米田家はまたフロントに貯メダルして帰れるよ。鼻をズルズルさせながら荷物をまとめた僕に父は言った。
「皐月賞も出ていい?お父さんの馬が勝つからな。」
ありがたいが、素直に喜べない事って、ある。


先日大学にダンスをしに行ったら、同じサークルのY先輩という女の先輩が、白い箱を持っていろんな人のところに回っていた。なぜか持ち方がウエイトレスみたいだった。
僕のところにも来てくれた。そして小さな小袋を差し出した。何かと思ったら、Y先輩が一言。
「この間韓国に旅行行ったの。お土産あげる。」
本当にありがたいです。お礼をして受け取った小袋に目をやる。と同時に、Y先輩が小袋の正体を吐露した。
「これ、『韓国海苔味のチョコ』。」
…話がある。お土産業界の規制はこんなにも緩くなったのか?確かに「お土産にチョコ」というのは珍しくないし、「韓国の海苔は美味しい」というのも知っている。しかし、だからといって特産物をなんでもブレンドしていい事にはならないのではないか?インドといえばカレー、中国といえば麻婆豆腐、日本といえば米、沖縄といえばシーサー……各国の特産物、有名料理は立派に独立し、決してチョコと混ぜ合わさることはなかった。彼らが作った、先史時代からの歴史だ。
その秩序が壊された。仕組みは韓国海苔を固めたチップス状のものに、チョコがコーティングされているというものだった。ますます不思議だ。なぜチップスでとどまらなかったのだろう。
そしてここでもう一つ、大きな問題がある。僕はチョコが食べられないのだ。中学の時にセロリを克服した僕でも、この好き嫌いは治らない。全く食べられない事はないのだが、確かに僕は長い期間、チョコを敬遠してきている。
戸惑う僕の横で、ブレイクの同期、R君がこの一物を試食。まぶたを痙攣させた彼はいった。
「これは…あれですね…。あぁ…ご飯とも牛乳とも合わない絶妙なハーモニー…」
口付近まで上げていた手を下ろしたR君。チョコが食べられない事をまわりにこっそり打ち明けたが、免れる事はなかった。そして覚悟の試食。Y先輩…ほんとにありがたいんです。すごく嬉しいのです。しかし…。
その後、踊り場付近でダンスの練習をしていたら、目の前をブレイクの一年、Y君が通り過ぎた。今来たらしい。ゆっくりとした歩調で練習場に入った。中で大きな声がした。Y先輩だ。
「あぁY君!!韓国のお土産!!これ食べて!!」
数秒の空白のあと出て来たY君の歩調は驚くほど速かった。
お土産って本当に不思議だ。もらう側は凄く嬉しくて、幸せを分けてもらった気持ちにもなり得る。しかしそんな気持ちは、物によっては素直に表現できない時があるのだ。
今日、北海道の旅行から帰って来た友人Nさんに会った。袋を差し出して一言。
「ヨネ、これお土産。おいしいよ~。」
満面の笑顔でありがとうNさん。あとでいただくね…


このチョコレート。
(2007年9月25日記録)

駐車場への挑戦
ダンスはコマ責のS先輩が体調不良のためお休み。僕自身、風邪気味だったし、筋肉痛激しかったし、左肩の骨がなんかこすれる音するしでやめておいた。
朝起きて、友人にあった。「センターの過去問、代わりに後輩に渡しといて」だってさ(笑)その後、「北海道土産」ってことでお菓子いただきました。どうもありがとうございます。家族4人で食べました。
その後、僕の運転によるドライブ。昼の2時半からですね。シートベルトをしっかり締め、父母を装備した。父が一言。
「で、どこ行こっか。」
目的地は今まで僕が運転したことのないデパートになった。駐車場に入った。券をとったりらせんスロープを上ったり、車を止めたり…駐車場は危険がいっぱいです。駐車場に入るだけだと、料金が勿体ないから、買い物とかしました。
帰って来てからは体調悪化。鼻水の出方が半端なかったのでちょい昼寝。おかげで…まだ治りません。ま、昼寝したわけだし、今からエッセイ書いてダンス練習して風呂入って勉強してi―podやります(笑)


エアコンとアイスのコラボは危険
アイスの『スーパーカップ』を食った。食ってすぐに寒くなってしまった。




『スーパーカップハーフサイズ』が欲しい。

ロックの勉強
サークルの友人に、「プロのダンスを見るように」といわれた。なんかみんなみとるんだって。勧められたグループは
hilty&bosch
gogobrothers
ってやつです。ユーチューブで見られるらしいのでさっき見ました、感動(笑)てかlockinって入れれば結構出てくるんだって。

ダンス、熱いです!!
今日はダンスやり過ぎた。最近生活の中で、ダンスの比率が異常に高くなっとるから、そろそろ勉強もしてかなきゃな。水曜から学校始まるし……って、間に合うかな(笑)
午前10時からコマが始まる午後5時半まで自主練。昼食のおにぎりを食べてる時も水分補給している時も、休憩で腰掛けてる時もノックっていう技やったりして何かしら練習してたから、実質コマが終わった19:00までの9時間、ぶっ通し練習(笑)柔軟体操やリズム練や基本動作をじっくりやったあと、振りの確認。ロックに飽きたら、たまにブレイクの練習したり、ヒップホップの真似したりしたから効率よく、かつ楽しくできた。
ジャズっていうジャンルの女子が練習しているのを、ポップのK君がマネた。彼は男なのにガールズっていうジャンルにトライしたりと、果敢なヤツだ。彼の心意気に飲まれた同じくポップのH君は便乗した。ちなみにこのK君とH君は、夏合宿の時のポッピンロックでチームを組んだ人です。さらにさらに、今度はヒップホップのK君参戦。空気的に、ロックの僕も参加することになり、集会室はジャズ一色になった。ま、5人中ほんとにジャズができたのは、お手本やってくれた女子だけだったんだけどね(笑)ちなみにこの人の名前も知りません(笑)聞いときゃよかった。
実は、ヒップホップのK君とは5月から知り合いなのにもかかわらず、一緒にダンスを練習(つっても10分ぐらいだけど)したことなかったの。
「初めてKと一緒に踊ったよね」
つったら、
「まさかヒップホップでもロックでもないとはね(笑)」
だって(笑)
急遽決行されたジャズ特訓に区切りをつけた後はまた僕はロッカー(ロックをやる人の事)に戻った。自主練。振りの練習の合間に、フリーダンス(曲を聞いてフィーリングで適当に踊る事)を挟んだ。新技の開発には余念がないのです。浮かんだよ。
トゥエルのあと中腰になり、右手で左足を払う。左足がのびたいわゆる伸脚の状態から上体を反らし、後ろについていた右手を大きな動作で左手にチェンジ。そのまま左手を今度は上を通過させながら右膝に触れさせ、バンザイしたあとトゥエルロック。左手の親指を立てて左をさす。左手の位置を変えず、ムーンウォークで体だけをを左に移動させ、親指が自分をさした状態にする。右手で左手を下に落とすと同時に体の向きを左にシフト。下に落とされた左手は円を描きながらジャックナイフ。そのままストップアンドゴーにいける。
ってこんな感じ。説明すると長いけど、10秒ぐらいの技だ。題して『米田スペシャルセグウェイ』。最初にベビーシッターでベビーを投げておいて、ストップアンドゴーに「なにかひらめいた動作」(パーにした片手にグーにいさもう一方の手を落とす)入れてベビーキャッチすれば、見事『米田スペシャル4』とのコラボ完成です。マジでこれはいいよ。
今日はこんな感じでメチャメチャ練習した。汗っかきの僕は、当然それだけ放出したわけで…大学の近くにあるコンビニで1リットルの紙パックの飲み物、今日だけで3本も飲んじゃったよ(笑)巨峰味とキウイ味とさくらんぼ味。1リットルのくせに値段は105円。ナイスです。もちろんコンビニに行く途中も練習してました。横断歩道で信号待ち食らってる時、トゥエルとノックやってたら、向かい側にいたポップの策士・D先輩に見られてました(笑)恥ずかし。
コマの時間も楽しかったな。あ、さっき家族に質問されたから書きます。いつも「コマ」っていってるのは、いわゆる同じサークル内の合同練習の時間の事です。たとえば「ロックのコマ」なら、サークル内でロックが特にうまい先輩(たいていM先輩かS先輩)が前に出て、教わる人が練習場に集まって指導してもらうってわけだ(この「前に出て教える人」をコマ責任者=コマ責という)。
今やってるロックのコマ責はS先輩。ところが今日はS先輩、体調不良のようだ。「肺が痛い」らしい。大ジョブですか(笑)お大事にです。かわりに、ほかの先輩が代理で指導し、S先輩は横で見ている、という形式になった。ストレッチは、ヒップホップから今日特別参戦のY先輩(ちなみにこの方がサークルを立ち上げた人です)が指導。トコトンやって、腹筋までおまけしてくれた。で、アイソレ(伸び)はロックのS先輩(←コマ責の人とは別人)。リズム練はK先輩(女の先輩)。んで、基礎練は…来ました、我らが鬼ロッカー、M先輩です。これでコマ責のS先輩が体調よければ、オールスターだったのに(笑)今日はすごく豪華でした。
つーわけで、振りの方も少し変わった趣に。コマが始まる前に、すでに体調の異変を察知していたS先輩は1年の数名に前もって今日やる振りを伝授。だから、振りを前に出て指導したのは…同期M君とM君!二人M君だよ、おい(笑)いやぁ1年が先輩方に教えるという、何とも不思議な光景は、ほんと新鮮でした。
オールスター制だったため、ほとんど振りを確認しないまま、曲で練習が始まった。そしてコマ責のS先輩の指示で、半分に別れて発表形式にする事に。だいたい8人ずつでした。僕らは後攻。
先攻のグループは、かなり踊れてた。途中、M先輩のソロをみんなで指差すシーンがあって、M先輩も即興で踊ったもんだからビシッと決まった。ただ問題が…。このあとはK先輩のソロ。みんなは左を指差すんだけど…K先輩はこっちのチームです(笑)さぁどうする?すげぇ空しい8カウントがすぎるぞ(笑)
ここで活躍したのは、同期のNさん。なんか勝手に一歩出て、踊り始めたの(笑)集会室(練習場)には、次のコマのジャズっていうジャンルの人もいたんだけど、盛り上がりました。
で、今度は後攻、僕らの番です。配置は適当だったんだけど、K先輩は右にいたから、右を指指した時はK先輩がソロをやる事に。まぁもともとソロやる予定ですからね。問題は左だよ(笑)K先輩はもう手札にないよ。M先輩は向こうのチームだし。S先輩が言った。
「じゃあヨネソロね。」
大役キタァァァ!!曲が始まるとK先輩は華麗に即興ダンスの8カウントを披露。それと同時に、見てる先攻組がなんか小声で言ってる。
「ヨネ、役目分かってんだろうな!」
言ったのは僕をいつもいじる同期ダブルM君、T君。そして僕のソロが回って来た。僕は怒濤の………




ノック(手を両サイドに広げながらドアを『ノック』するように弾く)8カウント(笑)大爆笑でした。よしよし。
ところが、なんか発表もう一回やるっぽい…。おい、もうネタねぇよ(笑)先攻でさっきファインプレーをやったNさんは、ソロを始めるタイミングを早まり、爆笑をよんだ。うまくやりやがったな。あっという間に後攻だ。ネタがない…そう思った次の瞬間、僕のソロが回って来た。



怒濤のシックスステップフォーエバー(笑)大爆笑だった。あとで同期のT君が、
「ヨネのあれ、マジウけたよ」
っていってくれた。『シックスステップ』ってのは、左に足を踏み込んで体の向きを右に向け、右足を出してひっこめて左足を出して引っ込めて元の位置に戻るという基本ステップ。6カウントで終わっちゃうから僕は余ったしゃくを延々「足を引っ込めて出して…」を繰り返したわけだ(笑)実はこれ、自主練でオリジナル技を考えていた時に何も浮かばず行き詰まった失敗作。こんなところで世話になるとはな(笑)
コマの時間が終ったら、オーディションを先日都合で受けてなかったY君(僕と仲がいい奴)がみんなの前で急遽審査されたり、ついでにジャズのオーディションを受けてなかった子のまで見たりで、最後まで壊れてました(笑)
これだから、ダンスはやめられん(笑)


『ライフ』の応え②
そういや、『ボーダーはどこか』をテーマに送ったドラマ『ライフ』への投稿・・・スルーされましたね(笑)マジ受けます。両方ダメならボーダーがわかんねぇからもういっちょやりてぇんだけど、「やめた方がいいと思う」的な意見をいただいたんで、今回はこの辺でピリオドにします。お楽しみいただけたことを祈って。

お得な日でした
また場所取りに行った。今日は取れましたよ。リベンジ達成です。場所取りいったら、ポップのM先輩がいた。女の先輩です。じゃんけんの時が来るまで、結構話しました。「30分前から来て戦いに備えてるんです」っていったら、褒められた。んで、じゃんけんが終わった後、500mlのアクエリご馳走してくれたの!!ありがとうございます!!
練習をしていると、ブレイクのY先輩(こちらも女の先輩)が韓国に観光に行ったお土産で、「韓国海苔風チョコ」をくれた。僕はチョコが元々食えんのでためらっていると、隣りにいたブレイクのR君とロックのM君が試食。R君いわく、「あぁ、ご飯とも牛乳とも合わない絶妙なハーモニー」らしいです。勇気を出して食った。・・・




お土産だから、文句は言わない。
ロックの練習を再開していると、ロック1年の女子(すまん、名前知らん)が参上。実は僕、この人に黒ニッカ(ダボダボズボン)を売ることになってたの。ちゃんと持っていってた。1100円のやつで、合宿前に余分に買っちゃったことに気づいてへこんだやつ。ロックの掲示板で欲しい人募ったら、翌日引き取り手が現れたってわけ。もちろんタダでは譲りません(笑)700円で落札。一回も使ってなくて、札すらはずしてないやつだから、格安だと思うよ。喜んでもらえたみたいです。
コマをやり終えてからもなかなか疲れが来なかった僕は、ほぼ全く休まない感じで続行。そういや、昼食時もおにぎり片手にノックって言う技の練習してたし。で、練習してたら、「ヨネ、これ。」とかいってM先輩がバイト先のパンをくれました。180円のアップルパイだそうです。今日はいろいろついてるぞ。僕は「朝もM先輩にアクエリいただいたんです。マジ、いい日です。」っていったら、危なく金取られそうになった(笑)
練習はその後も水分補給以外は休まず・・・結局17時までやりました。今日は10時からとことんやったから満足。そういや、ロックのK先輩(女の先輩)にスキーターっていう足技直してもらった。今までは前傾姿勢になりすぎてて、形がおかしかったんだって。僕の癖、一つなくなりました。あ、コマの時間はM先輩が近くにいたから、スクーバ(これも足技)直してもらったし・・・あ、S先輩にはリッジウェイ(足技)直してもらった・・・オレこの調子でやれば上手くなんじゃね?コマを休んでて振りが入ってないK先輩(男)とS先輩(同期だけど2年の先輩)には振り教えたし・・・今日マジ頑張ったわ(笑)
地元に帰ってからは友人に会った。んでさっき、ビデオで『受験の神様』みました。最終回。初回では泣く演技で僕を震撼させた子役でしたが、2話目からウザくなり始め・・・4話ぐらい見て見なくなってたの(笑)落ちたか受かったかが気になってはいた。それを母が録画しといてくれたみたい。受かったみたいですよ、補欠で。ふーん。

ダンス、オレはやるから(笑)
朝からダンスのコマがあった。自主錬を黙々とやってから出た。
ロックは早くも振りが入ってきてる。今日から真剣にいえでも練習せんと、のちのち大変です。頑張ります。昨日のオーディションでは米田スペシャルは使われなかったそうです。みんな「それどころじゃなかった」って言ってた(笑)
コマが終わったのは13時。バイトまではまだまだ時間があったから、全体力を使い切ろうと思ってた。みんなに誘われ、まずは昼食。先輩や同期と話せて、それは楽しかったんだけど、みんないつまでたっても踊りを再開する気配がない。僕はいつもおにぎりにがぶりつきながら、右手はノック(横に広げる動作)っていう技をやるというように、なんかしらダンスの練習をしていたから、座ってベラベラ喋っていて、だんだんいたたまれなくなった。同期のY君と共に先に退席。二人で練習してた。振りが入って、なかなか覚えられんかったから、教えてもらった。すると、僕のダンスには独特の癖があって、周りと若干ずれている事が発覚。明らかに自主練のしすぎ。明日からはもうちょっと、誰かしらロックの先輩の近くでやって、変だったらいつでもアドバイスもらえるようにしよ。
ダンスをきりあげ、今度はバイト。忙し(笑)今日は高1女子の英語と小6男子の比例。小6の方は、もう6年の単元終わりました。次回からはとことん復習やります。また、今度から中1男子の英語と理科を教える事に。今は彼の数学を教えてるから、来月からは彼の全教科の責任を僕が背負います。頑張りますわ。
ただ・・・8月の給与明細が来て・・・ちょっとショックを受けました。超働いた気がしてたんだけど、実は第3週は塾の休みだったり、合宿の為代講頼んだりしてたから、あてにしてたほどではなかったの。ショック(笑)

創作ダンス
今日はスポーツ新聞会の飲み会があるから、17時半からのロックのコマに出られない。だからその分練習しようと思って、12時から17時までダンス。
着いてからはひたすら本当に踊ってた。基礎練からみっちり。ただ、まわりのロッカー(ロックダンスをやる人)の様子がおかしい。何かと尋ねたらどうやら今日はコマの後にロック選抜のオーディションがあるとかで。僕が出られんやつね。普通のロックのコマとは違ってこちらのオーディションではバッチリメチャメチャ不合格者が出るそうです。命題は『3分30秒自分の思いのままに踊れ』。これ、超難関です。曲はそのときたまたま流れた曲を使って、その雰囲気から瞬時に振りを考えて表現していくの。中には力試しのために、オーディションだけとりあえず受ける人もいたみたいだけど、みんなすごい緊張してました。僕も飲み会さえなければ受けたかもな。
同期のM君が「とっさの時に使いたいから夏合宿のチームの振りなんか教えて」っていったので、少し教えてあげました。また、今日仲良しのY君がインドから帰国。あ、帰ってきたのは昨日(9月19日)で、復帰が今日ね。厳しい復帰戦になりますな、Y君。彼もオーディション受けるっぽい。
で、僕も流れに乗って、フリーダンスに挑戦。結構できるもんだけど、でも全然!!かなりやったと思ったら、1分半だって。
マジになった僕は、中腰から右手を後ろに回し股下でクラップする技(題して『米田スペシャル』)を開発。んでさらにゲッタンから胸の服を天に引っ張られるようにして起き上がる技(題して『米田スペシャル2』)を開発。さらに3連続で大開脚ジャンプをする技(題して『米田スペシャル3』)やベビーシッターっていう技の状態からベビーを上に放り投げ20秒後にふと思い出したかのようにキャッチする技(題して『米田スペシャル4』)、審査員に近づいて足を蹴り上げた後に謝るようなそぶりでもとの立ち位置に戻る技(題して『ごめんなさい』)も開発。皆に分けてあげた。米田スペシャルをやろうと中腰になったら、後ろで同期M君(さっきのやつとは別人)が「ヨネゼッテークラップするぞ」っていってたから、あえてやってあげた。向こうは「ほら」とかいって笑ってたけど、計算どおり。みんな見てたからゼッテー頭にこびりついたはず。彼らはオーディション本番、米田スペシャル使ったでしょう、きっと!
コマの始まる30分前、行きたくもない飲み会に向け渋々ダンスを中断。日本一危険な町へ。怖かったです(笑)肩がぶつかったら最期。慎重に歩きました。今日のこのスポーツ新聞会の飲み会は、連盟とか言うものの交流会らしく、6大学が集まるやつだったので断れんかったの。バイトもなかったし、2ヶ月前ぐらいからいわれてたから、渋々。他の1年に久しぶりに会えたのは嬉しかったけどさ。会費は3000円。おい、丸が一つばかり多いんじゃねぇか?
集合場所に着くと、なんか『ロンドンハーツ』っていうテレビ番組のアンケートに協力するよう頼まれた。ワシ、みとらんけど(笑)松たか子に会わせてくれるならやってもいいぞ?!しかし、周りの男子は普通にやる空気。じゃあ今回は無条件にやったるよ。アンケートは100人の男子に聞くものみたい。そのうちの6、7名が同じ大学の同じサークルでいいのかな(笑)内容は『オトコ試験』とかいうもので、番組内で‘出演している女性はどの程度オトコを分かっているか’をみるんだって。つまんなそ。10月中旬に放送らしい。見よ。
質問内容は「付き合う女性に求めるものは?」とか「アナタからみた女性のグッと来る仕草は?」とかで・・・。もう!こういうのは前々からいっといてもらわないと!本当の自分の答えなんて、この数分で決められっかよ!?グッと来る仕草とか、すぐに浮かばなくて空欄にしちゃったもん。今考えればいっぱいあるよ!「何もないところでコケた様」とか「魚の骨をキレイに残した時」とか「じゃんけんでわけわかんない形出しちゃった時」とか。残念ながら、集合時刻になっちゃったのでそのまま提出。お持ち帰りの宿題だったらよかったのに。
で、飲み会。はじめに言うと、3000円分の楽しみには程遠かったです。いろんな人と話せたのはいい事なんだろうけど、僕は逆にそれが嫌だった。初対面の人とはあんま喋りたくないのよ、ホントに。疲れっから。酒も飲んで顔若干熱いし。みんな野球の選手がどうとか、具体的な名前出して話すんだけど、最近ダンスの関係で取材いってない俺にはわかんねぇし。そんなことよりこの間のHERO’Sについて語ろうぜ!!腹割ってさ。
そんなわけで、今日はオーディション受けたかったなぁっていう、ちょっとやるせない気持ちです。

ロックコマ開始!
昨日は格闘技のビデオ編集を深夜に始めちゃったもんだから、寝たのは午前3時。最近は1時2時とかは多かったんだけど、さすがにここまで来るとマズいね。
つーわけで、起きたのは11時。午前中に起きられたため、ダラケはしなかった。
ダンスは1時半からやった。行ったらたまたまY先輩のHip Hopのコマがやる空気だったから、混じってやっちゃいました。楽しかったぁ~。簡単なステップと、ダウンっていう独特のリズム練やっただけなんだけど、ついていくのがやっとでした(笑)僕、器用なタイプじゃないので、ロックしか出来ないっす。てか、ロックもまだまだ出来てませんので。
コマが終わった後は休まず自主練。んでロックのコマが16:00から始まった。
コマでは筋トレやストレッチをじっくり。まだ振りは入らんみたい。基本的な動きをやって今日は終了。最後に、学園祭本番での始めの立ち位置の発表があった。無論上手い人は前に来るわけで。どうやらコマ責任者のS先輩は、先日のオーディションでの実力をみて決めたんだった。実力のほかには、週三回の練習全てに出られるかや、普段の頑張りも考慮に入れたらしい。んで僕は、4列中3列目(後ろから2番目)になりました。うん、まぁリアルなところね。
トライアングル型のポジションだから、1列目の人はごく少数。つまりロックのエースである先輩たちが勢揃い。で、2列目は1年の上手いやつらが陣取るからな。欲を言えばここに入りたかったけど、実力的にもスケジュール的にも妥当です。
僕はS先輩のコマを自ら志願して選びましたんで、S先輩に言われれば、前でも後ろでも右でも左でも舞台袖ででも踊りますよ(笑)

アルバイト、、またやっちった
12時からダンスを決行。学校に着くと、まだ同じサークルの人が誰も来ていなかったため、集会室がとれていなかった。つーわけで、初めて取りにいきました。つっても鍵と引き換えに生徒証預けるだけなんだけどね。
シーンとした集会室は僕一人では大きく、寂しすぎた。まだiーpodは開けてないし、CDも持って行かんかったから、曲がない。シーンとした中で、一人柔軟とアイソレ(俗にいう「伸び」。ダンスの動きに大きさをつけるためにいつもやる)をじっくりやった。廊下にS先輩のCDがあったから、許可を得て拝借。一人部屋に音が加わった。
1時間半すると、気付けば結構な人が来ていた。ブレイクの?先輩(すいません、まだ名前伺ってません)と、ジャズの?さん(すいません、1年女子は分かりません)がきた。んで、CDの持ち主S先輩が来て、ハウスのD先輩が来て、ポップの策士・D先輩が来て……寂しくて帰らんでよかった(笑)
昨日の決意があったからか、時間が経つのが早く感じた。ほぼまともな休憩を挟まずに3時間半…効果はすぐには出ないでしょう。でも、明日から始まるロックコマに向けて、準備万端って感じです。
帰ってから少し休んでバイト。今日は1時間。中1男子の数学を教えた。この生徒はとても活発な正確で、授業時のテンションも高い。だから僕も嬉しくなって、授業ではドッカンドッカン笑かすんだけど…今日は裏目に出ました(笑)また室長から忠告です。
「楽しく教えられてて、それはいいんだけど…やっぱり他の生徒もいるしさ。ちょっとうるさいかな。生徒は学ぶ事に必死だから、その分先生がコントロールしてあげないと。」
相変わらず、優しい忠告。やっぱりほかの人がいない時に注意してくれた。うん、気をつけんとな。
てか、オレバイトで注意受け過ぎじゃね?教習所とは訳ちげぇんだから、マジ気をつけよ。ほかのアルバイト講師は注意受けないんだろうか…。ある意味一目置かれてるな(笑)


『ライフ』の応え
え~日記はあとで書きますが・・・
ドラマ『ライフ』のホムペが更新されましたね。結果は実に残念なものでした。



僕の意見はカットされましたwww

結局番組は、都合の悪い事を排除しようとする学校側に軍配を上げたわけで。いじめは見て見ぬフリをして存続させよう!!ってことが趣旨だったみたいです(笑)僕、客観的にみればひねくれてる、と見れるかもだけど、よくよく考えると筋通った事いってるよ(笑)
僕は本当に、番組が伝えたい事が分からなかった。番組側にはマイナスかもしれないけど、僕は勇気をだしてホームページにそれを素直に訴えた。これは学校にいじめの存在をチクった歩に似てるんじゃない?で、番組という学校は、その意見を排除して、綺麗な意見ばかりを載せています。こわ(笑)

じゃあ今度は実験をしましょう。題して、
『ボーダーはどこか?』

書き込みはこうです。
題名『ライフ最高!!』
内容『ライフ最高です!深く考えさせられます!いじめはいじめる側にも深い傷を残しうるし、クラスや学校の大きな問題なんですね!いじめた側のまなみが、かえって虐げられてしまう・・・そんなシーンに衝撃を受けました。ただ、そんな光景を見た際の歩の顔が印象的。ひどいいじめを受けたにもかかわらず、素晴らしい真の友人によって、本当の敵を見つけたように見えました。今週土曜の最終回、期待しています!!』


どうこれ(笑)いいべ?散々べた褒めしといて最終回見逃してるってオチ。ほんとは『ライフ2がみたいです。それで、ヒロのリハビリのようすにスポットを当ててほしいです!』とかも足そうと思ったんだけど、渋々切って、純ファンで勝負する事に。では今から載せてきます。
さぁどうする、ドラマ『ライフ』!?最終回を見逃した純ファンの意見・・・載せますか?


HERO’Sの感想
HERO’S(以下:へロス)みました!今回はマジ面白かった。カード的にもいいのが揃ってたけど、なにより噛み合ってたもんな。素晴らしかったです。へロスは今までビデオでもう一度見たいような試合がなかなかなかったんだけど、今回は盛りだくさん!ダニ!よくやったな。お前のCM、マジキモいぜ一試合ずつ(放送順)に感想書きます。

①桜庭和志(打撃が苦手な寝技の天才)対柴田勝頼(ウォオォオオー)
サクも舐められたもんです(苦笑)カード的になんかサク不利ね。勝って得なし。でも戦前、すごい特典が2つ付いてきた。一つはヒクソン来日。ホイラーに勝った全盛期のサクは、かつて「次はお兄さん僕と勝負してください」とマイク。実現しなかったけど、ついにって風潮になってきました。今考えると、ダニは裏で『ホイスには桜庭とのリベンジ戦用意するから、ヒクソン出して』みたいなこと言ったのかもしれんね。だとしたら・・・
ダニむかつく(笑)でももう一個。船木が付いてきたの。ぶっちゃけそこまで興味ない。むしろ、格闘技界で珍しく引退後復帰しない一人だった彼の復帰はいやなんだけど、柴田よりはステップになるから。
でも、こうなると柴田微妙ね(苦笑)‘俺、勝っていいの?’みたいになってくる・・・。
つーわけで柴田のモチベーションが不安だったこの試合。でも開始前の入場で、その不安吹っ飛びました。



柴田猛然とダッシュwww
ウォオォオオー!!ワロタ。ちょっとコケかけとるやん。つーわけで柴田はもうスパークしております。大ジョブです。
対する桜庭はあいかわらずマスクを被っての入場。もうあんまあなたの入場魅力ないですが・・・会場は沸いてたので痛くなかったです。
ダニのキモCMはさんでの試合。ヒクソンからもらった花束をなぜか投げ捨てた柴田・・・。目的が分からん(笑)で、試合。サクのガードがしっかりしてました。まぁそうだよな。サクからすれば打撃さえ凌げばパラダイスだもんな。鮮やかなカウンタータックルが決まり、サクの独壇場へ。・・・かと思ったら、柴田意外にいいです。ガードポジションからパンチを側頭部へ。サク、おそらくムカついていたが、冷静にポジションをずらしてサイドへ。見事。年老いてきても寝技は相変わらず素晴らしい。で、圧巻だったのはこっからのサク。掌底で上を向かせてからのメガトンパンチ。すげぇ!!アンタ昔「日本人の顔面はできれば殴りたくない」みたいなこと言ってたやん(笑)まさかこの試合への布石?!7年前から?!用意しすぎだろ(笑)
で試合は腕十時決めてサクの勝ち。でも、柴田粘ったし良かったよ。いい試合!!マイクはヒクソンと船木への宣戦布告。両者ともリアクションなかったけど、どっちかは実現して欲しい。希望は断然ヒクソン。正直ヒクソンはもうクソだと思うし、強くないと思う。だけど、どうせ引退するなら、サクにやってほしいな。寝技対決見たいし。他の日本人だと、変に寝技で失神負けしたり、ギブしたりするかもしれんから。ま、ファイトマネーは国家予算並かもだけど、その辺はヘロスだからいいや(笑)

②メルヴィン・マヌーフ(練習でオーバーワークし過ぎの実力者)対ファビオ・シウバ(ヴァンダレイ・シウバにそっくり。強そう。)
地味に注目。でも始まってみると、意外にシウバ打撃イマイチ・・・。下手ではないけど、期待しすぎた。で、試合はパウンドでマヌーフ勝利。もうちょっと見たかったな。ヘロスレフェリングひどいよ。サクのヘロスデビュー戦は止めるの遅すぎだし、ヌル山問題受け流すし、そうかと思うと他の試合のパウンドはかなり早く止めちゃうし・・・。程よさをしれ。

③ミノワマン(本名、美濃輪育久。僕の大好きな選手。正直へロス参戦はショックだけど、テレビで見られるから嬉しい)対ケビン・ケーシー
(ヒクソンの愛弟子)
なんかミノワマンが勝ったらヒクソン戦に近づく・・・みたいな感じね。でもそれはやめて欲しいな~。美濃輪は好きだけど、ヒクソンを倒すのは、やっぱなんとなくサクに頼みたい・・・。
で、まず入場。放送してくれたのは良かったけど・・・リングインまでやれよ。ケビンケーシーの紹介Vいらんからリングインまで映せ(笑)次からな。
試合の方は1Rは膠着気味。美濃輪じゃなかったら寝てたかも。でも彼だったからドキドキしながら見た。途中、肩固めとか裸締めとか決められかけたけど、何とか凌いでラウンド終了。美濃輪は1ラウンド勝負が多いから、ちょっと縁起悪い感じでした。しかし!2R、KO勝ちです(笑)美濃輪もKO勝ちできるんだな~ファンでありながらいうのもなんだけど、彼は打撃はイマイチ(本能のみ)、寝技は足関のみ、だから、どうやっても勝ちのパターンが浮かばんかったんだけど。勝ってよかった。S.R.Fも盛り上がってたし、良かった。おめでとう、美濃輪!井上和香黙れ(笑)

④KID(ご存知、レスリング五輪が厳しくなってまいりました神の子)対ビビアーノ・フェルナンデス(え?ビリヤード?)
ビリヤードはなかなかの柔術の使い手みたい。
‘果たして打撃の対応は大ジョブか?!’
ってところが注目でした。で、試合開始直後ローを食らったあとの身体の揺れ、右フックを見て確信した。




コイツ、無理だ・・・
ビリヤード、寝技だ!!寝技にいけ!!KIDが若干付き合うような感じ(てか、無理して逃げないスタンス)で寝技の攻防へ。いいじゃんいいじゃん。しかし問題は第三者にありました。レフェリーが、ポジションの再現に時間をかけすぎたんです(笑)レフェリー繊細だよっ!!デリケットだよっ!!その再開直後でした。ビリーの腕十字決まる・・・と思ったら、KIDが奇跡の脱出!!あの瞬間は確かに神の子でした(笑)
で、その後またレフェリーのデリケットぶりが爆発。一時はレフェリーが3、4人登場www面白いよ、今日のへロス!!
2R3Rも膠着というより締まった試合。緊張感ありました。KIDにしては珍しくおもろい試合!いいですよ、ほんとに。強いて言うなら判定じゃなくて、試合終了直前のKOで勝ってほしかったけどね。ビリーの勝ちって言うのもおもろかったかも。
試合後はKIDのマイク。
‘お前のマイクは毎度寒いから勘弁してくれ・・・!!’
と思ったけど、ちょっと盛り上がったみたい。KIDはあとは、試合前に相手の身体に執拗に触るのはやめた方がいいよ。あとインタビューの口調も気をつけて。キャラ作りすぎでだいぶキモい方向に進んでるから(笑)

⑤J.Z.カルバン(ミドル級、ディフェンディングチャンプ)対ビトー“シャオリン”ヒベイロ(超実力者)
超注目の一戦。トーナメント準決勝。個人的なことで悪いけど、このあたりから家族に異変が。
母ストレッチ開始(笑)なぜ今?!今日一番凝視する試合よ!!
父質問攻め(笑)
「準決勝って、今日決勝やるの?」
「ねぇ準決勝って、今日決勝やるの?」
「え、準決勝って、今日決勝やるの?」
僕は
「いや、決勝は大晦日、って言うパターンしょ。」
とあしらう。しかし、なんか解説で「ワンデイトーナメント」って言ってたらしい。父が主張。
「『ワンデイ』って事は今日やるんじゃないの?」
僕は驚いた。
「え?ワンデイっていってた?!」
ところが・・・
父「・・・・。」
父すねたぁぁ!!分かった、さっきはあしらって悪かったよ(笑)教えてよ。
しかし、父の機嫌は直らず、僕は解説も待つことにした。てか、お母さん、もうストレッチいいってば(笑)
そうこうしてるうちに試合は終了。なんかあっという間にカルバン勝った。しゃあないね。いいよ、カルバンで。

⑥アンドレ・ジダ(打撃の苦手な桜庭が「打撃が強い」と絶賛)対宇野薫(昔はプロレスラーになりたかったんだってさ)
試合はジダの強烈なヒザで荒くスタート。宇野が冷静だったから秒殺になんなかったけど、もうちょっとで終わってたよ。まさしく、秒殺に『ウノ』でした
判定でしたね。KIDは接戦だったにもかかわらず、『復帰戦・大人気・視聴率』の三コンボで3ー0の判定勝ち。だから宇野ももしかしたらって思ったんだけど・・・3-0の判定負け。おい、シビアだな(笑)

⑦J.Z.カルバン対アンドレ・ジダ
決勝ですね。結局、ワンデイだったみたい。ダニの解説が面白かった。
「カルバンは『コンプリート』なんですよ」
ってルー大柴口調を披露したかと思えば、カルバンのことを「ジェイ・ズィー」って呼んで、高田延彦を真似たり・・・。なるほど、ヘロスも改良されていっとるね。
注目の試合はカルバンが寝技で勝利。・・・うん。強いね、カルバン。圧巻ですよ。寝業師のシャオリンは打撃で、シューターのジダは寝技で、か・・・。もうなんも言えん(笑)来年も頑張ってください。

総括して面白かったわ。ヘロス、今日は本当に良かったよ。レフェリーの繊細さと、KIDの試合前タッチと、ミノワマンのリングインカット以外は、合格点ですよ。はぁ、書きつかれた(笑)


今回、マジ決意した。
学園祭に向けて、ダンスのオーディションがあった。先日書いたように、僕はロック選抜に出ないことになったから、受けるオーディションはロックのコマだけです。練習は十分してきたし、緊張はなかった。ほかのジャンルは僕は何も分からんけど、とりあえず僕の知っている限りのロックは、緊張でガチガチな感じでやるもんじゃない。楽しんでやれば、その分いいものになるのよね。
そうはわかってたんだけど、緊張しちゃいました。誤算は、オーディションが一人ずつ踊る形式だった事。例年は2、3人で踊ってたって聞いたんだけど・・・。本当、誤算でした。で、会場(つっても集会室)のピリピリした雰囲気は、緊張には関係なかったと思われる。でも、順番もきつかったな。五十音順だって。いつもお世話になってるS先輩も、M先輩も、んで同期のM君もS君も、僕の前だもん・・・。って気づいたら・・・





オレメインじゃん(笑)こりゃキツいわ・・・。ロックコマ責任者のS先輩、M先輩はもちろん、審査員の中にはブレイクのI先輩や、ハウスのD先輩など、豪華な顔ぶれ。で、例によって緊張したわけで・・・。なんか消化不良で終わってしまった。振り自体はノーミスだったんだけど、なんかもっと細かいところ練習したのに、意識できなかった。楽しめんかったし。
今日の演技は100パーセントに程遠いもの。僕みたいなド素人は、せめてマックスの力出さんと・・・。正直ショックでした。だいぶ。パフォーマーとして、常に最高の状態を見せたいのに。最低です。
ロックのコマのオーディションは無事全員合格。アドバイスには『リズムしっかりとって』とか、『緊張しすぎ』とか書いてくれていた。特にM先輩は1センチ×10センチぐらいのマスにギッチリ書いてくれた。ありがとうございます。
つーわけで、無事合格したわけなんだけど、このままじゃいけないのは歴然。しかもロックコマは月水土。月曜はバイトが動かせんから出られん。水曜は6限があるから、数分遅れる。コマ責のS先輩には本当に迷惑をかける。ロックコマに出る人は15人近くいるけど、3日出られないのは僕ひとり。お荷物です。
さっきS先輩にメールした。
『もしキツければ、遠慮なく「今回は諦めて」っていってください』
っていった。正直、学園祭に出られなくても覚悟した。でも、S先輩からはこう返信が来た。
『オレはヨネの頑張りを信じてる。いっしょに頑張ろう!』
マジ決めた。俺バカみたいに頑張る。
今までダンスはあくまでサークルだから、楽しむ事を優先してた。実際間違ってない。自分が楽しんでこそ、明るい舞台ができる。だから、ダンスも腕をあげるというより楽しもうと思ってきた。でも今回の学園祭に対しては違う。上手くなりたい。なんとかお客さんに見せるところまで上げたい。バイトとか、授業とか、いろいろメンドくさい弊害もあるけど、全部僕の好きなこと。なんも捨てず、ダンスマジ頑張りたい。

365日に一度の屈辱
今日は兄の誕生日だったので、体調が悪かった。
まず不服がある。なぜ家族は0時をまわった時点で兄に「お誕生日おめでとう」をいったのだろう・・・。僕のときとは偉い違いである(7月7日参照)。
まぁいい。朝、TOEICの試験の申し込みの為、本屋にいった。歩いてもいける距離だが、車で行った。もちろん僕の運転で。シートベルトをまた締め忘れて、父に教えてもらったの以外は問題なし。順調に駐車。昨日より斜め度は低かった。
TOEICの申し込み手続きはすぐにおわった。ただ、家に帰ってきてから必要事項を書き込んでいると事件が。・・・書店印が一つ足りんかった。ざけんな、文教堂某有名書店!!あぶなく6000円損するところだったじゃねぇか!!そういやレジではおつりが15円足りんかったな?!なめんなよ、こら!電卓使ってミスるってどういうことじゃ!?

書店印をもらいに再び文教堂文教堂へ。ゲッチュ。家に帰って、申込書を仕上げて、即投函。届きますように、と。
夜は兄の誕生日を祝うべく、寿司が設置された。ま、別の特別珍しい事じゃないけど(笑)例によって、兄への祝い方に不服のあった僕は、いまだに兄に祝福の言葉をかけていなかったが、ここで初めて「おめでとう」。仕方がないからな。365日に一回ぐらいは我慢しなきゃ。
屈辱の誕生日会はこうして開催された。寿司は若干量が多かった為、母が食べ終わった後の食卓には、まだ寿司が10カン残っていた。司会の父が言う。
「ノルマね。一弘が3つ、お兄ちゃんが3つ。お父さんとおかあさんが2つずつ。」
僕は玉子といかとおいなりさん。イカでワンクッションおいたから、ボリュームの割には何とか食えた。
まだ食事は終わらない。ケーキだ。また今回もデカイ。ろうそくを21本たてんのはメンドイから、3本にした。2本の赤いやつは一本10歳分だ。で白が1歳分。賢い。兄がご満悦だった。みていてムカついた。
その後、みんなで花札大会。負けたから割愛。
明日はついにダンスオーディション。んでバイトじゃ。


『ライフ』終わた。
はいはい、シリーズのはじめから第2話と第3話の前半部分以外全部見てきたドラマ『ライフ』、終わりました。つまんなかったです
釈然としないフィニッシュにブーイング。バグりすぎた佐古君に拍手。みどりっていう元おはガールがバッグを片手で弾いた姿は、渾身の光弾を弾いたフリーザを彷彿させた。てか大沢あかねメール早すぎだろ(笑)どんな設定だよ。
そんな中、兄貴は一人
「まなみ(いじめっ子で最終回いじめられまくる人)は最後までひとりで闘った。エライ。」
「最終回はテーマ曲の『ライフ』流しまくればいいのに。」
「おい、こんなことしたらイジメだろ。」
っていってました。絡まないようにしたいと思います。
で、ドラマ『ライフ』のホムペhttp://wwwz.fujitv.co.jp/life/msg.htmlにいってきました。著作権ってのがあるから、ペーストできんけど、番組への感想のところ、みんなべた褒め過ぎるっしょ(笑)しかも感想書いてるのみんな女の子だし。というわけで、私、米田一弘・・・




書き込んできました。

いや、当然の任務でしょう。特攻隊長として。たぶん僕のブログを見てくれてる人たちも、僕にそれを求めてると思います。
で、書いた内容。正直が一番。以下のように書きました。


「何が言いたいのかよく分からなかった。」

さぁ載るか?!載るのは番組のスタッフがチェックしてからだそうです!!!いじめを見て見ぬ振りして、ないもののようにする学校。否定的な意見を載せないホムペ。もし載せなかったら、番組は結局いじめを肯定してるみたいな結末になりますね!!みなさん、注目してください!!

『みちのく立ち退く一人旅』
小学校4年生の時からプロレスが好きだ。今18歳だから計算上8年間、僕はその業界にお世話になっていることになる。感慨深いことである。
みちのくプロレスをご存じだろうか。「マスクを含めて、これは私の顔ですから」という発言で、違った意味での意識改革に成功したザ・グレートサスケ議員が選手会長をつとめる団体だ。あまり大きな団体ではないので、地上波放送はしておらず、試合を見るにはわざわざ会場に足を運ばなければならない。ただだからこそ、ファンとレスラーとの距離が近い、暖かい団体なのである。
今日話したいのは、そのみちのくプロレスの公式ホームページでのことだ。パソコンを8月に購入した僕は、頻繁にそこにアクセスしている。しかし、最近その掲示板の様子がかわってきた。
「その言い方はないんじゃないですか?」
「あまりに稚拙な意見にあきれてしまいました。」
「着メロをゲットしたいのですが、いいサイトを知りませんか?」
「このサイトに魅力がなくなりました。しばらく来ません。」
など、暴力的、喧嘩腰な意見が数多く載せられるようになったのだ。だいたい、ファンサイトなんだから、ファンはファン同士、
「あの選手が好きです」
とか
「サスケの素顔を知っています」
とか
「着メロをゲットしたいのですが、いいサイトを知りませんか?」
とかを書けばいい。争う必要はどこにもない。
僕は、その思いを書き込んだ。しかし、なかなか争いは収まらない。僕に賛成してくれた人も確かにいたけど、やはり収まらないのだ。だから、僕は書き込み続けた。
「ここはファンサイト。個人的な感情でいがみ合う場じゃない。みちのくのこんなところがいい、ああいうのはどうかと思う、そういう意見をぶつけあったり、公開する場であったりすればなーなんて思います。」
「そうですね。確かに今後が楽しみですね。ところで〇〇さん、〇〇選手が何かしたのですか?教えてください」
「返事まだですか?」
「お腹減りません?」





気付いたら荒らしになっていた。そして最近、僕は10/8に盛岡で行われたみちのくプロレスのビッグマッチについて、こんな書き込みをした。
題名…『10.8サイコー!!!』
内容…「感想遅れましたが、10.8盛岡大会は本当に面白かったです。特に佐藤恵選手たちのタイトルマッチ。ベルトは取ったし、いい試合したし、何より面白かった。






行ってないけどね。」

しばらくサイトには行かない。
(2006年10月13日記録)

てか、オレドライバー。
朝は早くも遅くもなく起床。今日は家族でドライブだ。ドライブ自体は珍しくない。米田家にはよくある行事だ。しかし、今日は特別。


僕の運転で行く。ドライブに行く前に、練習する事にした。もしもの時の犠牲者は少ない方がいい。助手席に父を装備。母と兄は控え選手にした。
まず、駐車場から団地内を走る練習。目標は一生涯パーフェクト運転。シートベルトオーケー。ミラーオーケー。発進。父は、僕が意外に安定した走りを見せると、路上に出るよう提案。
「団地の駐車場から出てみる?」
「やめときます。」
と僕。チキン度MAXじゃん(笑)
結局父にやってもらった。対向車があまり来ないところで停車。再び僕が運転。右折、左折をするうちにある事に気付いた。思わず笑ってしまった。端に寄せて停車。父が不思議そうに聞いた。
「どうしたんだ?」
「シートベルト忘れた。」
はい、これ本当なら減点。初日にして僕の一生涯パーフェクト運転はなくなった。
その後、ウインカーをつけ忘れ、徐行をし忘れ…もはや恐い物はなくなった。
練習終了。家に帰り家族合流。4人家族のままでよかった。ま、いつも僕は3人家族プラス1みたいな扱いだけど。
兄と母を後部座席に乗せ、再出発。もちろん助手席には父がいる。今度はドライブ本番だ。クリーニング屋と花屋へ行った。凸凹してる所で徐行し忘れて、一回ガッっていったけど、あとはまぁいいっしょ。
んで、花屋の建物の一角でメダカが売ってた。20匹購入。亀の餌です。水換え後、カメと初対面。カメ3匹の中の一匹の、カンメンっていうやつがしきりに追いかけてました。スピードでかなわないとわかると、近くまでゆっくりこっそり近付いて、飛び掛かる戦術にチェンジ。かわいい(笑)5分かけて、ようやく一匹ゲッチュしてました。頭の部分だけ食って、吐き出してました(笑)


場所取り敗北
朝、また場所取りに行った。大学に着くと、場所取りじゃんけんの時間まであと20分も余裕があった。一安心しながら、会場である建物の中に入ろうとすると、見知らぬ女子が僕に手を振ってくるではないか。
‘僕が手を振ったら、実は後ろの人だったってパターンか?’
リアクション用に思い切って手を振ったら、どうやら本当に僕にだったようだ。すみません、僕あなた知りません・・・。
話を聞くと、どうやらその人も今日場所取りの当番なんだそうだ。でも、場所取りの当番は二人いらん。しかもこちとら施設係のK先輩からじきじきにお願いされとるから間違いない。
しかしさらに話をすると、その人は場所取りの手順が分からないから、僕がやるのを見ていたいという。いや、そんな難しい雑技じゃないんですが・・・。てかあんたホントに僕と同じサークルなんですか?せめてお名前だけでも・・・。
その人は一人称を下の名前でいう人だった。僕の嫌いなタイプね(笑)ま、いいけど。Sさんつーんだってさ、話の流れ的に。
ところがその人、肝心のじゃんけんとかの時間になって電話が掛かってきたらしく、その場を離れてしまった・・・。ま、何度もいうけど別にいいんだけどね(笑)
で、じゃんけん。負けました。雰囲気がアウェーだったもんな。まさか誤審があるとは。なにが「グーはパーに勝てない」だ!!ふざけんなよ!!
謝罪メールをK先輩に送った。それからしばらくK先輩とメールしちった。先輩は優しいなぁ(笑)
でね、さっきの女子なんだけど。なにしろ僕はその人が先輩なのか同期なのかしらんもんだから、ずっと敬語で話してたの。女子、先輩、見知らぬ人・・・話しづらすぎ。別につまんない人じゃなかった・・・いやけっこう面白い人だったんだけど、疲れちゃった。
場所取りじゃんけんを終えて、ダンスへ。S先輩がいたからこっそり聞いた。
「あの・・・さっきのSさんっていう女子・・・何年生ですか?」
「1年生だよ。」
・・・・30分敬語で喋っちゃった・・・。無駄に疲れた。
ダンスは10時ごろから13時半頃までやった。合宿の海でお世話になった策士・D先輩が、僕が練習を終えて着替え終わったあとに来たから少し未練が残った。さよならの挨拶をしに行ったら、D先輩はみんなが練習している集会室であぐらをかいて、ポツンとしていた。
米田「どうしたんですか?」
D先輩「いや、イヤホンがおかしくてさ。耳にあたるゴムんところがあんだけど、袋の中でかたっぽ取れちゃって。なんも聞こえねぇの(笑)」
米「ありゃ。」
D「だからこうして、両方のイヤホンをくっつけて聞かせあってたの(笑)」
D先輩おもしろすぎ(笑)
ダンスを終えて家でぐったり。シャワー浴びて、エッセイ書いて。バイトに行った。直りつつある皮膚の炎症に止めをさすべく、クリームを塗っていった。帰ってきてから母に「テカってる」と言われた。しまった。好感度ダウンだ(笑)今日教えたのは3人中2人が女子だったから、いやだったろうな。
今日は室長が所用で、他の人が責任者の代打でいらっしゃった。初めて来たとは思えぬほど、立派にしていて凄かった。うん、僕には無理です。ホント凄い。
明日から土日休みね。山岳部の友人からメールが来んから、土日に集まることはなさそう。とはいえ早よ連絡くれんと予定埋まっちまうぞい!!あとスポーツ新聞の先輩に「土日にバスケの取材ありませんか」ってメールしたんだけど、こちらも連絡なし。ありゃ。

『キズナ』
長いこと連れ添ってきたものに別れを告げるのは辛い。たとえそれが皮膚の炎症であっても―


受験シーズンを迎えると、僕の右目の下に炎症ができた。特別引っ掻いた訳でもないのにアイツは、身分証明書を撮る直前の時期に出現。赤く立派に斜方に伸びた炎症だ。父に異変を訴え、またなかなか治らない事を告げ、原因を尋ねると、こんな返答が来た。
「これは…ダニだな。」
信じられない…いや信じたくない診断結果。僕は医者に行くのをためらい続けた。
受験が終わり大学生になる準備をしている頃。あいつは突如消えた。そして何ごともなかったかのように月日は流れた。まるで傷跡のように、きれいさっぱりなくなったのだ。そして大学初の定期テスト直前…。


帰宅。見事にアイツは僕の右目の下に戻って来た。赤い…目立つぞ…。
痛みや痒さはなかったから、また放置した。気づけば車の免許証の写真にもちゃっかり出演。しかし、放置しつづけた僕にアイツは激怒した。


まさかの出血。それは二人で過ごした時の中で、初めて流した血だった。
‘これではいけない’
そう思った僕は別れを決意した。仲介者は皮膚科のI氏。9月11日。僕は病院に行った。
I氏は僕の右目の下をじっとみつめた。そして言った。
「クリームつけて飲み薬飲めば、3日で治りますよ。心配しなくていいです。」

時は流れて9月14日。アイツはもういない。ほとんど消えた。
中途半端な別れは一番辛い。僕はI氏にクリームをもらってから、通常の2、3倍量のそれを塗布し続け、アイツとの繋がりを絶つのに必死になった。そして今日、ダンスの練習に行く前にも大量に塗布した。





汗がクリームの油にはじかれていた。
(2007年9月14日記録)



『マメに頑張った話』
2005年は本当にツイてない年である。この日も何かとツイてなく夕方非常にイライラしていた。ただ我ら米田帝国の日曜の夕食はすき焼と決まっている。嘘だ。ただたまたますき焼だった。僕はそれをただひたすら待った。
食材を買ってジュージューやってる父。楽しそうだ。兄貴は寝ている。最高だ。母、僕、父の3人ですき焼を独占した。上機嫌になった僕はさらに垂らす予定の卵を上に投げた。さぁ来い、手のひらへ。…しかし卵君はフローリング風味の床に落下した。厄年だ。掃除が終わり、気まずいムードになっていると、兄貴が起床。最悪。でも明らかに多すぎる食材をたいらげる‘残飯処理係り’は増えた。「ちゃんと全部食べてな!」父はそういった。鉄板の上では長いことジュージューされてるモヤシ、肉、うどん、そして大将・豆腐がいる。母は台所にいる。父はテーブルの前に寝っ転がってテレビでマラソンを見ている。テーブルに残ったのは兄と僕の二人。二人で食うしかない。ゆっくりゆっくり食った。残りは豆腐、ただ一つ。嬉しくて、父に報告した。シカトされた。どうやら父は僕らの頑張りよりラドクリフ優先のようだ。
そんな事もあり、僕らの満腹具合と疲労はMAXに達していた。ただあと豆腐1個だ。負ける訳にいかない。兄貴がいった。
「ギブアップ」
豆腐と悔いが残った。僕もいった。
「ギブアップ」
涙を飲んだが豆腐は飲み込めなかった。

(2005年8月19日記録)


最近聞かない言葉11
‘ビクった’
■READ MORE■

ロック選抜問題は解決
おととい書き忘れたけど、ダンスのロック選抜には出ない事になりました。エントリー締切日。決めきれなかったから『もう少し考えさせて下さい』的な事書いた。これだけでだいぶ迷惑なんだから、早く決めなきゃと思ってた。で、ロック選抜の責任者であるM先輩に、メールを送った。
『オーディションはいつですか?』

例の、縁で決めるパターンだ。行ける日だったらやる。濃厚と思われる来週の月曜だったら行けないから諦める。で、先輩からの返信。
『まだまだ先よ。』
これはやるしかない。僕は回答した。
『も、もらった!!M先輩、僕ロック選抜でます!もしオーディション受かった場合、月火金はバイトで出られませんが、その分頑張りますのでよろしくお願いします!』
すると先輩から数分後…
『コマの練習は日曜と月曜。今回のこの選抜は1年の腕をあげるというものじゃないから、悪いけど今回はパスってもらえると助かる…』
僕はこれに対し、こう返した。
『あ、すみません(笑)潔く辞退します!!』
先輩にこんなはっきり言っていただいたら、踏ん切りつくわ。悩むとかじゃなくて、出る権利ねぇんもん(笑)こうなったらロックレギュラーの方クソ練習したる。ヨネ流のスネ方しますよ。

で、ここから今日の話。今日は午前中に起きて勉強。英語とチャイ語。で、昼から友人と会った。なんとなくな流れでTSUTAYAへ。借りる気は無かったけどね。『それでも僕はやってない』とかいう映画、いいらしいよ。昨日テレビでさまぁ~ずの三村が言ってた。
「俺、この映画は見る事に集中しようと思って、DVD借りてから酒なしで見始めたのよ。そしたらその映画がさ…ほんとはなんもやってない男が痴漢で逮捕されちゃうわけ。冤罪なわけ。でもなんかスゴいかわいそうな事になってくのよ。だから俺段々ムカついて来て。‘日本の法律は何なんだ’ってなって。で、ロックで酒の見始めた(笑)最後の方もう記憶ねぇの(笑)」
見たくなりました。専門家がどうこう奨めるのなんかより、よっぽどいい宣伝だったよ。
で、本屋にも行きました。TOEICの参考書、簿記検定の参考書の見てたら友人が「漢検準二級持ってる」ことを告白。漢検も受けたくなっちった(笑)そろそろTOEICを単語と併用して問題を解き始めて、簿記も3級に向けて勉強し、んで漢字もやりたいな。
友人と遊んでかえってきたのは午後五時。今はゴロンとしとるけど、あと少ししたら勉強始める。そろそろi―pod、曲いれたいし(笑)2ヶ月前にもらったのに、まだ一曲もいれてねぇよ。
あ、そういや今日、山岳部時代の友人から「一緒に今度、高校いかね?」ってメールがあった。こりゃ面白い展開ですな。どうせならって事で、山岳部の同期全員を誘うつもり。盛大にな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。