楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

米田一弘

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勉強頑張った
久しぶりにちゃんと勉強した(笑)マリカーはやったけど。
朝、9時半に起きた。やっほー!勉強しまくりだぜ。安心して10時半まで二度寝した。勉強開始は11時。っていつもより遅えじゃねぇか。
TOEICの勉強、リーディングの和訳をやって第一ピリオド。昼食をとって中国語。結構文法とかあっさり入ってきた。ただ単語とか本文は時間掛かりそうだな。できれば移動中の電車とかで単語覚えて基礎固めて、家で音読とかして本文暗記したいんだけど・・・移動は無いって言う話(笑)コツコツやるしかないかね。でもここで問題が一つ。今のオレ・・・






コツコツが出来ないwww

社会学の勉強に入ろうとした矢先、襲ってきたのはマリカーの誘惑。気づいた時には手には64のコントローラー。画面には必死で球を打ち返すクッパ・・・





知らぬ間に『マリオテニス』が流行していたようだ。しまった、ここに来てマリテニかよ。つーわけで楽しんだ。んで、社会学をちゃんとやった。1時間も資料とにらめっこ。おかげで5講義分、つまり450分ぶんを復習した。オッケー。次回からはもう容赦しない。テストに備えて論述しとこ。
んで、今週はエッセイのかわりにK1の勝敗予想を書いた。あ、松たか子結婚確定申告に関する米田一弘の記者会見アップしてねぇや(笑)こりゃ年またぐのかぁ~?それともお蔵かぁ~?
そいでもって食事して経済学。なんか独学でなんとか行列できそうな気配。つってもまだまだ課題が山積みなわけだけど。次回から用語覚えて図表理解に勤め始めます。
あ、僕のブログ、食事とかは書いてるくせに、顔洗うとか風呂入るとかはかいてませんが、ちゃんと敢行してますんで(念のため)。
んで、あとは商業学やって寝る。明日は午前中勉強、午後年賀状・ゲーム大会(with米田ファミリー)・格闘技観戦(onTV)ってかんじでハードメニューだからね。つーわけでブログの更新もいつになるやら・・・。ってわけで先に言っておきます。


みなさん1年間ありがとうございました。









よいお年を。















あけましておめでとうございます。
スポンサーサイト

K-1 PREMIUM Dynamite!! 2007の勝敗予想
明日はついに大晦日。みなさん一年間お世話になりました。というわけでK-1 PREMIUM Dynamite!! 2007の全試合の勝敗予想をしたいと思います。一昨年は正解率が4人家族のうちで4位だった僕ですが、今年はやります。やれますよ!というわけで、御覧ください!!


①村越凌対藤本新
知らない。
②立川隆史対井上由久
知らない。
③HIROYA対才賀紀左衛門
空気的にHIROYAが勝つ。ただ、負けられない試合だけに緊張を隠せず判定。1R決着はないでしょう。
④久保賢司対雄大
知らない。
⑤宮田和幸対ヨアキム・ハンセン
好勝負が期待出来る。宮田は打撃で長期欠場を強いられたことがあるため、その恐怖を克服出来れば関節技での勝ちもあるかも。ただ僕はあえて克服出来ないと見た(笑)ハンセン君、膝でバコーンとやったって下さい。もちろん顎をね。
⑥メルウ゛ィン・マヌーフ対西島洋介
ゼッテーマヌーフ勝利。もし外れたら?んーもし西島勝ったら来年はあんまり格闘技見ないかもしれません(あいまい)。試合前に西島は「打撃戦を期待して下さい」とファンへメッセージ。要はマヌーフに‘打撃やろうよ’って誘ってるわけだ。この辺の上手さを身につけたのはいいけどね。ボクシングは確かに打撃にはたけてるけど、その力は総合とかK1では活かしづらいんだよね。かといってマヌーフの関節技も想像できん。てかしたくない、きっとキモいから。パウンド決着だな。で、レフェリーストップ~みたいな。
⑦ミノワマン対ズール
ミノワマン勝利!を希望。予想的にも勝てると思うんだけど、前にミンス相手にまさかの敗北喫しとるからな…。不安。で、ズールは先日地元でチョークスリーパーで勝利。モチベーションは高いだろう。ただ調整が上手くいっておらず不完全燃焼と見た!!よってミノワマン勝利。足関節だな。きっとドロップキックが見られるでしょう。そして『S.R.F.8回』は8回以上行うでしょう。頑張れミノワマン!!
⑧田村潔対所英男
消化試合で客が飽きて来た辺りで所が寝技で勝利かな。腕十時食らってる田村の姿が思い浮かぶ。でも打撃恐怖症の所に打撃△寝技△の田村とはなかなか乙なカード。田村、体重差を克服されてくれ!!
⑨甲子園決勝
誰が来るか分からないけどHIROYAが判定で優勝。マイクは「今日は緊張しちゃってあんまりいい試合が出来なかったんですけど、来年はもっともっと練習して、強くなりたいです。ありがとうございました」って感じ(笑)
⑩武蔵対ベルナール・アッカ
これもK1ルールだよな?間違えない、武蔵。武蔵、闘い方が堅実だからね。ヒットアンドアウェイで着々とポイントを重ねて判定だな。待てよ、ローでKOもあるな。とりあえず、武蔵が勝つ予感。アッカに勝って欲しいけど可能性は低い。で、アッカは格闘技界からおさらばかも。よいお年を。
⑪ニコラスペタス対キム・ヨンヒョン
「折れたぁ~」
⑫まさと対チェ・ヨンス
まさと(ひらがな表記にするとかわいい)が貫禄勝ち。ボクサーには負けないでしょう。ローで攻める。打ち合いを挑み危険なシーンもあったが、足にダメージが溜まって本来のパンチが出せないヨンスに勝ち目なし、みたいな。
⑬ボブサップ対ボビーオロゴン
これは…嵐あるよ(笑)一概にサップとは言い切れない。ボビーは意外に打撃で攻めるといいかも。サップがそれでパニクって、グラウンドにもつれ込んでパウンド。だったらボビー勝てる。関節技は体重差的にいかないことをオススメする。スリーパーは別だけど、後は力でねじ伏せられるから。僕、ボビーに一票!!パウンドだ!やれ!!
⑭ハニ・ヤヒーラ対山本KID徳郁
KID負けて欲しいなぁ…。ただなんだかんだ打撃でKO勝ちかドクターストップな空気が(笑)いいや、ボビーに賭けたんだ!大きくいこう!ヤヒーラで!!!チョークか三角締めでレフェリーストップ。KIDが抗議。ヘロス名物の微妙な空気炸裂。
⑮桜庭和志対船木誠勝
寝技にいこうとしない両者。桜庭が打撃であっけなくレフェリーストップ勝ち。微妙な空気で桜庭がマイク。「今日は滑りませんでした」とのコメントが滑る。直後自らフォロー。「今日はお忙しい中ご来場ありがとうございました。皆さん来年も僕らは一生懸命いい試合をしますので応援よろしくお願いします」。頭上の薬玉が割れ紙吹雪。桜庭の目尻に張り付き、2度目のシウバ戦を彷彿させる。テロップが流れダイジェスト。この日初めてペタスの試合が流れる。


みよ、オレのマニア道
今日はプロレス観戦の日。待ちに待ったというよりは、必死で過ごしたら気がついたら当日だったって感じ。もどかしさなく今日を迎えられた。
朝はTOEICの勉強と英語リーディング(和製カーネルサンダースの方)のテスト勉強をやった。リーディングの方は和訳をやったのだが、声に出してするそれはなかなか時間が掛かった。
昼を食べてからは英語コミュニケーション(映画見る方)。で生徒報告書書き終わって社会学…をやろうとしたが、兄がどうしても、どうしてもマリカーをやりたいと言い出したので付き合ってあげた。
プロレス観戦へ出発。目的地は後楽園ホール。後楽園ホールは僕が一番行き慣れた会場だ。1階のトイレの小便器の個数だっていえる。左が13、右が7だ。
水道橋駅までなんなく到着。改札通過!!はっとした。そこには見たこともない景観が広がっていた。




駅の出口を間違えてあわやのシーンを作り出すオレ米田。しまった…。西口から出るべきところを東口から出てしまった。開場まであと30分。試合開始は19:00だからまだ1時間半あるがそんなのは気休めにもならない。僕は開場時間前に入口前で中の様子を覗いて売店の位置を確認し、待ちくたびれた辺りで開場時刻になってあの‘やっと入れるよぉ…’って感覚が欲しいのだ。言わずもがなだが、それを含めたチケット代である。
迫る時間、焦るヨネ。東口から左に出てなんとか後楽園ホール周辺へ。ナイトイルミネーションとかいう企画のせいであちこちに記念撮影をしている奴等がいた。電飾のお披露目会なんてどうでもいいんだよ。後楽園はどこだよ。てかお前らどけよ!!走れねえだろ。マジ5秒以内にどけ。行く手を阻むものはオレが潰す。
なんとか到着。開場まであと15分だ。危ない危ない。下のショップを見て、間食用のパンを買って無事ホールの入口に着いた。ここからはまた楽しみがある。
階段に並んでみる壁への落書きだ。相合い傘などの昔遊びも見られるものの、大半はプロレスヲタどもの生きた軌跡。『オブライト、安らかに眠ってください。君のスープレックスは世界一です』など僕の知っている範疇のものもあれば、『阿修羅原 夢をありがとう』などという神レベルの落書きもある。
そして開場。真っ先にリングに行ったのには訳がある。開場直前までリングチェックをするレスラーの顔が拝めるのだ。それはまるで朝の7時にまだ土に潜っていないカブトムシのようで。そして見つけたレスラー、YASSHI。意外に大物がいましたね(笑)よかったよかった。
席を確認してパンフを買ってトイレに行って、席に着く。対戦カードとその経緯を確認する。で、試合開始前に数名の選手がサイン会を開くので直行。じゃんじゃかサインゲッチュ。そしてスムーズな流れで始まり始まり!!
とりあえず今いえるのは楽しかったという事。ちょっと1試合ずつの感想は書く時間がなさそうなんですよ。松たか子結婚確定への会見の様子アップせにゃならんし、Dynamite!の勝敗予想もしたいので。なのでメインのバラモンシュウ、バラモンケイ、菅原拓也対ディッグ東郷、ジャンピングキッド沖本、YASSHIのラダーマッチだけ。
12/2のバラモン展の悪夢再び…(←行ってないけど)。バラモンたちは虫(おそらくミミズ)を持って入場。ドン引きする場内。しかし、席的に虫が飛んで来る恐れはなく、かつそこまで虫は嫌いじゃない僕は一人大歓声!
「いいぞーバラモン!!」
の声が後楽園ホールに響いた。ラダーマッチとは上に吊されたロープにくくりつけられたベルトを取り合う試合。選手入場のあとベルトがくくりつけられるもんだから、しばらくシュールな時間が流れた。そんな空気を打ち破る者がいた。
「バラモ~~ン!!」
僕だ。試合開始。予想通り看板、壁、イス、棺桶を使いルードファイトを繰り広げるバラモンたち。ほとんどリング下で闘う。そしてラダーに上らない。ケイが『通行禁止』と書かれた金属の板を持って来た。殴り掛かる直前「重いよ!」といってその場に捨て爆笑を誘う。試合終盤、ケイは消防士ばりにロープを伝ってベルトまで行こうとするが残り1mというところで阻まれる。命綱によってその場にぶら下がりなぜか失神するケイ。そして気を取り戻したケイがベルトゲッチュ。文句なしでMVPはケイ。大爆笑、大歓声のメインは幕を閉じた。そして試合後は大サービスの‘お告ゲル’。スライムを口から吐き出し予言をするケイ。口にしたのは菅原への決別宣言。そしてようやく虫を使っての攻撃。西側の僕の席とは反対の北東側に飛び散って行ったミミズたち。うーん、倫理的にどうなのだろう。てかダメだろ(笑)週プロがまたバッシングするぞぉ~。
いやぁ面白かったです。正直注目してたミラノコレクションA.T対ミラニートコレクションA.Tの世紀の師弟対決がクソだったんでいやな予感はしたんですが(笑)バラモンはいいわ、やっぱ。エルドラド、またいつか行きます。


おい松・・・ちょっと待ちなさい。
今日はいわゆる仕事納めの日。ま、バイトだけど。
朝は10時半の起き。TOEICと英語リーディングの勉強をして午前は終了。で、また朝食兼昼食を食って中国語の勉強。単語覚えんとなぁ・・・そう思いながらマリカーにチェンジした(グータラ)。でも範囲的には網羅した。明日はプロレス観に行くからその行き帰りの電車で覚え始めます。あ、チャイ語のCDをi-podに入れないとな。

で、バイトはさっきいったけど仕事納め。ラスト。17時から4時間。これがまたキツかったんだ(笑)高1女子に英語、高1女子英語と中2女子数学、で中1女子英語、小6男子算数。今週はほんとバイトにやられた感じでした・・・で、生徒報告書を来年の1月4日に出せとさ(笑)来年までとっとくのもなんだし、明日明後日で仕上げますかね。でも仕事終わってホント気が楽になった。これでちゃんと勉強できる(ま、できなかったのはマリカーのせいだけど)。
父も仕事納めらしい。みんなでさっき軽く乾杯した。でも・・・ちょっと乾杯できない事があった・・・松たか子結婚。せっかく忘れたところだったのにつーわけで今日は複雑な気分です。あ、ちょっと不愉快なんで今日のブログは適当に終わらせます。

松たか子結婚報告に米田「裏切られた気持ちで一杯です」
松たか子のホームページhttp://www.matsutakako.jp/top.htmlで、結婚の報告が本人の口からなされた。1ヶ月ほど前の『報道』とは違い、これ以上ない『確定報告』に、米田氏は動揺を隠せず、思わず会見を開いた。
「裏切られた気持ちで一杯です。」
前回とはうってかわって、怒りをあらわにして会見を始めた米田氏。続報は、米田氏の精神状態が安定し次第アップする。

微積、ついにやった。
朝は何時に起きたんだろう(笑)ついに記憶は曖昧になるほど寒い冬になったようだ。とにかく朝に起きた。今日は計画通り勉強できるように1時間ごとのケジュールを作ってみた。午前はリーディング、TOEIC、朝食兼昼食をとってついに微積と遭遇。取り組んでみると、課題のプリントの2枚のうち、1枚はほんの1時間ほどで完答。‘なんだ、こんなもんか’、そう思った。そして・・・
マリカー敢行。急に2枚目のプリントへの意欲がなくなったのだ。気がついたら僕・・・グータラな人間になっていた(笑)大ジョブです、また次の機会に頑張るんで(グータラ)。
マリカー後、バイトヘいった。16時から20時半まで。最初の2時間は高1女子を、ラスト2時間は中1女子を教える。全部英語だ。キツ。前者には関係代名詞、後者には動詞の過去形を教えた。1対1はとことん教えられる。単語の小テストから授業への移行もスムーズだったし、指導もかなり上等。安定感が出てきました。
明日は2007年ラストのバイト。いい授業します。で、今から私法と英語の勉強します。そういや、忙しいスケジュールであんま意識してなかったけど、明後日29日はプロレス観戦だ。なんだかんだ必死こいて頑張った自分へのご褒美・・・といいつつ金はちゃっかり出てるんだけどね。エルドラドhttp://sports.livedoor.com/battle/eldorado/見に行きます。楽しみだぁ・・・。ちゃんと開場時間きっかしに行って、自分でリングチェックしよ(激マニア)。んで、ロープの張りも見て確かめて、グッズ売り場で選手がいないか確認して、パンフ買って試合展開を想像して・・・忙しいのです。四捨五入したら5桁になる金額以上は楽しむぞ!あさってだけど。

定期演奏会に潜入
朝は8時半におきた。すかさずマリカーをやって目を覚ます。計算違いだ。確かにマリカーをやることは一気にテンションをあげることには繋がるが、ゲームは40分以上やる。結局二度寝を繰り返したりして起きる朝と変わらなかった。
午前中はTOEICや英語や中国語の勉強をさらっとやった。で、ダンスをしに大学へ。あんまり進まなかったけど、行きの電車で経済学の教科書を読んだ。集会室が取れていなかったら、今日はダンスとは縁が無かったと思って潔くメディアセンターで勉強しようと思っていたが、ブレイクのT先輩(追い出しパーティーでオープニングムービーを作成)がとっておいてくれたようで、僕は往生際悪く勉強をやめた。
入室すると、そこにはT先輩ただ一人。先輩は片手で倒立みたいな事をしていた。ダンスはロック以外はほとんどわからないが、単純にブレイクダンスって体力的に疲れるジャンルだと思う。だから一人でも必死に練習していた先輩を見て、その実力によりいっそう納得がいった。
僕は14時から3時間ほど練習。ロックのM君(若武者)、M君(サムタイムズ差し替え)、ヒップホップのD先輩(最近自主練でよく振りを作ってるっぽい。「いつ踊る振りですか?」と先日聞いたら、「遊びで作ってるだけだよ」とはぐらかさせた。真相は果たして・・・)が来た。いつものメンバーですな。T先輩からまず僕が差し替えを頼まれ、んで結局M君(サムタイムズ)にさらに頼んで退室してきた。てかやばい。最近差し替えM君に任せすぎだ・・・このままでは『サムタイムズ差し替え』のキャッチコピーが使えなくなる・・・。
電車を経由して友人I君の定期演奏会を聞きに行った。時間にはちょうど間に合ったかんじ。会場に入ってさっそく寝る準備。僕は音楽自体には興味ないので。あくまでI君を見に来たんで。おいおい始まる前に拍手とかすんなよ。寝させてくれ。指揮者礼とかいらん!拍手がまた起きるだろ!?ほんと気ぃ使わんでいいから。楽にしろ。爆睡してしまったため、演奏がどうだったかとかは聞かないで欲しい。とりあえず、I君は真ん中にいました。
今日はまだ勉強あるんでこの辺で!なんか体調悪っ!

『I君に会いに行く』
僕を知る人なら分かると思うが、芸術的な音楽に全く興味が無い。かの有名な音楽家のバッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ペリーでさえ、僕の前では歴史上の一人物でしかない。ではそんな僕がなぜ大学生の定期演奏会などというものに行ったか。理由は一つ。友人I君だ。高校2年の時同じクラスだった彼は、大学からフルートを吹き始めた。今日はその成果を確認する日なわけだ。
I君がくれた無料招待券を持って一人で桜木町のとある会場へ。動く歩道の上を動き、2倍ぐらいのスピードで進んだ。開場時間の5分ほど前に到着。一人で来ている人はなかなか珍しいらしい。僕はそういう条件下だったのに加え、先ほどまで着ていたダンスの練習着の入った布袋を持っていたものだからなおさら浮いていた。日能研のバッグの色によく似たライトブルーは、僕を引き立たせ続けた。
僕が持っていたのは当日座席指定の整理券。つまり並んで席を選ばせてもらえるのだ。横に4列で並ばされたせいで、見知らぬ高校生風の少年達と隣りになる僕。久しくiPodは耳から外していない。
列が進み、さらにそこから3つほどの列が見えた。どうやらここからが指定席の券との交換らしい。隣りの少年達は、席の案内を見ながら、どこにしよう、どこにしようと思案したすえ、『1階前列』と書かれたすごく混んでいる列を選んだようだ。僕は『1階後列』と書かれた真ん中の列に並んだ。2人しか並んでいなかった。
『1階後列』はB席と言うらしい。列にすでに並んでいた二人は、そこからさらにどこの席にしようか悩んでいた。受付の人に数回質問してチケットを受けとるまで2分ほどの時間を要した。僕の順番が回って来た。受付の人が座席の案内図を見せる。
「どちらがよろしいですか?現在空いているのは…」
「あ、どこでもいいです。」
言葉を遮りキッパリと言い放つ僕。本当に席など僕には関係ないのだ。音がある程度聞こえて座れればどこでもいい。
席を確認したあとトイレへ行った。するとその途中、ホールの前の広間で十数人の団員が開演前の軽い演奏をしているのに気付いた。しかし、フルートがいない。誰もが一度歩みを止めるその場所を、僕はチラ見一つで素通りしたのだ。
トイレに行って携帯ゲームを楽しむ。暗い部屋では英単語の勉強すら出来ないから仕方ない。大半の聴衆とは明らかに行動に差異がある僕だが、やることにぬかりはない。携帯のアラームは20:30になる予定だったが念の為オフにした。これでアラームは明日の6時まで鳴らない。携帯はマナーモードにしてあるし、開演したら電源を切るつもりだ。一人の社会人として、真摯に時を過ごしていた。
ゲームに飽きてそろそろ眠くなってきた。眼鏡を外し、コートを前から掛けて準備完了。開演まであと5分とアナウンスが入ったのはそんな時だった。周囲は開演前に話す事は話しておこうとざわつきはじめた。そしてその時僕は睡眠開始。一番静かな時を迎えた。
周りの拍手で目が覚めた。
「寝かせてくれ」
そう言おうとしたがどうやらいよいよ開演らしい。眼鏡を掛けても何しろ1階の後列だから、演奏者の顔が分からない。I君はどこにいるのだろう。金属の棒みたいのを横にして口につけたらそれがフルートだ。演奏開始を待った。指揮者・・・礼はいらない。気は使わなくていいから楽にしろ。早く棒を振ってくれ。演奏始まらないとフルートがどこにいるかわからないのだ。
ついにフルートのポジションが発覚。ターゲットが絞り込めたおかげで無事I君を発見。真ん中に座っている、髪を2:8ぐらいにガッチリ固めたあれがI君だ。見つかって本当によかった。僕は安心して目を閉じた。
演奏は30秒ぐらいで終わった。というより聞こえなくなった。目が覚めると指揮者が礼をして聴衆はまた拍手喝采していた。拍手はさっきもうした。そんな事より定番のアンコールをしよう。
「ただ今より15分休憩となります。」
とのアナウンス。公演終了じゃなくて休憩開始だそうだ。僕は全然疲れていない。
進行には逆らえず、休憩は決行された。第一部は寝てしまって30秒しか聞いていない。睡眠をたっぷりとったあとの第二部は、完走を心に誓った。


第二部にはI君は出ていなかった。無情な時間が過ぎ、公演が終わった。席を立とうとするが、ドアの前の係の人がどかない。そして…
アンコール。一度引き上げた指揮者は再び入場。短めの曲を演奏して退場した。帰り支度をする。そして…
アンコール。本日二度目。これはまさか無限ループ・・・。輪廻という名の公開イジメなのか。アンコールは再び決行され、僕はその後ようやく退場する事が出来た。
帰り道、動く歩道の上を動いたのはいうまでもない。
(2007年12月26日記録)


おやおやテスト勉強進まねぇよ?!
今日は12月25日。枚岡(ひらおか)神社の注連縄(しめなわ)掛神事で知られる日ですね!!

イベント的なものは夕方からのバイトだけだった。朝は9時半起床と見せかけて10時45分起き。起きてからは英語のリーディングのテスト勉強。やっと始められた。んで、ブログサーフィンやって朝食兼昼食とってバイトへ。もうちょっと勉強してからいきたかったけど、今日は微積と暗記物なんで。暗記物はよるやるし、微積は時間かけてやりたいしで結局やめました。んで出発直前。あっ髭そってねぇ・・・あっ髪立ててねぇ・・・あっカメの電球つけなきゃ・・・あっトイレ行こ・・・としているうちにあれよあれよと時間がすぎた。んでバイトについたのが授業10分前。もう生徒が来てました(笑)若干焦ったな、ありゃ。いつもは授業の20分ぐらい前からスタンバっとるからさ。
教えたのは社会。3連チャンだ。教えていた僕がキツかったんだ。教わってる方がさぞかしきつかったろう。でも良く頑張ってくれた。おかげで気持ちよくバイト終了。
16時からバイトが始まったため、3時間指導しても19時に帰り支度ができた。ほかの生徒や先生が来た時間です。なんか清々しかった。また、「お先に失礼します」つって退室してきました。
帰ってきてからはカメの水換えして風呂入って・・・時間的に余裕があったんだけど逆にそのせいでゆっくりしすぎてしまった。今から勉強。今さっきTOEICの勉強はやったから、今から微積と商業学と経営学・・・。辛っ。
明日は友人I君の定期演奏会。朝早くおきて大学行ってダンスしよ。もし集会室空いてなかったら縁が無かったと思ってメディアで勉強します。で、夕方演奏会ね。大変だぁ!

地獄の塾5時間・・・
メリークリスマス!!カモンサンタ!!プリーズ幸せ!!
12時にようやく起床。それは仕方がない。昨日の日記を今日仕上げた。んで、朝食兼昼食をとった。16時から21時半までのゴールデンタイムがバイトです。僕はその前に文房具を買うため15時出発の予定だった。時間が発つのは早い。テストの勉強をしようとしていたけど、全くそんな時間は無かった。 TOEIC単語だけやったんで、あとはこのあとやります。
バイトへ出発。マフラーが無いと寒い。実はマフラー、昨日の飲み会でなくなっちゃったのね。で、酔ってた僕はY君に「オレのマフラーがないの」と連呼。煙たがったY君はH君にパス。僕の代わりにサークルのメンバーにメーリス残してくれたみたい。で、持ち主が見つかった。P先輩(バランスボールに乗った僕を見て、バランスボールごと蹴飛ばして僕を転倒させた鬼。)がもっとるって。P先輩には
「確保ありがとうございます。P先輩が冬休み練習に行く予定が無いのなら、返却は急ぎません。マフラー無しで年を越します。かわいがってやってください」的なメールを送信。ついでにメーリスでマフラー問題解決を皆さんに報告。
『お騒がせしました。ありました。おそらくこれが年内最後の僕からのメーリスとなるでしょう。みなさんよいお年を。最後に一言。僕が言っても何の説得力もありませんが・・・


みなさん飲み過ぎには気をつけてください』
完璧。
で、バイトに到着。僕は今日は中2女子に数学、小5男子に算数・社会、んで中2女子に英語・英語、だ。一時間目はほとんどなにもしていない。3月に試験に向けて学校で冬休みの宿題が出たんだって。テストはその問題集から出るからそれが何よりの教材。でその教材が簡単と来たもんだ(笑)僕はコピーしてその問題を隣りで一緒に解いていたのみ。一応先生ですから。1時間後はその子より2ページ分多く解いていたけど、でもなんか仕事してない気分です(笑)質問一個も無いんだもん。やっぱりサンタさんにはアイデンティティをもらおうかな。
次の時間は算数。もう中学受験対策の単元。和差算とか分配算ってオレも習った事ないから、一緒に学んでる感じ。で、次の社会は明日もまたあるから宿題は軽めに。このへんの配慮具合・・・最近のオレの仕事ぶりにはもう貫禄すらあるよ、うん。なんか普段の授業のコマも1週間あたりオレが一番多いしね(ま、暇なだけなんだけど)。
で、中2女子の英語。比較を教えてあげた。すげぇの。飲み込みはやくて、解くのも速い。ケアレスミスも少ない。2時間連続英語だったんだけど、進んだページ数なんと17!!ビビッた。ちょっと疲れさせちゃったかもな。トークはさんでもよかったかも。
追い出しパーティーで使うため、ここから持っていってたスーツもちゃんと持っていったし、今日は抜け目無かったな。強いていうなら算数教え終わった時に
「ではお疲れさんです!!③・・・②・・・①・・・」
でチャイムが鳴んなかったこと(笑)あと5分だったの。かっこ悪かった。

今日はこのあと英語リーディングとコミュニケーションとチャイ語の勉強。キツイんかな。たぶん始めちゃえばそうでもないんだろうけど・・・。まぁがんばります。今週は友人I君のサークルの定期演奏会(パートナーまだ見つかってない・・・たぶん一人で行く。ごめんI君。チケット一枚無駄にして。その席には荷物でも置くわ。)、バイト、プロレス観戦・・・楽しみだぁよ!!

~名言~
身だしなみ?髪型?服装?特にこだわりは無いよ。だってオレ今朝顔洗ったもん。そんだけやりゃ十分だろ。
■READ MORE■

12月23日の日記
昨日は泥酔してしまい、更新が今日になってしまいました。途中までは昨日打っておいた文章です。お楽しみください(笑)
待ちに待った追い出しパーティー当日だ。装飾の準備開始は12:30だったけど、T君(フロムオタクトゥーロック)がまた一人で背負い込みそうな気がしたから11:30に向こうに行った。意外にも、すでにT君以外に2人装飾係がいた。Mさん(学園祭ではポップの策士・D先輩にかわり一時MCをつとめた)とNさん(ロック。女子には珍しいいじられキャラ。学園祭ロックコマ責のS先輩はこいつをいじることに深い喜びを感じている)だ。さり気ない流れで僕も加わり、着々と作業を進る。1時間後にはついに入室。
T君の構想は本当に見事。鏡には電飾でサークル名を、反対側の壁にはスライドを、窓は新聞で光を遮ったあと模造紙をはりその上に学園祭で使われた思い出の衣装を、そしてその反対側の壁には手作りのサンタとツリーの飾りを設置。ほんとにすごいわ。僕が装飾係だったら…室内にクリスマスソング流して終わりだな(笑)思い浮かばんもん。
集会室前の、いろんなサークルが共同で使うスペースでマジックやカッターを色々パクるオレ、米田。仕事師はさらに段ボールを同じくロッカーのM君(サムタイムズ差し替え)とM君(若武者)と取りに行った。その際ちゃっかり昼食購入。バターロール6本入りは素晴らしい。値段の割に腹にたまるし、味も申し分ない。一番の魅力は、1本なら1口で口に何とか詰め込めるところだ。作業を遮らない。
集会室に戻り、段ボールを窓に貼る。かなり重くなるはずだから、ここで重要なのは段ボールと壁を結ぶガムテープ。ベタベタに貼りまくってなぜか大喜びする一同。続いてイスに乗ってちょいと高い所に模造紙を貼る。イスに乗るのに選ばれたのはこの僕。低身長の僕がまさかのノミネート。作業も終盤。これを逃したら仕事なくなる。やりましょう。
この仕事のおかげで、あんま話したことない先輩と結構話したわ。学園祭でパンキンを披露したA先輩、僕の仲良しのK先輩(学園祭ではロックも踊ったハウサー)の仲良しのM先輩、ほぼ今まで全く話したことなかったジャズのT先輩(学園祭では萌えダンスを披露。ちなみにサークル内で一、二を争うかわいさ。同感です)、ジャズ4強(←米田基準)のM先輩……あ、また女性の方ばかりですか(笑)もちろん回りにはポッピンロッキンで組んだポッパーのH君や、夏合宿でブレイクをサポートしてくれたハウサーのB君もいたけど、いつもとは違う人と絡めたのが今日はデカかった。
イスに上って模造紙を貼っていく。この一枚貼って次は隣りに。イスを降りてイスをずらしてイスに乗る。後ろのE君(ハウサー。新歓合宿で一緒に飲んだ。実は鬼ロッカーのM先輩と意外なエピソードがある。その時の飲み会で潰れたE君は、M先輩の肩を借り部屋に戻った。その時、「E、いつか一緒に飲もうな」とM先輩が言ったらしい。「はい」といったE君だが、その後二人の接触はなし。それが、今日の飲み会で実現。二人で乾杯してました)が言った。
「ヨネ、次はこっちもお願い。」
「絶対これ俺じゃなくてもできるよね」
といいつつ従う僕。

働きまくった僕はちょっと退室。電波のいい所に行き、携帯のテレビで有馬記念を観覧。負けました。クソ、堅実にいったのに(笑)連単で11倍だよ!?オレの100円返せし。
僕のテンションは若干落ちてたけど、追い出しパーティーが始まった。オープニングムービーマジかっこよかった。テンション最高潮に。んでチームの発表。数週間で準備したとは思えないほど完成度はよく、中でもH先輩(ロックとガールズの餃子食べ放題企画を合コン風味にした酒豪会計)は3つもやってたし。
ダンス発表が終わり続いてジェスチャーゲーム。ジャンルでチームを組む団体戦だ。優勝したチームには豪華賞品。楽しみつつ、意外にみんなガチだった。そんな中、ポッパーたちは策士D先輩(バイトの合間を縫って一時的に参加)が先導して爆笑ネタを連発。K君(ポッピンロッキンで組んだ。彼の企画する飲み会の成功率は5割)の服は個性的で、前に出ただけなのに「ホスト!」「チャラ男!」とかいわれてた。
優勝はガールズ(ジャズだっけ?)。ロッカーがマジで落ち込んでいたのが印象的。「お前があん時パスしたのって答えなんだった?」と反省会。ちなみに僕がやったのは『ストレッチ』と『バイク』だった。
ゲームのあとはスライド。写真を選んだのはいたずら好きの鬼ロッカーM先輩だ。僕の変顔がたくさんノミネートされるのは分かっていた。リアクションの言葉も考えておいた。しかし、写真が予想以上にウけ、僕が声を上げても聞こえないぐらい盛り上がったのでリアクションはカット。スライド終盤は学園祭終了後のものが多く、先輩への名残惜しさやあの感動を思いだし、しんみりした雰囲気に。そしてグッバイセレモニーへ移行。鬼ロッカーが僕らを代表し、真面目に挨拶。こういう緩急が効いた会、僕は好き。なかなかできるもんじゃないけど。引退する先輩を代表してY先輩が挨拶。こうして会は幕を閉じた。
このあとは忘年会…つまり飲み会。僕の席にはE君(新歓合宿で一緒に飲んだ)とH君(ポッピンロッキンで組んだポッパー)とK先輩(学園祭でロックもやったハウサー。今日は追い出される側)。みんな仲良しだからかなり楽しかった。先程の会で色紙を贈呈されていたK先輩がいった。
「色紙のヨネのコメントよんだよ。全部の中で一番面白かった(笑)」
そりゃよかった!『K先輩はサークルの中で数少ない僕をいじらない人でした。今後も集会室に来てください。そうじゃないと死んでしまいます』と書いたんだよ、確か。
バカみたいに話していると、鬼ロッカーがピッチャー(デカい杯)を持って登場。
M先輩「オレ次期代表になったけ。よろしくな!」
M先輩はダンスの実力、統率力、人望、これまでの仕事の経験…どれをとっても適任としか言い様がない。
ヨネ「頑張ってください!僕、いい子にします。」
M先輩「おう!ちゃんと支えてください(笑)」
無論このあと乾杯。僕はこの時点で、自分の席でK先輩と3杯ほど乾杯し、酔って席を移って来たHip HopのK君(僕がいかに一女の名前を知らないか自慢した人)にそそのかされ3杯ほど乾杯、K先輩が去ってかわりにK君(仲良しの省エネロッカー)を加えて3杯ほど乾杯、そしてK先輩を追い掛けて席を移動し引退する先輩方多数と乾杯し、自分の席に戻るとJ先輩(自主練でPRIDEのテーマ曲を使っていたブレイカー)やI先輩(学園祭は会社の出張で出られなかったブレイカー。僕はI先輩の倒立に憬れている)と2杯ほど乾杯し、隣りの席にいたM先輩(夏合宿以来会っていなかった。同期だが年的には先輩で学校が違うロッカー)と2杯ほど乾杯…そして僕は散った。
記憶ははっきり残っとる。平衡感覚を失ってその場に座る事もできなくなった僕は
「これはヤバいどー」
と連呼。H君(ポッピンロッキンで組んだポッパー)とK君(省エネロッカー)がお茶を持って来た。藁にもすがる思いで一気飲み。2人がニヤニヤしている。
K君「ヨネ、それ酒だよ。」
うそーん。
ヨネ「だ、だって茶の味したよ?!」
H君「お茶にアルコールが入ってんの(笑)」
ヨネ「マジかよ~。お茶の味したのに…」
そしてそのまま寝た。夢と現実の狭間ぐらいの感覚で、とりあえずまわりが「え、これ誰?」「ヨネだよ、ヨネ。アッヒャッヒャ」「顔白くなってんじゃん(笑)」「死んだんじゃねぇの(笑)」「写真撮っとこ。」っていってたのは聞こえた。
実は僕はまだダンスサークルで飲んだのは5回目ぐらい。で、泥酔したのは最近の2回。確率的にはそんなに珍しくはないんだけど、とりあえずみんな面白がってた。やられキャラもここまで来ましたか。ジャズのK先輩(僕はほとんど話した事がない最恐にして最強のジャザー)が「うわ、ヨネヤバい…」と僕を称賛してたのは覚えてる。
会はバカ酔いのまま終了。僕はついにゲロりました。2回。くそぉ…ごめん麦(ビール)、枝豆、フライドポテト!!
酔ってはいたけど理性はちゃんと働いた。引退する先輩にちゃんと挨拶しなくては。Hip HopのT先輩(超優しい。みんなの見てないときにさりげ一緒に萌えを踊ったうちの一人。学園祭では一番最初に泣いた)やロックのS先輩(ロックレギュラーのコマ責であり、サークルの代表)、ブレイクのJ先輩(PRIDEの曲で自主練)とL先輩(昔『ラビット』という技のコツを教えてくれた)にはちゃんと挨拶できた。でもハウスの疾風・D先輩など、話しきれなかった先輩方もいたな。ナイスミス。

帰って来て朦朧とする意識の中、母が録画したM-1を見た。あれが一番面白いのは審査員がつまんない人である事よね(笑)松本人志や島田紳助はともかく、ラサール石井とオール巨人と大竹まことってwww彼らに関しては僕をクスリとさせた事すらないからね。で上沼恵美子って誰だし(笑)
出場チームは笑い飯とザブングルとトータルテンボスとハリセンボンとポイズンガールバンドと千鳥とキングコングとダイアン、そしてサンドウィッチマン。サンドウィッチマンは好きだし、ポイズンはちょいと笑わしてくれたこともあったけど、あとは一度も笑った事はない。笑い飯とか麒麟(今回は出てない)は人気あるけど、僕からしたらほんっっとツマらん。優勝はサンドウィッチマン。ネタは面白かったけど、つまんないやつに評価されて優勝していただいてもなぁ(笑)アンタッチャブルやタカアンドトシは僕好きよ。小ネタで笑いを絶やさず下ネタ言わないスタイルは好き。タカトシは若手芸人の中で唯一バラエティでもおもしろいチームだし。
つーわけで昨日(12/23)は追い出しパーティーや飲み会、M-1と豪遊しました。今日はクリスマスイブ。今年はおこたでゆっくりしようとしてたけど、16:00~21:30のゴールデンタイム、バイトします(笑)勉強もするで!


『壊れゆく世界』
この間テレビで‘広島’をみた。見始めた動機は「主演が松たか子だから」という短絡的なものだったがいざ見始めてみるとこれが意外に興味深く、見入ってしまった。原爆の恐ろしさと壊れゆく世界をまじまじと感じさえてくれた。今、日本は大丈夫なのか・・・その問題を見つめる一番手っ取り早い方法は、まず身近なところを観察してみることだ。今日はその結果を書き込みたいと思う。
家を見渡してみた。・・・うん、パソコンがない。もうちょっと見渡してみた・・・・
FAXもない。それはまるで1980年代後半を思わせた。皆さんはこんな経験があるだろうか?携帯のメールで勉強の質問をしたら、「FAX番号教えて」といった友人に正直に「うちFAXないんだ」といったら、その後メールの返信がなくなったなんて経験が・・・。ひどいやつなんか、こう返してきやがった。
「ふっ。カスだな。んじゃ!」
あのときほど、ビックリマークがむかついたことはない。
そんな米田家の壊れゆく世界はとどまるところを知らない。
先日、テレビのリモコンが聞かなくなった。
先日、電気のスイッチのカバーがとれた。
先日、風呂のドアが開かなくなった。
そして今、うちのテレビはスイッチを入れてから画面が映るまで・・・・
5分かかる。偉大だ。それに気づいた瞬間、僕にあるアイディアが浮かんだ。スイッチを入れてからテレビがつくまで
1曲聴ける・・・。5分あれば大抵のCD(当然MDのような高度なメカは所持していない)はきけるのだ。こうやって、米田家のプラス思考度は育まれるのであった。
そんな米田家であるがごく最近、転機が訪れつつある。テレビを買い換えようという計画が進んでいるのだ、僕のいないとこで。どうやら僕のいない今度の秋山かなんかの時に買おうとしているらしい。どんなテレビがいいか、僕以外の家族3人が話していると、兄はこういった。
「5分以内につくテレビ。」

日本はまだまだ、『壊れゆく世界』、である。

(2005年9月2日記録)


母の名言
再結成したいな・・・






何もやってないけど。

草食 装飾に参戦
年末の予定は単純。バイト、バイト、バイトだ。大学のテストの下準備もあるから、もっと忙しくなるのは容易に想像がついた。僕は今日、大掃除を決行。
兄に8:30に起こしてもらい、無事9:30に起きた。30分こたつで暖まり、力(通称こたつパワー)をためた。まず自分の机から。大掃除は二部構成だ。一部が掃除で二部が整理整頓。同時にやると馬鹿を見るため、まずは掃除のみ行った。化学雑巾、濡れ拭き、乾拭きの3コンボで効率よく消費。見事1時間半ほどで終わった。その後は兄と僕の荷物を隣りの部屋へ移し、母が掃除機をかけた。その間僕らは移したものを雑巾などで磨いていた。たいてい床に置いてあったり、長い間放置してたものだから、その汚れようはいい表しようがない。汚れていた。
昼を食った。有馬記念の馬券を買いに行った父もこのあたりで帰宅。僕のも買ってもらった。世紀の大勝負だ。勝てば100円が1000円になる。
昼食後は共同で使ってる棚を軽く拭き、その後僕は自分の机を整理した。中学、高校とは違う。おもちゃや趣味の用品は影を潜め、空きスペースの多い味気無い机となった。
今日はこのあと明日の追い出しパーティーに向けて装飾の仕事があった。午後4時半からはるばる大学に行くのは抵抗があったがそれは引退する先輩達のため。やらなくては。
で、出発まで時間があったから兄とマリカーをやった。てか今日兄貴でしゃばり過ぎだろ。グランプリレースは最後僕の激勝で幕を閉じた。
「『マリオテニス』で決着だ!」
とけしかける兄貴。受けて立った僕。ゲームスタート。

一弘「しまった!!!」
兄「しっかりしろよ~!」

僕らはチームを組んでいた。コンピュータとの対戦は1勝2敗。数字的には負け越しだけど、最後勝ったから100勝分。ま、勝つまでやっただけなんだけどな。
装飾をしに出発。若干疲れとるけど泣き言は言ってられん。実は今日このあとエッセイ、テスト勉強、TOEIC勉強が待ってるのね(笑)
装飾をしにきてたのはリーダーのT君(フロムオタクトゥーロック)、K君(仲良しの省エネロッカー)、M君(サムタイムズ差し替え)、Sさん(夏合宿ではポッピンロッキンで組んだ)。T君の構想は僕が思ってたよりずっとしっかりしたもので、関心してしまった。最初の方はT君が下書きするのを黙って見たりと無能な時間を過ごしてたが、徐々にエンジンが掛かった。ペンを探して来たり(米田)、ハサミを探して来たり(米田)、サンタやツリーの絵を画用紙で作ったり。少人数だったけどなかなか楽しかった。
帰り道で明日の事をちょっと話した。
米田「服装は『セミフォーマル』らしいけど、そのあとの飲み会もその服で行く?」
T君「あー微妙だよね~。てかヨネ、スーツとかって持ってる?」
ってどういう意味だ。


つーわけで明日は追い出しパーティー。年末も新年もイベントが目白押しだけど、どれを楽しみにとかじゃなくて全部楽しみたい。んで、勉強とか年賀状作成(時間的に相当量は少なくする予定)など、やるべきこともちゃんとやる。そんな冬休みにしようと思ってるので、清き一票よろしくお願いします。


2007年、授業終了
おかげさまで米田一弘、2007年の大学のカリキュラム完走致しました!!化学の大遅刻もありましたが、よくもまぁあのクソつまらなくて時間の無駄でなんの役にも立たなさそうな授業に参戦し続けたもんだなと自画自賛です。
1限はチャイ語。無論これも今年最後だ。今日は教科書1ページ分の問題で終わり。この授業の発言は先生の指名制で、出席番号順だ。ただしはじめが誰から始まるか分からん。しかし逆に言えば、始めの人さえ分かれば今日自分が当たるかどうか、大体見当が付くのだ。あたるかあたらんか楽しみだった。文法の確認を軽くやって問題のページへ。先生が指名した。
「じゃあHさん」


今日当たりません!米田一弘、2007年チャイ語終了がこの時点で決定した。順番的に僕の1つ前であるM君も終わり。僕は振り返って彼と
「2007終了。お疲れ!」
と声を掛け合った。授業は知らぬ間に進み、そして終わった。30分余ってたからT君と生協の本屋へ行った。んでTOEICの本やらなんやらを眺めるだけ眺めて私法基礎の教室へ。こちらも無難にクリア。あとは3限の英語のみ!
食堂でT君と食事をした。彼は1週間後の打ち上げの幹事。つってもそれは彼の高校の部活のだから、僕には無関係なんだけどね。で、幹事さん…




まだ店取ってないらしい。いや取れし(笑)年末だろ!やばくないかい?
「先生まで呼んじゃったから、『店取れなかったので中止でぇす』とかシャレにならないし急がなきゃ。」
と言いつつ、ゆっくり昼食をとるT君。僕は昼休み中に予約するよう説得し、彼も応じた。電話する時に別れて僕は英語に向かったから、結末は分からず終い。予約取れたんかな。メールで聞きたいけど別れ際
「よいお年を!」
つってかっこよく別れたからしづらい(笑)
英語の教室で、先生が来るまで僕はちょっと問い合わせを。高校時代の山岳部、3月に春山に行くのが恒例なんだけど、日にちが分からなくて。果たして足のサイズがデカくなった僕が登山靴履けるか、防水クリームも栄養クリーム(靴の強度などを保つもの)も塗っとらんあの靴が機能するかなど、数々の不安要素はあるもののとにかく行きたいのだ。今回はその時には受験を終えているであろう同期O君、N君を含めた同期全員、OBもたくさん来て欲しいし。問い合わせは2つ下の後輩N君にした。さっそくメール。
『久しぶり!米田先輩です。「テスト死にそう」的なN君の書き込み以来、N君掲示板に来ねぇから、俺的には‘死んだな’って思ってます。
で、春山の日程分かる?』
前置きと本題の長さが釣り合ってないのがいい。そして約半年振りのコンタクトにもかかわらずそっけない接続詞、『で、』。返信が来た。
『わかりません。顧問に聞いてみますので、新年まで待ってください。』



えー!!!!
どんだけ待たすの(笑)なぜゆえ年をまたぐの?職員室はそんなに遠いの?
なぞがなぞを呼ぶとはまさにこの事。ブログ読者の方々、わかったらお知らせしますので1年間待ってください。

英語は先週当たったも~ん。無論当たらず。早めに終わって学事センターに掲示板のミスプリントを報告するいい子、米田。さ、バイトだぁぁぁ!!


K先輩にモノマネ披露
英語の授業。映画は前回見終わったから何をやるのかと思ったら、隣りの人とクロスワードパズルに取り組むという、レク色の強いものだった。
まず1月上旬にテストが行われる事が発表された。チクショウ…前期は麻疹のおかげで潰れたのに。カムバック麻疹。
クロスワードパズルは完成間近で解答タイム。ま、普通に楽しかったからいいか。そのあと、『64マスゲーム』。それぞれのマスにアルファベットが1文字ずつかかれていて、縦横斜めで冬・クリスマス・正月いずれかに関係する語を計18個探すの。『Christmas』発見。『snowman』発見。『year』発見。しかし、yearはなんか違うらしい。もっと長い単語になるらしい。え、でも『newyear』はねぇぞ…。解答タイム。
「ココハ『newyear』デェ~ス。『new』ハココニ、『year』はココニアリマース!」
分けてきやがった(笑)みんなが爆笑しながら「そんなのありかよ!」などと文句。どさくさに紛れて「kidding!」と米田。先生が「ソーリーソーリー」を連発するなか授業はお開き。あー楽しかった。
昼食後迷わずダンスへ。すぐロックのM君(酒弱いのに、一番最初に飲んで一番最初にゲロって一番最初に寝る通称・若武者)とジャズのJさん(かつてジャンジャン対決を繰り広げた)とブレイクのK先輩(肝試しで爆笑させたり派遣バイトでいろいろ助けてくれた)が登場。集会室には僕のiPodの曲が流れていた。みんな結構話す仲だけど、ジャンルが一緒なのは僕とM君だけだったしで、各々が別々に練習してる感じだった。
ところが。動き始めたのはいたずら大好きK先輩。今までイベントなどでやった曲が流れてきたので、かつての振りを思い出しながら踊っていた。すると。
プツ。
あーK先輩…止めちゃいましたか(笑)我慢できなかったのかなぁ。K先輩は僕のiPodを使いこなし、曲を回してはキメのところになる度に停止ボタンを押した。こうなると止められん。
そうこうしていると11月下旬の学園祭のイントロ曲に。ロックのところの直前で止められるのは予想ついたから、僕はその前のオールスターの板付きから踊り始めた。Hip HopのT先輩(超優しい)からHip HopのY先輩(サークルの代表)、ハウスのM先輩(クラブイベ前に僕を褒めてくれた)、ジャズのK先輩(最強)、ロックのM先輩(鬼ロッカー)とつながるのはわかっとる。クソほどDVD見たから(笑)僕は全部真似して踊った。出来る訳ないのもわかってた。でも踊った。そして…




集会室噴火。よもやの大爆笑。ジャズのJさん、ロックのM君、ブレイクのK先輩という、なんの共通点もないようなこのメンツが、僕のモノマネを機に団結。爆笑、いただきました。そしてモノマネはブレイクのパート、Hip Hopのパート、ジャズのパートへと続きいずれも大大大爆笑。そしてロックのパートになったら、プツ。切られました(笑)しかし、僕のモノマネをほんとに気に入ってくれたらしく、続いて10/20のちっちゃい方の学園祭のイントロをリクエスト。伝家の宝刀・アニメーションのL先輩のモノマネでさらに爆笑させてやっと普通の練習に戻れた。
Hip HopのK君(ちょいと前にいかに僕が一女の名前を覚えてないか自慢した相手)やMさん(昨日覚えた)、Mさん(昨日覚えた)が来てK先輩やM君、Jさんが帰った。僕もあと30分で帰ろうとしていた。そんな時、ブレイクのK先輩(1000の笑いを持つ男。中トロ発言でヨネを励ました)が来た。
「ヨネ、今日はいつまで練習するんだ!?」
今日は散髪に行く予定があった僕は、
「あとちょいで帰ります」
と返答。ムッとしたK先輩は、
「なんだと!」
と啖呵を切ったあと言った。
「寂しいじゃねぇか。」
せっかく前半は凛々しかったのに(笑)
3時間ぶっ続け練習で、結局予定通り帰った。んで散髪。よかった、まだ開いてたよ。いつものように後ろ髪は長めに残して(僕が美濃輪育久に惚れたのが対ハイアングレイシー戦。その時の髪型が野武士のような後ろ髪をしていたことから由来)、あとは適当にしてもらった。
帰り際、ラーメン屋の前を通った。このラーメン屋は僕がデカい悩み事を抱えた時に必ず一人で来る所。一人でゆっくり食って、考えをまとめるところなのだ。今はとくに悩みはない。強いて言うなら1月下旬からの期末テストが不安だけど、何とかなる。てかする。こんなの、高校2年生の時の学年末テストに比べればうんこ以下だからね(笑)
つーわけで、悩みはなかったけど、入店決定。理由は…




ラーメンが食べたかったから。
しかし入ろうとした時気付いた。



所持金210円。どうやら散髪に使ってしまったようだ。210円じゃせいぜいトッピングのワカメぐらいしか食えん。なにもないのにトッピングってなんだ。
というわけで帰宅。再度出発。目的地は塩ラーメン。てか一度帰って来て、散髪いって帰って来て、ラーメン食いに行くってどんだけ効率悪いんだよ(笑)
食ったラーメンはあいかわらずメチャメチャ旨かった。唯一の悔いは途中出来心で生ニンニクを足してしまった事。息クサッ。明日塾のバイトなんだけど…ドンマイ!
明日は今年最後の大学の授業です。別にだからどうってことはないけど、ガッチリ決めて来ます。


先輩と筋トレ?
2限のチャイ語はなんなくクリア。クラスメートのT君と食事した後、彼は3限の授業へ。僕は空きなのでメディアでパソコン。またブログサーフィンやった。てかこの季節はあんまやらない方がいいかも。回りの人はなんかレポートをカタカタ制作している。そんな中僕はYouTubeと他人のブログを閲覧してヘラヘラしてるわけだ。今度から空気読みます。でもあれだな、YouTubeはすごい。PPV(ペイパービュー。有料チャンネルの事)のプロレスとか普通に載ってるからね(笑)ドラゲーとかエルドラドとか全日本とか…ありゃ飽きませんわ。
4限の微積は2週間ぶり。今日はレポートの答え合わせ。やってましぇん。てか出来ねぇし(笑)最近暇なようで忙しく、忙しいようで暇だからじっくりやる時間はなかった。先生は90分間ノンストップで解答を板書し続けた。もう訳分かんない記号が出まくって、使ったルーズリーフは3枚(表裏)!!おめでとうございます!!私法基礎越えです(笑)
で地獄のコンビネーション。微積→合唱(笑)オーケストラとのコラボを後半やった。それなりに楽しかったけど、次回は発表です。1月9日。で、ウザイのが『20日のブランク後にいきなり本番を迎えるのは…』とかいう理由で1月8日にリハーサルをやるって話。おいおい、その日は火曜。授業外じゃん。ご丁寧にみんな出られるように時間を5限後にしていただいたようで。『出来るだけ出席してくれ』ってものらしいから、休んでも支障ないらしいが…悩むところだ。で、本番の日は自主練の記録を書いた紙を提出しろってさ。捨てちゃったよ、そんなもん(笑)だって2週間ぐらいはつけてたけど先生なんも言ってくれなかったじゃん!!どうしましょ。みなさん、助けてください。意見お待ちしています(笑)
授業が終わった18:00からダンス開始。サムタイムズ差し替えのM君から差し替えを頼まれ受諾。ってことでできるだけ長く練習する必要が出た。まわりにはHip HopのT先輩(かなり優しい)、女子3人(ノーデータ)、D先輩(B系ど真ん中)、ポップのI先輩(学園祭で策士・D先輩とMCをつとめた)、アニメーションのL先輩(人orマシン)、ハウスのB君(夏合宿ではブレイク教えてくれた)…
ロッカーいねぇ(笑)先輩に教えていただきたい今日この頃。サムタイムズ差し替えM君はさっき帰ったし、S先輩もすぐ退出。ひたすら僕は基礎練し、作った振りを確認し、ブレイクの練習をし、新技を考えていた。結構アクロバティックなヤツ考えた。ロンダート1/2捻り→ゲッタン→手を付いてそのまま起きる→開脚ジャンプ→(両手を上にあげ全身を反らせながら)もう一発ジャンプ→下りて来る時ゲッタン。これ見栄えいいよ。ロックかどうかは微妙だけど。米田スペシャル9完成です。
集会室が使えるのは21:00まで。20:30。女子たちが帰った。すかさずB君に聞いた。
「さっきの人達、なんて名前?」
B君はギリギリ知っていたようだ。あ!あれがMさん(ノーデータ)であれがMさん(ノーデータ)であれがDさん(ノーデータ)だったのか!!はいはい名前は存じ上げておりました!!しゃあ!!3人ゲッチュ。
Hip HopのD先輩とポップのI先輩とアニメーションのL先輩が筋トレやるっていうから一緒にやった。キツ。てかこれ20:45にやることじゃないっすよ(笑)結局後半は筋トレしてたのは僕とB君だけになり、L先輩は曲に合わせてアニメーション始めるし、D先輩は着替え始めるしでやめた。先輩の術中に見事ハメられた後輩たちでした。
あ、帰りの電車、ちょっと時間ができたからパスナビっていう受験生サイトの掲示板見てました。なんか『英語の質問』とかなんとかっつースレで返信が来てないヤツがあった。で、オレ答えられそうだったから回答しちったよ。『米田一弘』の名前で(笑)納得していただける事を望む。
報告があと二つあった。TOEIC単語、とりあえず網羅しました。あとは精度を上げる。昨日買ったワードカード使って。もう一個はちょい残念な話題。この間送った本気作文…ハズしました。励ましのコメント待ってます(嘘)。
今日はなんだかんだ3時間ずっと踊ってたりして充実してた。明日は木曜。二限の英語しかないハッピーデー。ダンスみっちりやりたいけど、追い出しパーティー前に髪も切っておきたい米田一弘でした!



相席のやつ、ザッケン
1限は化学の実験。2限までの連続授業のくせに2限目始まってすぐにフィニッシュするあれだ。今日はルミノールという物質を使った。よく刑事が指紋を見つける際に使うあれだ。僕にとってはしりとりで『る攻め』を食らった時の最終手段である。
化学反応のエネルギーで熱を出したりっていうのはやった事あったけど、今日は発色させる実験。2人1組で行うやつだったが、相変わらず相席の奴は遅刻。僕はもう一人、パートナーがいない奴を見っけたからそいつと組んだ。
彼は化学が得意のようで凄い効率で実験を進める事ができた。結果が出た後で、僕の相席の奴がようやく来た。
「遅れちゃった…(笑)」
笑ってんじゃねぇよ!計算通りだろ、ハゲ。何が『(笑)』だよ、おたんこなす!
「今日は実験15だよ。教科書通りやればできる。」
僕はあくまで彼にレポートを見せるような姿勢はしなかった。ほんとに簡単な実験だし、面白い。遅刻したブンザイでおいしいどこ取りしようとするクズへの精一杯の思いやりだ。しばらくして彼は僕のところにきた。
「ごめん、やっぱり見せてください(笑)」
だから『(笑)』じゃねぇよ!ウンコかお前は!?こんもりウンコか!?
「えー…」
ドン引きした声を出して僕はレポートを見せた…てか仕上げを書いてたら横から見てきやがった。ごめん、ちょっと不幸になってくれるかな~。
実験が終わったのはなんと1限の途中。今日はほんと楽勝だった。集会室をとってまず昼食。踊ろうと着替えたら気付いた…
この服若干臭い(笑)どうやら洗濯カゴに入れ忘れてたらしい。ほかの服もあったけどそれはあくまで3限後用のだ。というわけでせっかく借りた集会室だが30分で返却。メディアセンターへ。ブログサーフィンをやった。
3限は社会学。結構面白かった。前半ウトウトしたけど後半はマックス。てか今週は2007年ラストの学校だからね。大切にいきます。
その後ダンスにようやく取り組めた。ブレイカーが多くて、ロッカーは僕以外いなかった。サムタイムズ差し替え・M君はロッカーだけど、今日はブレイクの練習をしに来てたみたいだし。着替えはないけど、できる限りやろうと思っていた。腹の減り具合に加減がなかったため、生協でカレーパン、ピザパン、アップル&ピーチティーを購入。そういや昼休みはワードカード(小さい紙に単語書いてめくって覚えるやつ)買ったな。TOEIC単語、仕上げやろうと思って。今日は大量購入です。
食って腹は満たされた。途中先日焼肉でブレイクのK先輩に500円借りてたのをふと思い出したから返金。よし、ダンスだ。ブレイクのダブルシフトがまだ完成しない。倒立もダメだ。ロック、ブレイク、ロック、ブレイクと繰り返していたらだいぶ疲れた。少し体調もよくない。
帰ろ。追い出しパーティーでなにもやらんからだいぶ空虚だけど、こういうときはいい。てか、組もうとしてたK君…来ないなぁ。12/2の餃子食べ放題以来、一回しか見とらんよ(笑)
今日はこのあと水換え。そしたら・・・寝る。

最近聞かない言葉14
おたんこなす
■READ MORE■

レクについて話さないか?
久しぶりにTS君と共に登校。先々週は僕の遅延、先週はTS君の腹痛で、ここ2週間最寄り駅での待ち合わせをスカっていた。今週は2007年最後の登校の週だ。最後の最後はガッツリ決められたんで満足。
1限の商業学はへばって若干寝た。でも起きてる時はちゃんと口頭の説明も聞いたし大丈夫。そろそろテストの下ごしらえをしたい。ノートの音読とか。商業学は後期スライドを導入したせいでなにが大事なのか分からん。経済学は内容が訳プーさんな上に習ってない行列が出てくる。経営学は教科書の範囲が終わっちゃったから板書だけじゃ意味が分からん。社会学は前期はテストがなかったから未体験ゾーン。微積はいうまでもなく死。チャイ語は単位こそ確定しているものの謎、の一言。で、英語は新年早々にテスト。冬休みはバイト入れまくってそれなりに忙しそうだし。なかなか厳しそうですな。
2限は経済学。なぜか勉強やる気マックスな僕は、教科書を読んで独学を始めた。隣りにはT君(TS君はほかの授業へ行っている)。今度高校の友人と飲み会があるらしく、幹事の仕事を何やらやっている。
ヨネ「あ、T君幹事やってるの?」
T君「あ、うん。やらされてさ。途中でやめた部活の飲み会の幹事だよ。」
ヨネ「やめたのによく誘われたな(笑)しかも幹事って。因縁深い(笑)」
T君「この前やった時に『次はお前やれ』って言われたんだ(笑)」
ヨネ「あ、初めての同窓会じゃないんだ?」
T君「うん、月一でやってる。」
ヨネ「やりすぎじゃね?」

授業が始まって独学にもどんどん火がついて…気がついたら教科書を閉じ…iPodを耳にはめ講義をシャットダウンし…マフラーとコートで暖かくして…寝た。
気付いたら、耳からはiPodでケツメイシが流れ、前では先生が「今日の講義はこの辺で」と退散の構えを見せ、横ではT君が眠っている。おい、T起きろ。講義終わったよ。すると声がした。

「おーい、終わったよぉ~。」

寝ていたのは僕の方だった。T君を起こしている夢だったようだ。でも、iPodからは確かにケツメイシの歌が聞こえているし、講義もいまちょうど終わったらしい。どうやら僕は、夢と現実を両方同時に見てしまったようだ。うわぁ神秘的。なんか得した気分ね。
このクソ眠さは昨日の夜更かしのせい。エッセイ、もう一個書きたいのに。合同飲み会についてをね。ま、バイトがあるから今日は無理だけど。
昼は食堂でTS君と合流。彼が場所を取っといてくれたから、無事座れた。トリオで食うのは意外にも今回が初。毎年の大晦日と初詣の過ごし方など、時期にふさわしい話題が出た。
食べ終わったため、次の経営学の教室に場所を移した。トリオトークは続いた。どういう流れだったか、小学校の時の話になった。
T「なんで小学生の時ってあんなにドッジボール好きだったんだろうね。」
ヨネ「ほんとだしな(笑)」
T「冬とかボール超痛ぇし。」
TS「それでもみんなやってたよね(笑)休み時間が一番休めなかったわ。」
ヨネ「確かに(笑)てか冬はあれだよ、さすがに寒くて人数がちょっと減るんだよ。だから余計メンツがドッジボール好きばっかになって、レベルが上がるの。」
T「お楽しみ会でも必ず『ドッジボール』っていう奴いたよね。」
ヨネ「いたいた(笑)」
TS「オレ嫌いだったからマジきつかったわ。」
ヨネ「あと大縄(笑)」
T「あったあった(笑)クラスに一人必ず苦手な奴がいて。クラス対抗の大縄大会もあったよね。」
ヨネ「絶対一回はクラスでケンカになりかけるよな(笑)」
TS「女子が引っ掛かって、それを責めると…」
ヨネ「泣く(笑)」
T「それでほかの女子が囲むんだよね(笑)『○○ちゃん悪くないよぉ』とかいって。」
TS「うぜぇ(笑)」
ヨネ「で、大勢で囲み過ぎで、もう泣いてる本人が見えなくなっちゃうんだよな(笑)」
TS「てか『お楽しみ会』って途中から『レク』とかに名前変わんなかった?」
ヨネ「変わった変わった(笑)確か小5からだった。」
TS「そんぐらいそんぐらい!」
T「え、うちずっと一緒だったんだけど(笑)」
ヨネ「実際場所によるっぽいよ。Tの出身東京だべ?」
T「うん」
ヨネ「なんか神奈川は『レク』に名称が変わるのよ。オレ千葉にいた時は『お楽しみ会』だったもん。」
TS「え、うちも『レク』だよ?」
ヨネ「じゃあ東京と千葉は『お楽しみ会』で埼玉と神奈川は『レク』なんだね(笑)」
T「てゆーかレクとかいって先生は仕事してたしね(笑)ガキを放置して自分は残業回避してた訳でしょ?」
TS「そうそう(笑)」
ヨネ「先生が学期末にレクの日作ってくれてオレら喜んでたけど、今考えるとカリキュラム合わせだもんな(笑)」
T「お楽しみ会って中学になったらパッタリなくなったよね。」
ヨネ「てかニーズがないよね(笑)今そんな時間あったら早く帰らせて欲しいもん(笑)」TS「学級会でみんな『ドッジボール!』とか『なんでもバスケット!!』とか言ってるのに一人『帰宅。』って?シラける(笑)」
T「あるいは『受験勉強。』とか(笑)」


いやぁレクトークは楽しかったなぁ。
で3限。前の時間の睡眠のおかげか、集中力のマックス感は90分続いた。一度もウトウトせず、超きれいな字で板書を写した。シャ!

その後はバイトをしに塾へ。まず小5男子に算数を。んで社会。中学受験に向け宿題を猛烈に多くしてるから憂鬱そうだった。でも頑張れとしか言えん!室長に相談しても「受験はそういうものだから仕方ないよ」って言ってたし。
んで高1女子の英語。またまた1対1で仮定法。任せろって(笑)絶好調で終わった。チャイムなるタイミングとか完璧だったしな。学校ではもうこの単元は終わったらしいんだけど、わからんことだらけだったらしい。大ジョブ。オレに任せろ!!


反射神経が垣間見せるセンス
電車がふと揺れた時、壁にはっと手をつくのはよくある。しかし手のつき方が皆いっしょかと思うとそうとは限らない。さきほどは人差し指と中指の二本しか使っていない人がいた。




将棋か。

『相当リッチバイト』
派遣のバイトをしにある場所へいった。日給14000円を掲げ、総勢100名近くが呼ばれるその場には、僕の所属するダンスサークルのメンバーがいた。ブレイクのK先輩(1000の笑いを持つ男。)、K先輩(レジェンドオブ肝試し。紛らわしい為今回は『Y先輩』という)、ロックのM先輩(鬼ロッカー)、T君(フロムオタクトゥーロック)だ。
午前中、イスが敷き詰められた台車を引く作業があった。2人で運べるぐらいの重さなのに、1台にフルメンバーを投与した。20メートルぐらい進んでからその不必要さに気付き、結局僕とT君だけで運ぶ事に。先輩たちは
「じゃあ俺たちは残ってる台車持って来るわ。」
そう言ったきり、午前中は会わなかった。


午前の作業が終わり、昼食が支給されたあたりで、先輩たちと合流出来た。階を上がって寝ていたらしい。でも正直先輩たちを責める事は出来なかった。招集された人数が多過ぎる為、仕事はないし、数人抜けてもバレず、かつ困らないのだ。午後、先輩たちは気付いてはいけない事に気付いた。
「あれ、観覧車じゃね?」

お台場進出が決定した。バイト代を無駄にしない為、交通手段は徒歩だ。
「どんぐらいかかるんですかね?バイト終わるまでに帰って来られますか?」
と問うヨネに、
「15分ちょいだな。間違いない。」
と異様に力強く答えるK先輩。なるほど、バイトは午後7時までの予定だ。往復30分で2時間余裕をもって帰るとしてもだいぶ遊べる。僕らは歩を進めた。
途中、さまざまな場所で記念撮影する僕ら。バイト中にお台場まで散歩する機会なんてそうない。僕を含めて、みんなの笑顔にはなんの屈託の気配もなかった。
お台場には本当に15分で着いた。誇らしげなK先輩。観覧車には乗らず、ゲームセンターやらカラオケやらボーリングがあるらしいビルへ。とりあえず、プリクラを撮った。暗黙の了解で、みんな変顔を連発。落書きでは『今バイト中(笑)』などと書いた。
僕らは次に何をするかで悩んだ。時間的に、卓球、ボーリング、カラオケからどれか一つを選ばなくてはならないぐらいだった。多数決の結果ボーリングに。各々がゲーム代、靴代に計750円を支払った。
登録した名前はみんななぜか本名を避けた。そしてなぜか性別まで偽った。Y先輩はかなりのテクニシャンでコントロールを武器にスコアを伸ばす。K先輩は『サチエ』のプレイヤーネームとは裏腹に豪速球型。ピンアクションでハイスコアかガーターを量産した。M先輩は腰痛。サポーターをし、本職のダンスも控えるほど重度なものだったが見事完走。勝負所でスペアやストライクを出すシーンも。T君は始めはガーターから始まったものの徐々に本領発揮。
日給から時給を計算した結果、1000円を超える事が発覚。つまり、750円で一時間ボーリングをした僕らは、お金をもらってボーリングをしてあげたことになる。それはある意味プロボウラー。そして出た僕のスコア、79。1ゲームしか出来ず、本領発揮が出来なかったとはいえさすがにいただけなかった。意味深なカーブボールなどでキャストを沸かせたK先輩と違い、僕は至ってガチで挑んだ。そして掴んだ栄光、5位。
帰路につく。エレベーターで階をかえるとそこはゲームセンター。100円で遊べるゲームがあった。設置してあるクッションに、ハンマーを振り下ろして力を測定する機械だった。
チューチューチュルルーチュルルル…
イマイチ乗り切れない音楽で、機械は僕らを誘惑。物珍しさから、ジャンケンで負けた者が挑戦する流れになった。
負けたのはY先輩。企画者のM先輩を睨みながらしぶしぶお金を入れた。そして緊張の一瞬。
バンッッッ!!!
ものすごい衝撃音とともに機械の効果音がした。
トゥルルルルル…
出た数字は100点満点中の92。
「92だよ!」
とマシン。黙る一同。
チューチューチュルルーチュルルル…
終わりのようだ。
「Y、お疲れ。」
M先輩の一言でまた歩み始めた僕ら。隣りでY先輩は、
「やる必要があったのか?あれで100円の価値があるのか?」
と何度も自問自答していた。
帰り道で海岸を通った。鴨がいた。
「今夜は鴨が食いたい」
とつぶやいたのはK先輩。
「ヨネ、男見せろ。」
と意味不明な事を言い始めるT君。みんなの思考の破裂具合は半端なかったが、それは記念撮影で上半身裸になろうとした僕の言えた事ではなかった。
海に行くと不思議な疲労感に襲われた経験は誰にでもあるだろう。帰りは若干それに陥った。
「タクシー使わない?」
とY先輩。徒歩15分の道をタクシー…もったいなすぎる。
「バイト代が消える…」
とのM先輩の見解は的を射ていた。しかしK先輩が言った。
「オレもタクシーに乗りたい。『14000円で行けるところまで行って』って言いたい。」
K先輩の思考の破裂具合は本当に半端なかったが、それは記念撮影で上半身裸になろうとした僕の言えた事ではなかった。


祖父・祖母と久しぶりの再会!
今日は午後に起きたんかな。かなりゆっくり起きた感じがする。
ほんとは朝10時に祖父、祖母に会いに出発する予定だったんだけど。そんなこんなで出発は午後3時半に。それにしても遅れすぎだろ(笑)向こうに着いて、僕は近況を話した。近況っていっても、僕はここ1ヶ月・・・下手したら2ヶ月近く会ってなかったからほんとにいろんな事を話した。学園祭、派遣バイト、ラグビー取材・・・いろいろあったね。山あり谷ありでした。
家にいったん帰り、ちょいとゲーセンへ。競馬ゲームを楽しみ、帰りは僕の運転で帰ってきた。だいぶハンドルの遊びがわかってきたぞ。まぁ駐車は相変わらずダメなんだけどね。
家に帰ってからはすき焼き。超食った。春菊、肉、しらたき、豆腐。制覇してだいぶ眠くなったからちょいとコタツでウトウト。でも寝なかった。寝たらエッセイ書けなくなるしな(笑)さっきネタねぇかなぁってブログ見返してたら・・・超書きたいのが二つ。とりあえず1つは今日書きます。

『‘リ’アルマドリード』
この間、テレビでウ゛ェルディvsレアルのサッカーを見た。食卓には、父、兄、そして僕がいた。2ー0で負けていたレアルを見て、父は最初、「ギリギリで逆転する気だな」と有り得ない予想をしていた。成し得ない。父がサッカーに詳しいかというとそうではない。新聞に書いてあった「東京ウ゛ェルディ1969」という謎の数字にパニクっていたぐらいだ。だが、レアルに逆転の気配はない。父は己の意見を訂正した。
「これは八百長だよ。これは4チャンネルでやってる。読売主催の大会さ。レアルの選手の旅費とかは全部ウ゛ェルディからでてる。八百長だな。ではなぜ1点差で負けなかったか。1点差で負けると、実力でまけたことがより浮き彫りに出る。ただ3点差なら話は別だ。何人かの人は明らかにおかしいということから八百長だと気付くだろう」
レアルだリアルだ。1969の意味を知らないのに。で、最後に父はこういった。
「絶対に八百長だ。もうサッカーはスポーツじゃない。ショーだな」
父の猛攻は止まらない。試合後の事だ。試合中、新聞を読んでた父はさらに言った。
「あー八百長見ちゃった。見てなかったけど」
…そのとなりで兄はこういった。
「雨が苦手だったんじゃないかな」
…話がメチャメチャになる。せっかく八百長でまとまりかけたのに。兄を無視してたら、さらに兄はこういった。
「雨が苦手だったんじゃないかな」
1969の意味を知らない父と、空気が読めない兄だった。
※八百長説はあくまで米田家限定の意見です。
(2005年7月29日記録)

派遣バイトオンリーワン
昨日(12月14日)は書けなかったけど、実はバイトが超調子よかった。教えたのは2時間。高1女子に英語の仮定法、小6男子に算数の割合を指導した。仮定法は単元的に引っ掛け問題や発展問題も多く、正直教える前はうまくいくか不安だった。ツイていたのは同じ時間に来る予定だった中2女子が欠席だったせいで、1対1でしっかり指導できた事。まず単語の小テストから始まりホワイトボードを使って仮定法の基本形を説明。直説法との違いも話して最後に『仮定法過去は和訳の時過去形でなく現在形で訳す』というのを超しつこく言いまくった。仮定法過去完了に入る前はもう一度仮定法過去の復習をして混乱しないようにした。宿題の指示や板書、説明や問題演習のタイミングもよかったし、一回爆笑させた。ああいう授業、オレ出来るんです、1対1なら(笑)
次の時間、小6男子はケアレスミスが多くてやる気をなくしかけてたので、ペースを遅くした。もう範囲的には小学校のカリキュラムを終えている。昨日は小5の復習だったのだ。笑いあり、マジメありのキレある授業ができたと思う。んで、次の時間彼はコンピューターを使った授業があった。僕はバイト終了。目の前を通り過ぎて帰るとほかの生徒や講師の先生が
「あ~米田先生早番だぁ!!」
っていって悔しがってた。なおさら気分が良かった。
昨日は金曜だったから、次の日は休み。夜中、なんとなくダンスの振りを考えたくなったから実行。集会室では2時間で8カウントしかつくれんかったのに、家で深夜にやったら30分でスリーエイト(8カウント×3)。サビができました

でやっと今日(12月15日)の話(笑)。朝は10時半に起きた。1時間ぐらいブログサーフィンして兄貴を起こしてマリカー。グランプリレースは負けたけど、大事なのは最後のVSレース。勝った。最後の華麗なコーナーリングで度肝を抜いてやった。キノピオハイウェイで僕が負けるわけが無い。
朝食兼昼食はホットケーキ。3枚半食った。兄貴は2枚半だった。
本当にゆっくりした昼を過ごした。格闘技の編集をしたり、ダンスの過去の動画を見たり、昨日作ったダンスの振りを確認したり。15時半。派遣のバイトに出発。今日の仕事は僕一人。遅れるわけにはいかん。
バイト先までは電車を使って60分ほど。前日、父が「通勤時間も換算すると、明日の一弘の時給は500円だな」と労働基準法をシカトした発言をしていたため、僕はこの60分を大切に過ごした。電車ではずっとTOEICの単語の勉強をしていた。立ちながらではあったけど効率は机での勉強並み。もうこりゃ通勤じゃない。時給の割合、あがりましたよ。
で、本番のバイトの方。待ち合わせ場所に着くと、派遣会社の人から電話があった。もうビルの中に入ってるって。おいおい、契約違反だろ。オレはこのAMPMで待ち合わせって聞いたぜ!
というわけで例によっておとなしくビルの中へ侵入。待ち構えていたのは本社の人1人。「そこらへんに荷物置いて。」から始まった仕事は結構キツかった。ベニヤ板を運んだり、イスを台車に乗せたりっていう地味なものが多かったけど、30分で汗だく。一通り台車に乗せるとエレベーターで駐車場へ。車が来て、台車の荷物を車に乗せかえる。おいおい今日はきついじゃねぇか。これは報復なのか?
「あと何時間ぐらいですか?」
そう聞こうとした瞬間。
「はい、じゃあお疲れ様」
とお給料。え?まだ30分しか働いとんらんけど?入っていたのは約束の額、3500円。あの・・・オレ一生懸命やったけどこんなには役立ってない自信あっぞ(笑)

封筒の中身を確認して、「では。」の一言で熱い抱擁一つ無く解散した僕ら。ドライだなぁ(笑)
帰りの電車でもちょっと勉強して帰宅。儲かった儲かった。これで年末・・・いや新年は安泰です。
家に帰ってからは夕食食って家族で花札大会。僕が参戦するのは実に久しぶり。みんなまぁまぁ強かった。2年と半年分やった。結果は忘れた。
明日は大掃除・・・する予定だったけど予定変更。祖父に会いに行くことに。エッセイも書きたいな。

4つ目の休講
12.31の格闘技大連立、カードが段々とあらわになっていってますね。ヒョードル対ホンマンだって。シット!!!
そういえば、ちょっと前に本気作文書いてみたって言ったよね(12/1の日記参照)。あれ、これです。旧PRIDE派が主催する『やれんのか!』興行への熱い思いを書いたの。締切りは先週の金曜でした。報告忘れとった。まぁ…入賞するでしょ、そこは。サイン入りグッズ、ゲッチュします。ただ採用されたらその大会のパンフに載っちゃうの、本名で(笑)だから結果は公表できましぇん!悪しからず(採用前提で話進めてますが、実際応募数はハンパないと思う)。
一限はチャイ語。先生がなかなか来なかった時はまた休講かと思ったけど来ちゃいました。てか考えてみりゃ先週の金曜、今週の水曜と連続でチャイ語休講だったからね。さすがにトリプルはアカン。
チャイ語は予習で分からんところが結構あったけど、授業で何とか理解出来た。後期期末は満点を掲げてるからね(笑)冬休みに入ったらテスト勉強始めます(1ヶ月前だけど)。
二限は私法基礎。こっちも先生がなかなか来ない…




休講。ザッケン。だから当日発表とかやめろよ(笑)今週は月曜の経済学、水曜のチャイ語と微積、んで今日の私法基礎…四つも休講だったのね。授業料返せ。時間代も足して。後期は1週間で13時限しか授業がない。13分の4が休講ってどうかと思うよ(笑)
つーわけで2限が空きになったのでクラスメートのT君と食堂に行った。映画『グリーンマイル』がいかにいいかを議論した。二人とも大好きだったからべた褒めだった。冬休みになったら、『アルマゲドン』がみたくなった(なぜだ)。
食堂で飯食った後はT君とそのままメディアにいった。T君は簿記の試験勉強(通ってるところで今日試験らしい)、僕は3限の英語の予習をした。イマイチ完全じゃなかったから。
1時間はあっという間にすぎ、T君と別れて英語へいった。ランダム指名制のやつ。あたりましたあたりました。音読した後和訳するの。微妙だった(笑)なんか難しくないところだったんだけど、心の準備が(笑)まぁ大丈夫だろう。
3限終わってからは集会室に。目的はダンスではなく、DVDの受け渡し。ダビング出来たからハウスのKさん(1年なのにイントロに出た。)に回すことになっとったの。つってもKさんは授業の為おらず、室内に置いて来た。メールで報告済み。いや、さすがオレ。やることに抜け目がない。そつなくこなす。クール。
バイトは18:10からだ。それまで、ブログサーフィンでもやるかな。


~名言~
今の俺は、まだお前にはかなわない。だけど、強くなっていつか兄の仇を取ってやる
■READ MORE■

新ネタ・Nさん登場
今日は2限の英語だけ。映画『STAND BY ME』ラストです。ただ残念ながら、感動できる映画じゃなかった。後半の方、あんまりいい曲がいいタイミングで流れなかったのが敗因。ドンマイ。
集会室にダンスをしに行くと、そこにはK君ただ一人。一年のヒップホッパー。女子がジャズを踊ってたのを真似して踊った時に初共演したヤツです。昼食のおにぎりを食べていたら、K君が話しかけて来た。
K君「さっきまで女子がいたんだけど…名前分かんなくて(笑)」
ヨネ「あー聞くな聞くな(笑)女子の名前は知らん!ちなみに同期?」
K君「うん」
ヨネ「神に誓う。知らん!!」
K君「ついこの間まで足怪我してた人だよ?」
ヨネ「まず怪我してた人がいた事すら知らん(笑)」
K君「アヒャヒャヒャヒャ!!」
ヨネ「てか名前知らない人と集会室で一緒になると困らね?」
K君「うん(笑)『足治ったんだ!』『うん』で話が終わった(笑)」
ヨネ「オレ最悪寝たフリするからね(笑)てか1年の女子はほんっとわからん。ロッカーはとりあえず覚えたけど。髪染めてて化粧して…みんな同じに見える。」
K君「お前おじいちゃんじゃん(笑)」
ヨネ「でも今ほんと困っててさ。DさんとMさん(共にヒップホッパー)は名前だけ知ってんだけど顔が分からん。」
K君「Mさんはあれだよ。J大学のダンス見に行った時にいたヤツ。」
ヨネ「ごめん、その顔自体を忘れた(笑)」
K君「そうきたか(笑)」
ヨネ「あとジャズのNさんも知らねぇの。MさんとDさんとNさん。どこから覚えればいい?」
K君「MさんとDさんはいつも一緒にいるから…」
ヨネ「セットで覚えるのは無理だ。Nさんからいくわ(笑)」
K君「あ、そう(笑)」
その後ちょいと話してK君は帰宅。集会室にはブレイクのK先輩(レジェンドオブ肝試し)やM先輩(鬼ロッカー)が来たが、K先輩は4限があるため、M先輩は腰痛で踊れないため早々に退室。
僕は曲のカウントを数えて振りを作ったり、ブレイクの練習をしたり、側宙の練習をしたりした。
するとサムタイムズ差し替え・M君登場。ロックのEさん(ガールズもできる長身の一女。肝試し同じ班だった。ブレイクのK先輩と僕しか知らんけど、実はそこでとれた心霊写真…霊の顔はEさんの隣りにあった)ともう一人女子(ノーデータ。ガールズかジャズ)がいた。なにやらその名前の分からぬ人がロックに挑戦している。M君が茶化していった。
「いいよーN!!ロックのカリスマだよ~!!」
あんたがNさんか(笑)一人仕入れました。Nさんは私服でロックにトライしていたため、決めどころでコンコンハイヒールが音を立てていた。そして10分後にはなぜか突然腹筋を始めていた。まだあんま絡まないでおこ(笑)危険人物かもしれんからね(笑)
というわけで構わずぶっ続けで練習する事4時間。今日はこの辺で。
帰宅途中の電車で、珍しい人を見た。女子高生5人組なんだけど、3人は仲良く…眠っている(笑)どんだけ疲れてんだよ。キャピキャピ話すんじゃねぇのかよ(笑)
そして残りの二人は駅名を順番に言い合っている。いや違う。回答してるのは一人だけでもう一人は路線図を見ながら答えがあってるかを見てあげている。恐ろしい二人三脚…最近の高校ではこんなのが流行ってるのか…去年まで高校にいたけど、時代というのは恐ろしく早く流れるんだね。
今日は家に帰ってから兄貴とマリカーをやった。負けてあげた。兄貴は喜んでた。所詮ゲームなんてのは人の善し悪しを決めるものさしにもならない駄作だから僕は気にしてない。全然悔しくない。
兄貴がダンスのDVDのダビングやってくれた。僕は録画したプロレスの編集をしてた。だから兄貴は全然すごくない。終わり。


~名言~
プロレスラーは本当は強いんです。
■READ MORE■


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。