楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宣言
ミクシィにこのブログの記事を一回コピペしたら、一番多かった反響が「なげぇよww」だった(笑)
文章を書くものとして、読者に長いと思わせないような面白いものを書きたいものだが確かに最近、ブログの文が全体的に長くなっている。というわけで宣言。



明日はブログ、5行でカタをつけますwww

提案者は兄貴。いいでしょう、挑戦、受けますよ。
スポンサーサイト

第三回通し
最近脳のボケを防ぐ『脳トレ』なるものが流行っている。電車の中でおじさんおばさんがやってるのはまだ微笑ましいが、塾の講師のバイトをやってる時には休み時間に小学校低学年の生徒が脳トレっていた時にはイラッとしたものだ。おいおい、君達はまだ発展途上だろ、みたいな。
最近は毎日電車に乗ってるから、いろんな人の車内での過ごし方が見られる。新聞や文庫本を読む凡人がいれば、狭い隙間に無理して座ってしまってちゃんと座りきれず逆にキツい体勢になっているサラリーマン。今、前方には鼻をほじりながら本を読んでる人がいる。おい、そんなほじったら鼻ちぎれるぞ。おっと、後ろにはあれをやっとる方がいます。ご存じ脳トレ(笑)
いろんな仕草を見ているうちに、心理っつー言葉が浮かんだ。最近ドラマ『あしたの、喜多善男』にハマっている。でそんなかに、人と数分話しただけでその人の特徴を見切って性格まで掴んでしまう心理学者が出て来る。おそろしや。
かくいう僕も人の特徴を見て心を読む時がある。たとえばあそこの自販機で320円もの大金をはたいてタバコを買ったあのおじさん。きっと喫煙者だ。券売機で切符を買ってる人はきっと電車に乗ろうとしている。独学で培った心理学を今後も活かしていきたいものだ。

とまぁ車内での暇潰しに打った文でスタートした今日の日記。朝は6:45起きで、10:00からのコマに向けて出発した。
9:20、S先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)と待ち合わせた駅でS先輩を待つ。数分遅れはしたものの、S先輩は今日も僕を会場まで連れて行ってくれた。
S先輩「ヨネ、ここから練習場は入って30分だよ。まずコンビニ行こうか。」
ヨネ「えー時間間に合わなくなっちゃいますよ!」
コマ開始の10時には、着替えてストレッチも終わった状態である必要があった。S先輩の若干の遅刻もあり、時刻はすでに9:30。ヤバい。無論、コンビニとかいう話じゃない。
S先輩「あ、ふふっ。ローソン発見(^O^)」
イラッ。
入店。
店員「いらっしゃいませ。」
来たくて来たわけじゃねぇよ(^O^)
S先輩「ヨネ~、おにぎりの具、これとこれどっちがいいと思う?」
イラッ。
ヨネ「どっちも買えばいいじゃないですか(笑)S先輩、大食いなんだし。」
S先輩「あ~パンにしよ~♪」
イラッ。
しかし連れて行ってもらう立場であるだけに、文句も言えない僕。
店を出た。
ヨネ「てか時間は大ジョブですか?」
S先輩「あーもしあれならヨネ先行ってもいいよ(^O^)」
行けないんですよ…。
S先輩「走って30分だからねぇ。」
ヨネ「はぁ…。」
S先輩「歩いて15分だけど(^o^)/」
イラッ。騙されてた。盤石で間に合うようだ。
会場に着くまでに、踏切があった。そういえば、僕の家の近くには踏切がない。昔住んでいたところには小学校との通学路にあったものだ。当時の僕は女の子にすんげーモテたくて、で目立ちたがり屋だった。踏切一つにしても一芸をした。踏切が降りている時、それが上がる軌道上に自分の顎をセットアップ。そして電車がすぎたあと…当然踏切は上がり僕の顎にジャストミート。回りにいたクラスメートは計算通りウケていた。しかしこの時事件が起きていた。僕は踏切のあの棒の先端に顎をセットしていたため、しなりの効いたスイングがガチで僕の顎を破壊したのだ。家に帰ってからも、数日経っても痛かったのを覚えている。あの痛みは…あんなややウケとは不釣り合いだよ。たぶん笑った方は些細なこととして忘れとるんだろうな…。皮肉にも、僕は忘れられない。
そんな話をS先輩に披露していると、いつの間にか練習場であるとある体育館に到着。中に入って気付いた。ここはプロレス会場としてもおなじみのあの体育館だ!!そしてこれまた皮肉にも、連盟公演の本番2日目には、ここにドラゴンゲートがくる。しかもカードは鷹木、ハルクvsKENTA、石森だよ?!あー行きたかった(笑)
体育館内はまさにプロレスに適した感じ。電気の位置といい二階席の多さといい申し分ない。S先輩にその事を告げると、
「ふーん、まぁどうでもいいや(^o^)/」
と言われた。ごちそう様です。
10時のコマに無事間に合い、振りが軽く入り構成がガッツリ決まった。本番の形が完全に見えました。やっぱり入りハケが多いから一人一人の踊る量は少ないみたいだけど、振りメチャメチャカッコいいから全く文句ないっす、はい。
12時にコマが終わり、おにぎりを食った。もちろん場所は2階席。いやぁ…プロレス観戦で来たかったなぁ、ほんと。残念ながら3月末に廃館かなんかになるらしいです。
12:20から練習再開。アイソレからやったんだけど…眠い。また自然に目が閉じるセクシーロック復活。昨日は深夜1時までメールしてて、そこからコントの台本作り始めたの(笑)ネタ考えて、ワープロに打ち込んで、印刷するまでに要した時間は1時間。このコント、実は4月の『歓送迎』(高3を送迎し、高1を歓迎する)っつー山行の出し物でやるもので、去年の9月から台本は出来ており、相方にも渡してあった。で、メールで話して題材を替える事に。さすが相方。おもしろいよ。伊達にお互い何の特技もなく3年間コントやってないわ(笑)あっという間に出来た台本はかなりいい仕上がり。覚えるのがめんどいけど何とかします。
で、セクシーロックは早々にやめ、30分寝た。そこからは動いたよ。13:30ごろから全体集合の18:20まで。正直効率が上がらなくて休んだ時も結構あったけど、A先輩に指導してもらったり、フリーサークルを横目でチラリしたりして(今日は勇気が出ず、入れなかった)、なかなか面白かった。
で、全体集合。第三回通しです。衣装なしは今回がラストだってさ。そういやスワットの衣装は統一だったけど、犯罪者(スワットの人も前半は犯罪者役をやる。)の衣装は自由だって。コマ責のR先輩が、「とりあえず、犯罪者っぽい格好なら何でもいいや。アッハッハッハ。」って言ってた。『犯罪者っぽい格好』か…。…ムズッ。
第三回通しはすんげー面白かった。確か数日前に第二回通しやったばっかなんだけど、我らがロックを含めて完成度が異様に上がってて。オープニングに関しては、是非あのままDVD化していただきたい。あたしは買います。
ロックの発表はうまく行った。振り、ほとんどミスらんかった。最後は歓声上がったし。あとは3月の追い込みです。楽しみっすな。
帰りはまたS先輩と帰って来た。
S先輩「ヨネ、BOOK・OFF行く?」
ヨネ「行きませんよ。夜9時じゃないですか(笑)いいかげん僕をBOOK・OFF好きなキャラにするのやめてもらえませんか(笑)」
S先輩「あー信号が赤になった。クソ~ヨネがしゃべるから(*^_^*)」
ヨネ「あ、コンビニ寄りましょう!ポテトチップス買いたいです。」
今日は普通のヤツ(赤いパッケージ)にした。そのかわりデカいサイズの。自分へのご褒美。S先輩に2枚わけてあげた。信号を渡ってもう2枚わけてあげた。
ヨネ「今の2枚はあれです。『今日は練習場まで送ってくれてありがとうございました』の2枚です。借りはこれで返した事になるのでo(^-^)o」
S先輩「えーじゃあ1枚ふんずけちゃおうかな(^O^)」
ヨネ「やめてくださいよ!!」
なぜか半ギレになった僕。そんな感じで、駅で別れた。
帰りの電車で、また乗客の観察をしてみた。横の人は携帯でオセロ対戦してる。一手打つ度に『カチッ』とかリアルな効果音が流れる。おい、マナーモードにしろよ。電車のマナーぐらい守れ。僕はポテトチップスをバリバリ言わせて食べながら、そう思った。
帰ってきたのは23時あたり。明日は連盟休みだけど場所取りじゃんけんが久々にある。じゃんけん…なに出そうかな…。一撃で壊滅させたいものだ。


山部再襲撃?
11:00に起きて連盟に。合宿で使ったこの地も、いよいよ今日でラストとなる。
13:30から自主練。15:30から2時間設けられてるコマは、きっと構成がメインでほとんど踊れない事は予想がついていた。コマまでの2時間で柔軟、アイソレ、リズム練をかなりやった。最近リズム練が楽しい。まだまだ動きは固いけど、A先輩に「形はあってるから煮詰めていくことが大事。」と励まされてからやりまくってるだけの事はある。
基本動作の練習に入った。トゥエルはいろんなリズムで出来るようになり、ロックもガチッと止まれる時が多くなった。しかしノックが問題だ。形はわかっとるんだけど、テンポの速い曲だとどうしてもブレてしまう。
コマが始まった。ノンストップでやったから灰色のTシャツはもう上半分が汗で黒くなっている。着替えて挑んだ。
今日はやはり構成がメインらしかったが、振りも入るとの事。明日は第三回通し。振り完も近付いて来た。ユニゾン(全員が同じ振りを踊る場面)の立ち位置が決まった。これまでかなりいいポジションをいただいた僕は、今回は案の定一番後ろ。構わぬ。てかこの時横にいるのはTさんってゆー一年生なんだけど…。この人、何かと縁がある。飲み会で向かいの席だったし、振りも4回の移動中3回が一緒で、そのうち2回が隣り。で、オレらしいのが…ほとんどしゃべった事ない。飲み会で自己紹介して、コマでは…バミリの位置について一回話した程度。話しやすそうな雰囲気なんだけど、話す必要がない(内容がないって意味ね笑)からなぁ。で、最近はなんか僕も僕で‘これは記録的な関係の希薄さなんじゃねぇか’とか思い出して(笑)今日も話しませんでした。左にいた女の子とは話したな。名前?知らねぇよ(笑)僕は嫌だな、そうやって名前がどうこうで人を見分けるの。
ユニゾンの位置確認のあとは振り入れ。なんとか覚えて休憩時間にはちゃっかりA先輩にアドバイスもらいに行った。
コマは今日はわりと物足りない感じで終わり。スワットの衣装のお披露目があった。かっちょよかったよ、なんか冬でも暖かそうな格好だった。春山に持って行くのもありだな…ってなしか(笑)
コマの後衣装のサイズを確認して、自主練室へ。明日は9時から一日中だから18時から一時間だけと決めて自主練開始。ご機嫌が悪かったのか、それともついに本格的に僕の事が嫌いになったのか分からないが、今日のS先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)は異様に僕を敬遠。あまり話せなかった。てか嫌いにならないでくださいよ!むしろそうなるとしたら日頃キツく当たられてる僕の方でしょ(笑)
自主練で曲に合わせて踊ってみた。やはり課題はノックだな。まだまだ練習が必要。明日は午前中がコマで夕方から通し。ぶっ続けで練習したい。
てか、昨日の山岳部を思い出したら笑えて笑えてたまらない。で、今日もう一人のバカと交信をとった。なんのこたぁない。ただのメールだ。彼の方も一切りついたとかつかないとかで。僕は残念ながら山部襲撃はいまんところ3/21まで無理。だけど連盟には予定変更の可能性があるらしい。一日でも空いたら、迷わず山部再襲撃するとするか。あ、でもバイトもしなきゃな…迷うなぁ。



山岳部襲撃。もう一人の馬鹿と再会
朝は10時起き。連盟のない日はゆっくり起きて、ダンスもしないと決めている。昨日は後半右肩が痛くなったし、これはこれである意味ダンスへの足固め。休みの楽しみ方に選んだのは山岳部だった。
昨日25日から後輩、同期と連絡を取り、山岳部襲撃が決定。襲撃メンバーは僕と同期N君だ。三馬鹿でおなじみ、もう一人の馬鹿のO君は本日は参加できない。彼の分も喋ろう、そう誓って部室集合時間の15時を待った。
朝はブログサーフィン、正午は食事とカメの水換え、で昼過ぎはマリカーとスマブラで時を過ごしついに出発時刻。チャリで向かった。高校は大学で使ってる駅とは逆方向。こちらの方へペダルを漕ぐのは久し振りでなんだか不思議な気持ちだった。
部室に入ると、まだ誰もいなかった。N君が僕との待ち合わせ時間キッカシに来る事自体事件。で、現役の方はきっとまだ授業中。誰もいないのは予想通りだ。
部室にあったダーツをしていると、N君登場。学園祭で僕のダンスを見に来てくれはしたけれど、あん時はこちらの都合もありちゃんと話ができなかった。それに彼は去年4月の歓送迎、今年1月の新年会を両方欠席。実質去年の春山以来の再会となった。
近況を話し合って、互いの幸せをいがみ合う僕ら。そんな時、ホワイトボードにある今後の予定を発見。なかなか精密にできとる。春山は他校の山岳部との交流会(出し物大会)があるし、雪山だからいろいろ準備に時間が掛かる。当然と言えば当然だけど、少し安心した。
ホワイトボードの下には『通行人A…〇〇』とか書いてある。出し物でやる劇の配役であるのは一目瞭然だった。エジプト方向が舞台みたいで、スフィンクス役ってのもある…。奇抜すぎる。
僕とN君は、高校時代山岳部顧問として僕らを支えてくださった恩師、S先生の元へ。職員室に向かう途中、僕らは『来客』として名簿に名前を記入。一行に二人分の名前をあだ名で書くN君。『来校理由』の欄に『インパクト』と書く僕。安全ピンの付いた来客証明証を、服の手首のところに装着した僕は、N君と一緒に職員室にたどり着いた。
N君がS先生に近況を報告。軽い言葉のあと、春山についてもちょいと話した。
S先生「今日は山岳部にも出るの。」
ヨネ「はい。」
N「できれば。」
S先生「ちょうどいいからアイゼン(雪山で使うスパイクみたいなもの)の調節もしなよ。」
ヨネ「あっ。」
N「登山靴忘れた(笑)」
アイゼンの調節は登山靴がないとできない。軽快なトークで見事バカを見せつけた僕らは退散。部室に戻った。

部室に戻ると中の様子を先に見た君が言った。
「おー久し振り!!!



てゆーかお前ら誰?」
いたのは1年生のみ。歓送迎、新年会欠席者のN君は当然初対面。絶大なる挨拶を交わした。そのあとはとりあえず自己紹介タイム。
ヨネ「オレ米田。よろしくな。」
どさくさに紛れてすでにあったことがある僕も参加。
N「オレN。てかフツー後輩からしない?」

自己紹介後は劇の台本を見せてもらった。僕とN君のツッコミのみお届けします。
N「てか台本分厚っ(笑)」
ヨネ「え、そういう部になったの?」
N「立ち位置とか入ってるし(笑)」
ヨネ「1ページ目からなんでミスプリがあるの?」
N「てか舞台がなんでエジプトなの(笑)」
ヨネ「これちゃんと笑わす事を狙ってるよね?目的が『歴史を紐解く』とかじゃないよね?」
N「てかセリフこんな精密なのに、何、『BGM 笛』って(笑)」
一通り喋ると、劇を発表する時の回りの様子を教える流れに。
N「まずスライドがあるんだよな?結構真面目なヤツが15分ぐらい。」
ヨネ「あそこですでに並の奴等はテンションを落とす。去年騒いでたのオレらぐらいだったよね(笑)」
N「あれだよ、屁騒動(笑)」
ヨネ「そうそう。去年スライドが流れてる時屁臭かったんだよ(笑)で、『前でスライド流してる先生の仕業じゃん?』みたいになって。で、Nとオレは『一番臭いオナラの音は?』みたいな事言って、二人で音真似してたの(笑)」
N「T先輩マジギレしたもんな(笑)」
ヨネ「そうだよ!俺たちはあの優しいT先輩を怒らせたんだから!!」

このあと、僕らの2つ下の後輩が来たため中庭に向かった。竹ペグっつーこれまた春山特有の道具を作るためだ。竹を15センチぐらいに切って、真ん中に穴を開け、二つ一組にして紐を通す。
ヨネ「作る前に…お前ら竹ペグ作った事ないよな?どう使うかも分からないべ?教えたるわ。まず、紐のこっち側をテントにくくり付ける。」
N「じゃあオレテント役やるわ。」
ヨネ「ムズいよ~テント役(笑)掴み所ないもん。」
そんなこんなで真面目に説明。
そのあとはみんなの様子を監視しつつ、僕とNは後輩を含めたり含めなかったりで喋り続けてた。
N「お前らなにキリを横に使ってるの(笑)普通縦に使って体重かけてやるでしょ。」
ヨネ「しかも足ひねってるし(笑)なんでちょっとセクシーだよ。てか構え方が猟師っぽい(笑)」
N「お前らなんでその木に集まってやってるの?セミ?」
ヨネ「あ、春山ってさ。準備めんどいやん?憂鬱になったりしない?…『する』って言えよ。こっちはそれ用に言葉用意してるんだからよ(笑)」後輩「憂鬱になります!」
ヨネ「春山、楽しいよ。」

N「女の子たちはなんで離れてやってるの?嫌い?俺たちの事ウザいと思ってる?」
ヨネ「たぶんそうだよ。『いつまでしゃべってんだよ、あのマフラーたち』とか思ってるよ(笑)」
N「てかさっきからキリで穴あけるのはFさんばっかりやって、Aさん押さえてるだけだよね(笑)」
ヨネ「てか今(開始から一時間経過)いくつぐらい作った?」
Aさん「二つです。」
N「ふたつかーい!!!」

そうこうしてると今度は顧問のI先生が偶然中庭に。再会できた。I先生は僕に聞いて来た。
I先生「ヨネ君はあれ?仲良くやってるの?彼女さんとは。」
遠慮ないな(笑)I先生はほんとに聞きたい事をストレートに聞いて来る。だから清々しい。僕はそういう先生だからストレートに話せる。
ヨネ「あの…まぁ仲良くいけたらよかったんですけどね(笑)」
I先生「あーやっぱり別れちゃったんだぁ。」
N「『やっぱり』って(笑)」I先生「いやぁ違うのよ。大学が違うとねぇ。どうしてもねぇ。まぁ出会いがあれば別れがあるわけだし。」
ヨネ「そうですね(笑)」
I先生「先の事は分からないしね。また復縁するかも知れないし。」
ヨネ「いやぁ~…嫌です(笑)」
N「おーーい!!」
ヨネ「もうあんな日々は(笑)」
N「ガッハッハッハ。」
I先生「あ、そうだ。私はAさんに用があって来たんだった。じぁね。」
N・ヨネ「うそーん!!」

バカみたいにしゃべり、後輩からも大爆笑とりまくり。たぶん、愛想笑いとかじゃなくフツーにウケてたと思うよ。正直、N君、僕ともう一人のバカがいれば顔面は崩壊させられるから(笑)

いろいろしゃべったけど、やっぱ現場での間とか空気感は文章で伝えるのは困難。次に僕が山部に行けるのは連盟公演後の3/21あたり。それまでアディオスです。
部活の後は特に食事したりもぜすに帰ってきた。で、軽く寝て、さっきは施設係の仕事としてメーリス流した。疲れた。寝ます。


~名言~
嫌です、僕は死ぬことだけはだれにも干渉されたくない。一人で静かに死にたい。それに、今日はまだ・・・死ぬ日じゃない。
by喜多善男(ドラマ『あしたの、喜多善男』より)
■READ MORE■

~名言~
そうさ、真実だって嘘と同じように、人の数だけ存在しているのかもしれない。俺が信じさえすれば、それがオレの真実。そうさ、それがオレの・・・
by喜多善男(ドラマ『あしたの、喜多善男』より)
■READ MORE■

眠気の中で・・・第二回通し
今日は第二回通しだ。場所はいつもより30分ほど遠くなる。おまけに9時集合。月曜日から早起きをする事となった。
で、9時から説明があって、各15分ずつコマがあった。12:30に再び全体集合。
「今日のテーマは『集中』です。」
舞台監督から総指示があった。眠いけど、自分のダンスだけじゃなく、回りのダンスもちゃんと見るぞ!
いよいよ第二回通しだ。オープニングがかっこいい。続いてコンテンポラリージャズ。




不覚の熟睡。しまった、でもノンレム睡眠だったよ。寝る事に『集中』したから。…ってバカ(笑)みなさんほんとーにすみませんでした。お詫びにと言ってはなんですが、今日のロック通し、ノーミスで終えて見せます。
この後、僕がうとうとせずに見た記憶があるのはロックスペとブレイクのみ。だから前も言ったべ?オレ他のダンス分かんないから、見ても刺激受けないのよ(笑)
で、いよいよロック。2曲目では、僕は客席から見て左側(『下手』という)から登場する。しかし、曲が始まったらすぐに出るはずが、前の人がなかなか出ない。焦ったらダサイ。僕は詰まる列を前に、冷静に言った。
「いやいやいやいや遅いでしょう。」
極めてクールだ。しかし、僕の声は彼らの胸には届かず、結局出遅れてワンカウント目が踊れず、ノーミスの夢は早くも断たれた。その後はまず手始めに1度ミスり、さらにバミリ(立ち位置の目印)の位置を勘違いし、さらにさらに振りを2回ミスった。自分で言うのもなんだが、こういう時、僕は振りをミスらない方だ。それは圧倒的な自主練の多さから来てるもので、ブログに書いてる通り、連盟でもその姿勢は変わっていない。しかしミスがあった。



振り確認ほとんどしてねぇ…。そうだよね、柔軟アイソレリズム練基本動作練習やりまくりだったもんね(笑)そりゃ踊れませんわ。でも、ちゃんと考えてあります。3月は何度も言うように毎日一日中拘束だから、そこで振り練習すんのよ。だから、まだいいの!ま、それにしてもよくミスったけど。

このあと、通しの反省を含めたコマが30分ずつ設けられている。ロックは19:15から。えー3時間後かよ。というわけで練習を始めた米田だが…眠い。ついには目をつぶりながらトゥエル開始。なに、この若干セクシーなロックは(笑)
理想とのギャップに僕は17時から30分寝た。おかげで体力回復。ポケモンで『眠る』って確か全体力回復だったけど、あれはホントだね。起きてからは明らかに動きにキレがでました。で、ノンストップで練習。コマでは位置確認がメイン。あまり踊れなかった。
コマのあと1時間ほどS先輩と練習した。S先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)は今日、エアプレーンという回転技を練習していて、「一日で100回練習する」と豪語していた。それはつまり100回転する事を意味していて…。
ヨネ「S先輩、今何回練習しました?」
S先輩「50回ぐらいやったんだけど、何回か分かんなくなったからまたやり直してる(^O^)」
もったいなっ!!

ふと気がついた。今日はカメの水換えをしなくてはいけないのだ。S先輩に報告すると、
「あと30回エアプレーンさせて。」
30回数えたあとしゃべりながら帰宅の準備を始めた。

S先輩「ヨネ、カメがどうこういってたね。どんぐらいの大きさ?」
S先輩には最近いじられっぱなし。そろそろ口答え時だ。
ヨネ「教えませんよ(^O^)」
S先輩「おーヨネ、言うようになったね。まぁいいや(^O^)そんなに興味ないしね(^o^)/」
ズキッ。
S先輩「あれ~ロッカーの鍵がないよ~」
噂の『鍵なくしたら5000円罰金ロッカー』だ。
S先輩「あーあった!フー危ない。もしなくなってたら3000円ヨネに払ってもらうところだった(^_^)v」
なんで2000円は自ら払うんですか(笑)
S先輩がケータイで電車の時刻表を調べた。あと5分程で電車が出るらしい。無論ダッシュだ。その姿はとても朝から踊っていた者には見えない。しかもいいペース(笑)
駅にはあっという間に着いた。S先輩が僕が行こうとしてるのとは違う改札へ向かう。僕は初めて気付いた。S先輩とは帰る経路が違うのだ。つまり、


念願かなってギリギリ間に合った電車に乗れるのはS先輩だけで(笑)僕はホームで5分待つハメに。トホホ。


話は変わるが、最近ポテトチップスがお気に入り。昨日今日と食ってしまった。味は…チーズ味とかいったかな。青のパッケージだったよ、うん。太らないかって?いえ、大ジョブです。今、ダンスのせいで体脂肪率が激落ちで。ついに10パーセント切りました。僕はもともとガリガリなタイプじゃないから、10パーセント切るのは嬉しいようで実は調子狂う感じもあるので。ダンス、ポテチ、ダンス、ポテチを繰り返し、ベスト体重、ベスト体脂肪率を維持します(笑)

そして明日(2/26)はダンスお休み。山部に参戦が決まりました。企画は僕がやったので(笑)軽く走って話して帰って来て、『あしたの喜多善男』見るつもり。楽しみだぁよ。

…カメの水換えは結局できず(笑)明日やります。


~名言~
潰し合いやっちゃったら、潰れちゃうからね。
by武藤敬司(プロレスラー)
■READ MORE■

同期ロッカーイベント出場。その時米田は・・・
久し振りのゆっくり起床。昨日昼寝したにもかかわらず、夜はあっさり寝られたから、今は全く眠くない。
正午に家を出た。とある駅で急行に乗り換えるため待機。すんげー強風。ほんとハンパなかった。正面から風浴びた時は息出来なかった。ジョットコースターか。いいかげん風食らいすぎて胃液が上ってきた(笑)さすがにヤバいと思い、駅の階段を少し下りて、風を凌ぐ。同じような人がいっぱいいた。その群れは、いつかテレビで見た巣へ戻る前のペンギン集団によく似ていた。自然を前にすれば、生き物なんて皆同じ。

睡眠とりまくりで体調は連盟始めてから1、2を争うぐらいよかった。13:30からコマの始まる19:30まで、トイレ、食事以外はノンストップで動き続けた。14:30ごろから自主練室の場所を移るからと、コマ責のA先輩が誘って下さった。2階から4階へ。体調がいい日は本当に全く疲れない。エレベーターを待っている時間が惜しい。階段で上った。
ところが、14:30から空くはずの自主練室は、コマが20分押しらしく、14:50まで空かないらしい。A先輩や先輩に誘われた人達は、20分間自主練室前で待つらしかった。もったいないでしょう。僕は2階に戻って自主練を再開した。おかげで14:50までにアイソレが完了。14:50にA先輩たちと4階で合流し、リズム練を指導してもらった。iPodシャッフルのバッテリーが切れるなど、ハプニングはあったものの、R君にスピーカーで音を流してもらう事でクリア。17:30に自主練室をまた移った際、パンを食べたりしたけど、休憩は一切しなかった。でまた基本動作の練習。同じサークルのB君に自主練室で会ったから、ハウスのバトルを仕掛けた。軽く一蹴された。その後はまた真面目に基礎練と振り。19:30にコマの練習室に行った。
明日が第二回通し練だ。3曲目の振り、立ち位置がほぼ完成。出入りが多いから、僕自身が踊る時間は少ないけど、結構いいポジションいただけました。
僕は正直一曲選択だから、まだまだ余裕がある。振りはいくらいれてもらっても消化出来る自信がある。だけど、今はこのコマぐらいの量がちょうどいいと思ってる。今回の連盟では特に振りの多さより確実にかっこよく決めるダンスを学びたいからだ。振りが少ない分、研究出来る。アドバイスがもらえる。煮詰める事が出来る。気がつけば2月もあとわずか。3月になればほぼ毎日一日拘束の日となる。今の気持ちを大事に、本番に向かって行きたい。
それともう一つ。今日あるダンスイベントがあった。それに出たのは同じサークルの同期4人と先輩1人。Y君(省エネロッカー)、M君(若武者)、M君(ネバー差し替え…最近指摘されて気付いたけど、そろそろネーミングちゃんと考えなきゃな。どうしよう…動きにバネがあるから『全身バネ男』とかにしちゃおうか笑)、T君(フロムオタクトゥーロック)、M先輩(鬼ロッカー)だ。もちろん、ジャンルはロック。何度か練習風景は見ている。素直に見たいと思っていたけれど、マネー的事情で結局行けなくなってしまった。まぁ新歓で見られるからいいけどな。S先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)は、9:00に連盟のブレイクのコマに出て、昼にそのイベントを見てきて、19:30からの連盟のロックに出るというスケジュールをこなしたそうだ。コマの前、撮りたてのイベントでの彼らのダンスをビデオカメラで再生してくれた。
スゴかった。正直僕は連盟で、かなり彼らとの差を縮めることが出来たと思っていたけど、実際は『連盟のおかげで差を広げられずに済んだ』って感じ。僕、ほかの人のダンスで刺激受けるとかって今までたぶん一回もなかったんだけど、今回は刺激受けましたわ。フツーに激ウマだったからね(笑)
鬼ロッカーM先輩にちょうどメールでそれをいう機会があったので送信。僕の文章に不備があり、『上から目線か…』的な返信があった。僕は返信した。


『同期からも対等に扱われない僕がM先輩に上から目線の訳ないじゃないですか!』
M先輩、納得されたようです。初めて、いじられキャラで得したと思った。

コマのあと、練習場から駅までまたS先輩と走った。スピードが明らかに速くなっている(笑)こうして春山に向けても調整して行かんとな。走りながら、またS先輩は毒舌はきまくりだったけど、体調のよさから今日はダメージを被らなかった。
3月のスケジュールも今日アップされた。やはりほぼ毎日…てか8日以外は一日拘束だ。山岳部行きたい…エッセイ書きたい…チャイ語の自己紹介書きたい…英語勉強したい…いろいろやりたい事あるけど、本番までは全部シカトだ!!さっきも言った通り、明日は第二回通し。頑張るぞい!


米田一弘自己紹介
今更って感じですが、ちょうどミクシィにていい自己紹介が出来たので貼りたいと思います。『場所取り界のラストエンペラー』、『ホームがアウェイ』、『重力を忘れた男』、『ダンスサークルEの秘蔵っ子』と称される僕の歴史。
以下、お楽しみ下さい。
■READ MORE■

問題提起。意見くれ。
風邪が流行っているらしい。連盟のロックコマでも休む人がちょこちょこ出て来た。これから構成や振り入れがバチガヂ(←新しい擬態語。使いやすかったらまた使う。)入ってくるわけだ。一度休んだら自分がキツくなるし、コマ責やこのコマを取りたかったのに落選した人に申し訳ない。体調管理はしっかりしたいものですな。昨日はコマ終わった後に、コマ責のA先輩が注意を促してたし。
といいつつ、昨日…てか今日(2/23)は深夜2時まで自分を見つめ直していた。つったらメチャメチャかっこいいんだけど、単純に言えば、ミクシィのプロフィールを書いてたっていう話。なんとなく書き始めたら4000字も書いちゃった。どんだけ自分好きなんだよ(笑)風邪はひいてないかって?大ジョブです、風邪にも嫌われる男、それが米田一弘ですから。4000字も書くと当然内容は幼稚園に遡っていく感じになる。いろんな思い出エピソードを凝縮した、いいプロフィールができた。
てか、ミクシィ(毎回思うが、小さい『ィ』にイラッと来る。)。電車でいろんな情報を見られるし、マイミク申請で古い友人と久し振りに話したりできるからすごく便利なんだけど…メッセージが来た際にイチイチケータイにメールが来る点はウザいね(笑)で、ログインして見た時に、『了解』とかだと、‘もう今日は寝ようかな’みたいな虚無感に襲われるし。
あと最近ブログ書いてて迷いが生じる事が一つ。僕自身がモットーとしてる生き方通り、現在は友人と『狭く深く』付き合ってる。だから当然ブログに登場する人物も決まって来るわけで。文章を書く以上、その人の人物像が第三者にも伝わるようにしたいから、僕は友人との絡みを濃密に書いてるつもり。で、その点で今壁に当たっとるのがプライバシーね。行動、会話はもちろん、加工編集要約修正しているとはいえメールの内容を『~的なメールが来た』とかってやってる時があるから。もちろん僕的には‘この内容はブログに書いちゃダメだろ’ってものはお蔵にしてるわけだけど。それは僕の主観なわけだし。ボーダーが分からん。最近は僕の周囲の人も少しずつこのブログを発見しているわけだから、個人的メールでもいいのでよろしければ、意見下さい!もちろん、それは載せないので(笑)つーわけで、なんかしら来るまではこれまで通りのスタンスでいきます。
今日は6:30起き。でこたつで二度寝して7:00に起きた。コマは9:00からの3時間。眠い。尋常じゃない。笑えない。笑うとシワの分顔面の表面積が増えて寒気を余計に感じてしまう。真顔でチャリに乗って駅まで行った。
練習場の最寄り駅のバス停でB君(合宿で一瞬僕に忠誠を誓ったブレイクの出来るハウサー)と会う。向こうは僕の知らない連れがいたようなので、特に絡む事もなく、バスに乗車した後も僕は静かに携帯をいじっていた。朝の電車から『週刊プロレス』のケータイサイト→山岳部掲示板→『てか、オレ米田。』→ミクシィと渡り歩いて、ようやく『2ちゃんねる』の面白スレを集めたブログに到着。長旅でした。すると、後ろから服をツンツンして来る奴がいた。B君だ。どうやらさっきの連れの人とは相席にならず、敢えて単独で僕の後ろの席に来たらしい。お前らどんな切り口でそうなったんだよ(笑)同じ目的地行くのに途中で離れるって至難の技だぞ。
B君はしきりに話しかけて来てくれた。内容は合宿の飲み会の事とか、ハウスの飲み会の事とかで、聞いて損のない話だったんだけど、困った事が一つ。






眠い。僕はポップのMさん(数少ない仲良しの一女。)のシカト術(2/6参照)を思い出した。適当にフンフン言っとけば、もしかしたらこのまま目的地まで行けるんじゃないだろうか。運のいい事に、僕の席はB君の一つ前。目をつぶってもバレない。B君にはすまないと思ったが、コマ中に眠ったらそれこそ大勢の人に迷惑が掛かる。僕は目をつぶりフンフン言い出した。




B君「てか、ヨネの方はどうだった?」

えっなんすか?!すみません、聞いてませんでした。いやいやリスナー参加型かよ(笑)「どうだった?」ってお前…今飲み会の話?コマの話?僕は切り札を召還した。




ヨネ「てか、そっちマジナウいな。」
B君「だよな(笑)」
正解かよ!!え、いいの?全然答えてない気もするんだけど。何この胸の痛みは(笑)てか『ナウい(=nowい。今時という意味)』って言葉自体がナウくないしな。全盛期、『ナウい』の意味がわからず勘で使っていて何とかなった切り札は、見事ピンチを切り抜けた。
コマが始まったのは実質9:30だった。コマ責のA先輩とR先輩は構成の割り振りでテンパってたらしい。15分基礎練をして、スワットと犯罪者に分かれて練習開始だ。「犯罪者の人こっち来て~」という違和感あるフレーズにも聞き慣れて来た昨今、コマはかなり順調に進んでいる。明後日25日は第二回通し。今日明日で振りを入れないといかんのだから無理もない。
かなり難しめの無理がいくらか入った。しかしコマの3時間は構成などの練習もあったから、全く疲れず終了。解散した。
S先輩と食事をとった。毒舌、今日もよろしくお願いします。
S先輩「ヨネこのあと自主練する?」
ヨネ「はい、自主練室が空くまでは昼寝して、んでそのあとやろうと思ってます。」
S先輩「そっか。じゃあ帰ろうかな(^o^)/」
ありがとうございます。
S先輩が突然
「ヨネ、ティッシュ2、3枚持ってない?」
と静かにいうから何かと思って振り向くと、そこにはS先輩の飲み物が直径30センチぐらいになってこぼれているではないか。
ヨネ「てか事件じゃないですか(笑)ティッシュ2、3枚じゃキャパ越えですよ。」
S先輩「大丈夫。」
そういってティッシュを受け取ったS先輩は、おもむろに自分のニッカ(ダンスに使ってるダボダボズボン)を拭き始めた。優先順位間違ってる…。
ヨネ「S先輩、まず床を拭いて下さい(笑)」
S先輩「わかったよ。」
ティッシュは床に付着した瞬間お茶色になった。だからキャパ越えっていったんですよ…。



ジューッ。



ポケットティッシュの袋の中に吸い取ったお茶を絞り出すS先輩。きたなっ(笑)見兼ねた僕はさらにティッシュを供給。なんとか始末出来た。
いつもの仕返しに、僕はこの出来事をネチネチ言ってやった。なんだかんだで睡眠不足のため、今日は3時間のコマ練習だけで帰る事に。S先輩とバスを使わず、駅まで走った。
そういえば山岳部時代は毎日10キロ走った時期もあった。踊る体力と走る体力は違うもので、荷物を持っていたとはいえ、体力の激しい消費を感じた。
先輩と、山岳部時代の話や僕の全盛期(小学校4年)の話をしながら決まったところまで走って終了。コンビニへ。S先輩は4つ入りのチョコレートのお菓子を購入。店を出た。
S先輩「ヨネ、一ついる?」
ヨネ「いえ大ジョブです。てか僕チョコ嫌いって言ってるじゃないですか(笑)何度言っても覚えてもらえないようですね…」
S先輩「だってまた言わせればいいし(^O^)」
はい、そろそろ怒りますよー。
S先輩「4つも入ってたから1つぐらいあげようかなと思って。」
あ、意外に優しい。
ヨネ「そんな配慮は大ジョブですから、その代わりいじめるのだけはやめてください。」
S先輩「それはダメだよo(^-^)o連盟の楽しみだもん(*^_^*)」
赤信号で立ち止まる。S先輩が提案する。
S先輩「青になった瞬間、じゃんけんで負けた方が横断歩道の真ん中まで行って『ストップアンドゴー』して戻って来ようよ(笑)」
ヨネ「やるのも嫌ですけど、戻って来られる方も嫌ですよね(笑)」
S先輩「『ヨネーやって来たよ』みたいにね(笑)」
ヨネ「僕が命令した感じになっちゃいますよね(笑)」
その後、「横断歩道を一緒に『ウィッチウェイ』で渡ろう」という提案もスルーに成功。「『ロックステディ』で渡ろう」という提案は、「途中で赤になりそうだから」と自分で棄却していた。
駅に着いてそろそろお別れの時(つっても明日また会うけど)。今話題のフリーハグ(見知らぬ人とハグして交流する事。温かい気持ちになるらしい。この間テレビの特集でやってた。)が今日は行われていなかった。
S先輩「もし友達がやってたら嫌だよね。」
ヨネ「一応気ぃ使ってハグしてあげるんでしょうね(笑)」
S先輩「ヨネがやってたら無視するけどね(^O^)」
ヨネ「でもたまにかなりの美人さんがやってますよね。」
S先輩「ヨネがやってる時に来たらどうする?」
ヨネ「ドキドキしちゃいます(笑)」
S先輩「気持ち悪いな(^o^)/あ、ゴミ。」
ズキンと来た。先輩、毒舌も何とか耐えて会話続けましたけど、その呼び名はちょっと…。人権にかかわって来ます。僕、人権完備してるんで。
と思ったら、ただゴミを捨てに行っただけだった。普通の光景なのに、ホッとした。

家に帰ってからはブログサーフィン、ミクシィ、昼寝などのハードスケジュールをこなした。明日のコマは昼からだけど、今日は早く寝ます。特にデカいイベントはなかったのに、長々書いてしまった米田でした。


山岳部襲撃?
今日は8:00起き。朝だからキツかった事はキツかったけど、合宿の疲れはそれほど感じなかった。
一週間前から今日を楽しみにしていた。山岳部襲撃の日なのだ。同期のNさんに誘われた。O君とN君こそ来ないものの、久し振りの高校の部室、山岳部の後輩との接触は元気になれる。昨日、Nさんから『ヨネ、行くよね?』的なメールがあり、何時に行くか、現役とともにトレーニングはするかなどを話した。最後に僕は言った。
『後輩に行くって伝えてある?』
聞いた僕が馬鹿だった。人生ノープランでおなじみのNさんが伝えてあるわけもない。今から伝えるという。数分後、僕に来た返事は…
『明日山岳部に行くのはなしの方向で』。
なぜだー!!どうやら入試の関係で、立ち入り禁止になるようなのだ。なにが『なしの方向で』だよ(笑)楽しみにしていた山岳部襲撃は夢と消えたわけだ。Nさんに幹事は無理だと確信した。
つまり今日の予定は連盟ダンスのみ。コマは正午からの90分。10:30に向こうに着いた。コマ責のA先輩が、そのコマを受けているN先輩と話していた時だ。A先輩が突然話を遮りこういった。
「ごめん、オレちょっとウンコさせてもらっていい?死にそうなんだ。じゃあちょっと行くわ。」
僕らの関係も早、半月を超えた。隠し事のない状態まで来たわけだ。

コマが始まった。構成の確認、振りの確認の後、新しい構成が入った。踊ってる時間自体は短かったけど、合宿、mixiを機にみんなの距離は縮まり、和やかなムード。あっという間に終わってしまった。
コマ終了は13:30。S先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)に話しかけた。
ヨネ「昼食とります?」
S先輩「ん?あ…しまった…」
ヨネ「どうしました?」
S先輩「いや、今日はヨネと一回も口聞かないつもりだったの(^o^)/」
ヒドい。てか、個人的にシカとですか。それはいじめでもいじりでもなく、普通の嫌な奴じゃないですか(笑)
S先輩は諦めたようで、僕と話してくれた。…ってそんな特別な事でもねぇだろ。昼食を共にとった。
ヨネ「S先輩、僕お陰様で練習しても疲れない強靭な肉体を手に入れましたよ。」
S先輩「合宿を気に精神的にも強くなってるからね。ヨネ、いじりまくってるから。」
ヨネ「連盟終わったらすんげー忍耐力になってるでしょうね(笑)」
S先輩「それか鬱になってるかだね。耐え切れず…フフッ。オッズは鬱の方が高いよ(^o^)/」
14:00には自主練を開始した。アイソレからやり直した。あとはシフトの練習、基本動作、振りの練習だ。途中すんげー眠くなったけど、今日は仮眠はとらず踊り続けた。昼食と、水分補給と、汗ふきと、靴ひもを結んでる時以外はみっちり踊った。ブレイクのコマのためS先輩は途中で退室したけど、僕はそのコマが終わる時間まで踊り続けた。結局10:30~17:00まで踊ったわけだ。無尽蔵のスタミナを身につけた僕だけど、眠いから現在若干の気だるさ。明日は9:00から3時間のコマがあるので、大人しく帰る事にした。
今日は練習時間はそんな多くないけど、効率はよかったな。明日、3時間かなりいろいろやるらしい。つーわけで、今日は早く寝ます。

合宿から帰国
最近iPodシャッフルから流れる曲に、一日に一回は必ず回って来るものがある。KinKi Kidsの、『HEY!みんな元気かい?』だ。元気じゃない時に聞くとこれがまたムカつく。次にウザいのが堂本剛の『見上げてごらん、夜の星を』だ。昼過ぎに聞くとイラッと来る。てか、堂本剛…食らいつくなぁ(笑)
ってそんな事より…


連盟合宿から帰って来たぞー!!2泊3日っつー短い期間で、場所も家から1時間のとこで、練習時間自体もいつもとそんなに変わりはなかった。けど、自信を持って言える。僕は進化した。技術的にもそうだけど、何しろ精神的に。ダンスに向かう姿勢とか意気込みとか、今本当にモチベーションが最高の状態。A先輩からの個人指導、フリーサークルへの参加はもちろん、飲み会でみんなと精一杯溶け込もうとした事とかも関係してる気がする。とにかく僕は、合宿に行って本当によかった。

まず、朝は最終日という事で6:00起き。ベッドの整理とか、荷造りとか、ゴミの分別とかをして朝食。メンバーはS先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)、B君(ブレイクが出来るハウサー)、E君(ハウスが出来るハウサー)、T先輩(超優しいヒップホッパー)。眠かったけど結構話した。
T先輩「連盟ミラクル(連盟に参加するとそれをきっかけにカップルが生まれる事)起きた?」
B君「…。」
E君「…。」
ヨネ「起きました!!そういう夢を見ました。」
爆笑させてやった。


9:00の全体集合まで時間が余ってたから、部屋へ…と行きたかったが、あいにく朝鍵は返してしまった。全員で全体集合が行われる体育館前のイスに座っていた。
S先輩「今日は合宿最終日だから、ヨネを蹴っちゃおうかな(^O^)」
ヨネ「なんすかそれ!?てかもう十分精神ボロボロなんで勘弁してください(笑)」
S先輩「そうだろ~o(^-^)oだから身も心もズタボロにしようかなと思って(^o^)/さりげなく傷つけるから(*^_^*)スクーバやる時にわざとヨネ蹴ったり、踊りが始まる直前に靴ひもほどいたり(^_^)v」
ヨネ「そしたら僕、終わります。」

全体集合ではなんか今日の説明があったり、パンフレットについての確認があったり。で、10:30からそれぞれのコマが始まった。ロックは13:00から。僕は少し仮眠をとろうとしたけど、S先輩が頑張ってたから踊り始めた。
柔軟、アイソレ、リズム練、基礎練を12:00までに一通り済ませた。今日の昼食用の食券はなかったから、パンを買いにE君と売店へ。昼ど真ん中だったから人がいっぱいで、汗臭い。と思ったら、匂っていたのは僕の服だった。

クリームパンとアップルパイを購入して体育館に戻った。先ほどのベンチで食べようとしたら、E君が
「外で食いたい。」
と主張。E君が珍しくかたくなに押すから、賛同した。彼とゆっくり二人で話す機会はそうない。バイトの話とか、ダンスの話とか、高校時代の話とか、いろいろ話した。
まだ食べ終えて体育館にいってもまだ30分余裕があった。振りを確認したりして時はあっという間に過ぎた。踊り死ぬのです。休む気はない。
コマが始まった。久しぶりに筋トレ。腹筋、背筋、腕たて…いつもより深くやってやった。しかし腕たてに関してはまさかの48回。30回ぐらいと予想してた僕は、27、8回あたりでバテバテに。結構ダサい感じの写りになった。
で、アイソレやって基本動作やって、スワットと犯罪者のパートでまた分かれた。さらにさらに今日はスワット内でもパート分け。最初の犯罪者役をやる場面は最後列だけど、早着替えでスワットにかわってからのシフトは前から2列目です。フリーダンスのパートは逃したけど、嬉しかったね。つっても、正直僕はポジションにそこまでこだわりはない。いや、そりゃどセンターの先頭なら嬉しいし、端っこの最後列なら少しヘコむけど、どちらにせよベストを尽くすだけっす。
構成が入ってこれからはあんまり踊るだけって日はなさそう。だけどコマ責の話を聞くだけで、いかに工夫の凝らされたステージになるかは想像ついた。ダンスは自主練でやりまくるつもり。楽しみだなこりゃ。
で、90分のコマの後はまた全体集合。いわゆる合宿解散式。連盟のTシャツが手渡されたり、掛け声の練習したり、記念撮影したりした。
体力的にはまだまだ踊れたけど、睡眠時間からいって疲れてるのは明らかだったので、今日は大人しく帰宅。早く寝よう。


そして現在午前2時。米田、お前は馬鹿か。


2月20日の日記。史上最長日記なんで覚悟しぃや。
朝は7:00起き。着替えて即朝食をとりに行った。メンバーはまたまたこの方、S先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)。てかメンバーって二人かよ。
朝食は豪華だった。デザートにフルーチェが出て来たのだ。僕は一時フルーチェにハマりましてね…5、6種類味があるんだけど全部制覇しましたよ。もはや米田一弘はフルーチェと共に育ったといっても過言ではない。
食堂はバイキング形式。フルーチェを前にS先輩と会話。
ヨネ「フルーチェの皿、おぼんに乗せ切れませんよ。一旦置いて来ちゃダメですかね?」
S先輩「えーフルーチェなくなっちゃうよ?」
ヨネ「いや、こんなにあるじゃないですか(笑)てかちょっと置いて来るだけですし。」
S先輩「なくなるよ~、フルーチェ合戦だよ。」
おっしゃってる意味が分かりません。

朝食が済んで自主練室開放の9:00まで若干の余裕。部屋で携帯のテレビをみる。てかヤバい。マジ快適。人生初の一人部屋、ベッドあり。暖房あり。ウェブとテレビは携帯で出来る。…座右の銘は『ホームがアウェイ』。家に帰るよりこの方が身の安全が確保されてる気が・・・。
9:00になり、自主練開始。今日の予定は15:00からの90分のロックコマのみ。踊り死のうと決め、S先輩と黙々と練習。てか自主練室、人いねぇ…。いるのは…あ、あれはうちのサークルのハウサー、Tさん(あんま話した事なかったけど、連盟をきっかけに話すようになった。ダンスサークルには珍しい大人しいタイプだから話しやすい。この人の名前自体、知ったのは12月下旬の追い出しパーティー後の飲み会。初めて見たとき彼女は…入口でゲロってた。米田はしばらく距離を置く事になった。しかし昨日、Tさん名誉挽回。「旅行カバン無くなっちゃったぁ(笑)」と大事件を笑って済ますという暴挙。一目置く事になった。)、ん、あれはうちのサークルのハウサーE君(僕の事を『ヨネ君』と呼ぶ。新歓合宿の飲み会で相席)、おーありゃうちのサークルのB君(ブレイクを教えてくれた事もある優しい同期だが、この間の飲み会ではついに僕をいじった)じゃないか!?ん、…


自主練室にいる6人中5人が同じサークルやん(笑)うちらどんだけガチだよ。まわりどんだけウンチだよ。
僕は柔軟、アイソレ、リズム練、基礎練だけで午前を消化。効率は申し分なかった。S先輩に至ってはまだアイソレすらやり終わってない。基礎重視し過ぎっつーぐらい、わしら頑張りました。
あっという間に昼ご飯。朝、フルーチェを4杯も食った僕はまだおなかは空いていなかったが、みんなが食事行くっていうから便乗。Tさんは別の人と行くんだってさ。そうかいそうかい、僕の事嫌いかい?
B君、E君、S先輩たちと食堂へ。いろんな話ができた。E君「H君(アクロバットが出来るポッパー。)はマジックできるんだって。お金取れるレベルらしいよ。」
B君「オレもそれ聞いた事ある。」
ヨネ「じゃあ将来職に困ったら、オレ助手やろうかな」
S先輩「人間消失マジックやって、ヨネなんかそのまま消えちゃえばいいのに(^O^)」
今日もありがとうございます。最近これがないとダンスやってる気がしませんから(笑)
B君「うわ、トンカツ切るナイフ忘れた。」
ヨネ「オレ持ってるよ。ありゃ、オレしか持ってないやん。みんな、貸してやろうか?忠誠を誓うか?」
S先輩「誓うよ~(^O^)」
B君「オレも誓う(笑)」
E君「なら僕はいいや。」
いやいや、E君冗談だから(笑)

昼食を終えて、休憩。結局全部で90分もダンスから離れていた。13:30、練習再開。コマまで必死に練習した。
で、コマ。30分でアイソレと基本動作練習して、スワットと犯罪者のパートに分かれた。今日もR先輩。振りの細かいところ統一してから、ブレイクダンスのシフトって技ができるかどうかでさらにパート分け。僕は出来る側です。いやぁ学園祭にはホント感謝!入った振りは4エイトぐらいだけど、わりと楽に覚えられた。
コマのあと、犯罪者パートのS先輩はこちらの様子を見ただけでスワットの振りが出来るようになったらしく、わざわざ見せに来た。すごい、実際出来てる。悔しかったから罰として犯罪者パートの振りを教えてもらった。
で、夕食を食べに行った。またまたS先輩と一緒だ。S先輩は
「デザートにミカンが出てるのにヨネなんでオレンジジュースなの?グレープフルーツにすればいいのに(^o^)/馬鹿だなぁ(^_^)v」
と一蹴。どうしてこう僕だけにきついのだろう。そう思った時だった。
S先輩「うわっ唐揚げ丼めっちゃ辛っ!てか唐揚げ丼っていいながら唐揚げ3つしかないじゃん!ピーマンでごまかされてる感じするよね」
今日初めて分かった。S先輩は、唐揚げ丼にも厳しい。

S先輩「このみかん半分に切れてるよ。なんで?」
ヨネ「商業戦略ですよ。一個丸々置くと一人が必ず1個分持ってくじゃないですか。でもこうして半分にしておくと…一個分食べたい人しか一個分取らない。レストラン側の節約になるわけです。『見栄えの法則』っていうんですけどね()」
ふっ、『見栄えの法則』ってなんだよwww
S先輩「えっじゃあこれはなんで?ほら、みかんの上下二つ合わせると…なんかペチャンコな形じゃない?このみかん、真ん中がないよ?」
ヨネ「まだ1年で、商業をそこまで本格的にはやってないのでわかりません。」

先ほどバッシングされたオレンジジュースと本家みかんのコンビネーション。相乗効果を生もうと提案した。
ヨネ「あ、オレンジジュースにみかん入れたらおしゃれじゃないっすか?」
S先輩「あーおしゃれだね(^O^)入れてみなよ。」
ヨネ「はい。じゃあ入れますよ!」


じゃぽっ。


S先輩「きたねっ(^O^)」
汚いとか言わないでください。確かに意外な音が出ましたけど(笑)僕これから飲むんで。
S先輩はブレイクのコマがあるため、先に退席。杏仁豆腐、フルーツポンチ、オレンジジュース、みかんを一人で食べた。
部屋に戻って着替えてから僕は自主練へ。コマをやった部屋に行くと、まだコマ責のR先輩がいた。教わろうとしたけど、女の子ばっかでコマのミニ版みたいになってたからやめておいた。
コマ責がいる中で、なんも関わらず自主練。勇気だしてその輪に入ろうとしたら、R先輩夕食へ。さっき食ったやん!!あ、それはオレか。食堂は決められた時間の範囲内だったら食券によっていつでも食えるシステムでしたね、そういえば。
せっかくの合宿だ。コマ責の個別指導を受けたい。僕はA先輩にメール。返信を待ちながら振りを確認していた。すると1通のメールが。




『週刊プロレス新着メール』

…ってメルマガかーい!!さらにもう一通。こちらもA先輩からではなかったが、今度は連盟ロックのメーリスであった。『練習室23でフリーサークルやります』だとさ。フリーサークルってのは、ダンサーみんなで円になって、誰か一人が円の中心付近に出て流れてる曲に合わせて踊る企画。昔、クラブイベントで一回やったな。コマ責のA先輩、R先輩もオススメしてたしって事で参戦決定。
入室するとほどよい人数。15人前後でしょうか。早速曲に合わせて踊る事30分。僕も3、4回踊った。いい経験にはなったけど、テンパってうまくいかなかった。少々へこんだ。普段あんだけ練習してても、テンパると成果が出ないのね。気持ちが疲れたから退室。上の階へ行った。その自主練室ではハウサーがフリーサークル。堂々と入室し、端で基礎練を始める僕。独創的だ。そんな時、A先輩から返信が来た。個別指導してくれるって!!風呂入ってたみたい。すみませんね、せっかくさっぱりしたところ。
教わったのはスキータ、スクーバ、ロックステディ。今まで聞いた事がない事から、いつの間にか忘れていた事まで指導してくれた。A先輩はこの後ソウルかなにかの飲み会があるらしく、あんまり長くはいてもらえなかったけど十分です。贅沢な時間をありがとうございました。
A先輩に教わった事を胸に、ついでにフリーサークルでうまくいかなかった自分への怒りを胸に自主練に没頭。ハウサーがフリーサークルをやめ、各自自主練を開始してもその勢いは止まらない。てか、フリーサークルやって思ったのは、やっぱダンスは楽しまなきゃダメって事。見栄を張ったり、テンパったりする必要はないって事。僕、楽しめる練習法見っけた。題して『iPodシャッフルを使った練習法』。使うものはiPodシャッフル。流れてきた曲にあった基本動作を練習するの。早い曲ならノック、遅い曲ならロックステディって感じに。で、イントロの部分とかはゆっくりフォームを確認して、サビでテンポあげるってゆー。来年度後輩への指導に向けてもいい作戦かも。いつもいつもダンス曲じゃ飽きるしな。今日はSEAMOとか、ORANGE RANGEでやりました。あ、エアロスミスのやつはムズかったな(笑)
21:30、自主練室開放終了。僕は山岳部で培った効率のよさを発揮。風呂、荷物まとめ、携帯の充電、歯磨き(歯ブラシはB君がくれた。明日20円払う。)などをこなす。風呂、知らない人と二人だった。タメだったから全然話せたけどね。で、終わって部屋でドラマ『斉藤さん』をBGMでつけていた時。事件の幕開け。
同じ大学の別のダンスサークルJは、僕のダンスサークルEが2/22に使う権利を持ってる施設を貸して欲しいらしい。向こうの施設係からそう連絡が入った。僕、3代目施設係っつっても新米なんですが。まずS先輩に筆記用具を借りに行く。トイレペーパーを使って鼻をかむ。電話開始。要点をメモして、2代目施設係K先輩(レジェンドオブ肝試し)にメール。返信がない。サークルJの人に『遅くなるかも知れんからメアド教えてメール』送信。K先輩からの返信は未だこない。これ以上待たせたら向こうがかわいそう。サークルの代表、鬼ロッカーのM先輩にメール。2/22、施設交換の許可が出た。そんな時、ポップの策士・D先輩からメール。
「新歓でMC一緒にやらない?」
大役だぁ!!不安はあるけど、やってみる事にしました。理由は…D先輩と話したいから(笑)最近ゆっくり話せてないからね。個人か公かの違いだろ。いつもどおりいけたら、場の雰囲気もそれなりにキープ出来るかも知れんし。頑張ってみます、MC。
で、施設。サークルJの施設係に確認メール。
『2/22、〇〇と〇〇を交換だよね。OKでました。』
返信が来た。いやぁ初仕事お疲れ様です。




『2/27なんですが…。』
鬼ロッカーM先輩に再度確認のメール。返信がこない。深夜だったけどやむをえず電話。まさかのツーッツーッ…。
切り札がいた。ポップの策士・D先輩。彼は何を隠そう初代施設係。僕は電話して事のあらましを説明。
「…というわけで、K先輩もM先輩も連絡が付かず、D先輩に電話したわけです。」
真面目に聞いてくれてたD先輩が、この一言で着火。
D先輩「あーKちゃん(←K先輩)とM(←M先輩)ね。アイツら今徹夜でスマブラ大会してるよ。オレも誘われたんだよ。でも…………」
1分ぐらい行けなかった理由を説明された。あの、それで施設はどうすれば…。
D先輩「オレスマブラ苦手なんだよな。Bボタンが大技なのは知ってんだよ。オレ、ドンキーコング使うから。オレのドンキームンムンムンムンするぜwww」
ヨネ「ドンキー使う人っていないですよね?てかK先輩とM先輩と、でほんとはD先輩も行く予定だったんですよね?なんで僕を誘ってくれなかったんでしょう…。」
D先輩「それはあれだな、ヨネ。…ヨネはスマブラが弱いと思われてるんじゃないか?」
ヨネ「ドンキー使うD先輩より強い自信ありますよ(笑)スマブラって64のですよね?」
D先輩「そうそう。あとあれだ。ファルコンも使うよ。ずっとBボタンwww」
ヨネ「ファルコンパーンチwww」
D先輩「一撃で25パーセントのダメージを与えられるからねwww」
ヨネ「てか、あの施設www2/27もOKですか?」
D先輩「あーオッケーオッケー。あれだよ。施設係はサークルのトップに位置してるから、好きにしていいよ。」
ヨネ「僕、M先輩(サークル代表)とK先輩(サークル副代表)の上ですかwww」
D先輩「そうだよwwwオレらが施設サボったら、アイツら何も動けないからwww」
D先輩はM先輩とK先輩より年上だからかなり強気だ。そしてこんなに簡潔に話が済むならそうといってくれればよかったのに。
D先輩「あーMCの事なんだけど。」
さっき僕がメールで『不安ですが…』みたいな事書いたから心配してくれてる。
D先輩「基本全部その場のひらめきでいくからwww」
そうきましたか(笑)
D先輩「ヨネは、オレの話が脱線したのを戻してくれればいいからwww」
先輩ははなっから司会などする気がないようだ。ちゃんと段取り覚えて、オレが仕切ろ(笑)

いろいろあったけど、その後M先輩ともサークルJの施設係とも連絡が取れ仕事完了。あー疲れた。


電話がな(笑)


2月19日の日記
ミクシィコメント7件(笑)ブログじゃあ考えられない数値だな。でも、何度も言うが、僕はブログ主体で行きます。それは男が選んだ茨の道。UFCとPRIDEの選択で迷ってた頃のアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラの心境がよく分かる。(←この表現が書きたかった。あれ?でも確かノゲイラは結局…。)
今日から21日の昼まで、連盟の合宿が敢行される。行きの電車、おじさんのデカいくしゃみに辺りの人がみな振り向く。全米が震撼した瞬間だ。くしゃみを小さくする事が出来ないやつっているんだよな。はい、僕もそうです。最近誇りに変わりつつあります。
そんなこんなで1時間かけて合宿施設へ。1時間てあんた(笑)今すぐ帰れるわい。ちなみに荷造りは昨日(2/18)30分で完成。山岳部の経験がいきた。途中で歯ブラシを忘れた事が発覚。山岳部の経験がいきなかった。14:00の全体集合にだいぶ余裕を持った12:30に到着。まずは自主練からっしょ。自主練室の前まで来て、いよいよ扉を開けようとした時だ。

「あの…」
向こうで40代ぐらいのおばさんが、20前後の女の子に話しかけた。どうやら他人同士のようだ。女の子が返事をすると、おばさんは言った。
「『ガッチャマン』の歌知ってますか?」
うそーん!!おばさん、その質問今じゃなきゃダメかい?女の子は当然こう言うわな。
「はい…。」
知ってんのかよー!!てか知ってても話広がんないように知らない振りしろよ(笑)おばさんは畳み掛ける。
「歌ってもらえますか?」
あんた馬鹿じゃねぇのか。女の子は言った。
「♪いけ!いけいけガッチャマーン」
歌えんのかよー!!女の子のかすれた声が廊下に響き渡る。真面目にイントロからサビまで歌い切る女の子。携帯か何かで録音するおばさん。笑いをこらえるのがとうとう限界に達してきた米田。慌てて入室。読者の皆様すみません。女の子が2番まであのまま歌い続けたのか、それとも
「テッテレー」
とかいっておばさんがドッキリ宣言したのかは不明です。
自主練を開始した。13:45には移動するから、それまでの一時間ほど、ストレッチ、アイソレ、リズム練、基本動作を練習する。続きは全体集合のあとたっぷりな!
僕はS先輩(米田キラーwithスマイル)とともに全体集合の部屋へ。400人近くが集う。前で合宿係りとかっていう人が喋る。しかしこの方…つまらねぇ。いや、真面目に話すならいいんだけど、面白くして笑わせようとしてんのにつまらないのだ。おまけにオレの嫌いなワード連発。「みんなひいてるよ(笑)」と「みんな笑ってないじゃん(笑)」だ。これらの言葉って途端にテンポ崩すし、次の笑いもおきづらくなるんだよね。オレ、下ネタに匹敵するぐらいこれは言いませんから。
合宿係りがネチネチ説明したせいで多めに取ってあった2時間の全体説明の時間はフル活用。部屋の鍵と食券をもらったら、即食堂に行かなくてはならなかった。
てか、食堂と風呂の時間厳しすぎ。2時間ぐらいしか利用のタイミングねぇのな。さらに初日は食事→コマ→風呂→飲み会というハードスケジュール。僕は思った。




合宿ってあんま練習出来ないんじゃね?
食堂でビーフシチューなどをたいらげ、コマへ。1時間半のコマ。ビデオ撮影をしたみんなの踊りをコマ責が見終わったらしく、公演での割り振りが発表された。犯罪者とSWATのどちらかで、SWAT役の方は前半部分で犯罪者をやったあと早着替えをする(つまり犯罪者役の人と、犯罪者とSWAT役の人がいるっつー話)。僕は…SWATです。
いや、ちょいと待て!オレは明らかに悪役だろ!!嫌われるのには慣れてますが何か?
今日からこの2役をコマ責のA先輩とR先輩が分担して振り入れするらしい。僕はR先輩の指導を請う事に。どちらもすんげー人なんで、どっちでも文句ないっすよ。強いていえば自主練で教わり慣れてるからA先輩の方がよかったけど。
振り入れでワークショップ(一月上旬の連盟体験コマ)の振りが出て感動…したところで時間終了。パンフレットに載せる顔写真が公表された。これでいいです、この撮り直したやつで。
休む間もなく風呂。しかし、満員。待ってたら飲み会に遅れる。僕は風呂を諦めた。結局初日はダンス2時間半しかしてねーし。山岳部時代を思い出せ。4泊5日風呂は入れなかった事もあったろ。
飲み会にいった。今回は規模がでかい。ロック、ハウス、ガールズ、フリースタイル、コンテンポラリージャズの合同飲み会だ。いやぁ激しかったな。珍しくオレも社交的に色々話しかけた。アドレスもいくつかもらったよ。たぶんメールとかしないけど(笑)でもやっぱ、飲み会でバンバン盛り上がる人達は苦手です。
帰り道、ジャズをやっとる女のA先輩という人と知り合った。「自分はオタクだ」とか「編入した大学の入学料が35万だった」とかっつー初対面とは思えぬぶっちゃけトークがあったけど、あの人は話しやすかったな。明日会えるかな。会えないだろうな。
いやぁ眠い。現在2/20(アントニオ猪木の誕生日)の2:22。今日は7:00起きなんでこの辺で。


お詫びと言い訳
合宿最終日。昨日、おとといと更新してないけど、ちゃんと書いてはあるんでご安心を。いつもオレの文は長いから、ケータイだと字数オーバーなのよね。
ケータイで打って、家のパソコンにメールで送って、その内容をコピペして更新するので、夕方、大量出荷します!

mixi・・・どんとこい
いやぁ実に色々あった。書くのに何分かかるだろう。現在23:16。早く寝ろっつー話だけど、頑張るわい。

まず一つ報告。有言実行です、mixiに乱入しました。ブログに比べたらかなり楽に登録出来てびっくり。ただ『マイミク』とやらにてこずった。そしてその結末として……



エッセイお蔵(笑)いや、正直書きたかった。内容は昨日書いた通り派遣バイトのウザイおじさんの事で、日記とダブるからいいんだけど…T君(フロムオタクトゥーロック)がどんなに僕に優しくしてくれたかとか、いかに牛丼と豚丼のどちらを食べるかで悩んだかとか書きたかったんだけど(笑)

今日は6:30起き。朝の楽しみはこたつでの10分の二度寝だ。リビングに来てこたつに。両目を開ける必要すらないスムーズな流れ。こたつの中に今日の着替えを入れ、着た時にひんやり感を覚えないようにする。
すると珍しい事が起こった。父起床。いや、父が起きるのはいつもの事なんだけど、その父がこたつで二度寝を始めたのだ。ちょいと待ってくれ、マイファザー。ここは私の領土だ。
譲るまいとこたつの中で足のポジションの争奪戦。父が戦況を兄に確認。
「一弘まだこたつに入ってる?」
兄は
「入ってる。」
と中継。対する僕は、
「僕まだ出るつもりないからね。」
と威嚇。心理戦だ。兄が言った。
「一弘、こたつから先に出た方が勝ちなんだよ。」



え?『勝ち』?


一弘脱出成功。父親越えを果たした。
いい気分で連盟のダンスに出発。今日は行った事のない新しい練習場。S先輩(米田キラーwithスマイル)が親切にも連れて行ってくれるといってくれたため、駅で待ち合わせた。S先輩は優しいなぁ。コメントはきついけど。方向音痴の僕にとって、あの提案はほんと、助かった。S先輩には感謝してます、コメントはキツいけど。
練習場に着いた。更衣室で着替える。
S先輩「ヨネ、このロッカー使っていいんだよ。10円で、使った後は戻って来るし。」
ヨネ「あ、ほんとだ!ありゃ、でも『鍵を紛失された場合は3000円いただきます』ってあるんですけど(笑)昨日のバイト代、ほとんど吹っ飛びますよ(笑)」
S先輩「ふふーん(^O^)なんだぁ、気付いちゃったかぁ。バイト代吹っ飛んで、明日の合宿の飲み会参加出来なくなって、ヨネがもっと連盟で孤立すればいいと思ったのにo(^-^)o」
ヨネ「『もっと』って僕あんま孤立してないつもりなんですが…。」

体育館に入った。結局荷物は丸々体育館に持って来た。S先輩とウォーミングアップ開始。コマ開始の10:30まであと一時間。体育館は極寒だったため、いきなり振りを合わせて体を温める流れに。S先輩と振りを合わせる機会は最近本当に増えた。先日は、先輩の提案ですごく意味深な事になった。
「スピーカーの音小さいから曲で合わせられないね。あ、そうだ。お互いのMP3でタイミング合わせればいいんだ。」
え?
「ヨネ、今曲のどの部分?」え?
ヨネ「あと8カウントで振りのところに入ります。」
S先輩「よしじゃあせーので再生しよう。せーのっ!!」
え?
あまりの唐突な幕開けにボタンを押し遅れる僕。『互いのMP3でそれぞれの曲のタイミングに合わせながら二人のダンスも合わせる』この作戦は、失敗に終わったのだった。
コマが始まった。今日は90分のコマだから、若干ペースが巻きだった。リズムをとりながらのアイソレ。鏡のない体育館だったから、コマ責を中心に、みんなが円になるという新しいスタンス。
S先輩「うわぁ円が歪んでて不均等だぁ。気持ち悪いっ!」
ヨネ「いいじゃないですか、この感じ。」
S先輩「ヨネ、不均等なのが好きなのかよ。」
ヨネ「いや、だって普段僕みんなと均等に扱われないから(笑)」
S先輩「うまい(^O^)」
『うまい(^O^)』ってなんだよ(笑)

合宿前の最後の練習と言う事で、アイソレ後コマ責のR先輩が「一度この練習やってみたかったんだけど…アッハッハッハ。」と新しいメニューを提案。‘さっきまで巻きだったのになぜここでグダる?’と思いつつ、指示に従う。新しいメニューは、円になってみんなが右を向いて前の人の肩を持つ、いわゆる‘電車ごっこ’の姿勢からのウィッチウェイだった。うわ~この態勢久し振り(笑)懐かしいなぁ。幼稚園の時、これで先頭の人がじゃんけんして、勝った電車が負けた電車を吸収するっつーのよくやったなぁ。オレ、その時すでに『グーチョキパー』って裏技知ってたから、激強だったよ(笑)
楽しい雰囲気でコマは進んだ。コマの後、コマ責A先輩は「みんなに参考にして欲しい」といって、R先輩に無茶振りインタビュー。
「バトル(ダンスのフリー演技)って出なくちゃダメだと思う?出てよかったこと、悪かった事を語ってください!!」
R先輩もさすがに困ったらしく、
「えー困ったなぁ…」
とおもむろに話し始め……







15分経過(笑)話過ぎだろ。ためになったからいいけどさ。そんな感じでお開きした。
練習後、連盟で出来た友人たちは昼食をとったり次のコマに出始めたりした。明日の合宿のため、今日は早く帰ろうと決めていた僕は、12:15から45分間と時間を決め、自主練開始。S先輩が付き合ってくれた。何度も言うが、ほんとに優しい。コメントはキツいけど。

13:00。まだブレイクのコマがあるS先輩とは別れて一人で帰った。で、電車で寝た。仕方ないよ。ここ3日間で12時間睡眠だから。でもこれがいかんかった。この帰宅時間にブログ書かんと、今みたいなハメになる。現在0:25(笑)
家に帰って来てから僕はブログサーフィン、マリカー、スマブラと今日やらなくては行けない事を着々とこなした。そしてmixiと初遭遇。登録は昨日T君に聞いといた方法で楽々できた。で、今はよくわからんのだけど『マイミク』ってやつをやった。名前がなかなかひっかからなかったけど、メールでT君が助けてくれた。T君には近々お礼しなくては。あ、ブログサーフィンの方法教えるよ。
しかし、調子に乗った罰が当たった。友人のmixiでの名前を間違ってしまい、赤の他人にまさかの『マイミク申請メール』送信完了(笑)帰って来た返事は



『誰っすか?』(←一応個人的な内容なので一部かえてます)

そうなるよね、フツー。僕はメールだったけどちゃんと謝って、最後に
『この事、バイト先かなんかでネタにしていいですよ!』
って書いて送信。一件落着だ。
慣れない事をしたせいか、その後は亀の水換えで水をこぼしたり、中学時代の恩人の先輩(僕が唯一恋話を相談する人)から飲み会の誘いがあったのに予定が合わなかったりした(ただし、日程変更してもらいました)。いやぁ恐るべしmixi。

あ、最後につけたし。明日の・・・てか今日の合宿、嬉しい事が一つ!部屋、一人部屋だって!!!やっほーい!!気ぃ使わんで済むわ。顔なじみじゃないと疲れちゃうからな。よかったよかった。楽しんでくるどー!!

エッセイとお蔵のあいだ
朝は6時半起き。睡眠時間は3時間半。ちょっと夜中、家族とゲームをしすぎた。ちなみに優勝者は母。
ダンスのコマは9時から2時間。ただ前半30分は昨日ビデオ撮影をしなかった人達のためのものだったから、実質始まるのは9:30から。あまりの眠さに、僕は柔軟しながらウトウト。開脚して前屈した状態で数分過ごし、気付いた時には筋が伸びて膝が曲がらなくなってしまっていた。
激痛に目が覚め、10分間ぐらいは、他の人のビデオ撮影の様子を観察できた。彼らの中には昨日16エイトの振りを入れられた者がいたのだが、なんと一夜でそれを完成させていた。すごい、マジで。あまりのセンスに若干ひきながら、9:30を待った。
時間の都合上、今日はアイソレとリズム練と基本動作のトゥエルのみ。やっぱり眠いものは眠かったから集中力はあんまよくなかったけど、それでも楽しかった。
コマが終わって昼食をとり、自主練室へ。この部屋は13時までしか使えず、以降はHip Hopのスペがはいっておる。集中しなくては。
と思いつつ、やはり体は言うことを聞かなかった。そういえば、前日も4、5時間程度しか寝ていない。リズム練をしながら、自然に目が閉じていく。いかんいかん!!ふと気がつくと、僕は鏡の前で手を腰にして仁王立ち。
‘こんな練習意味がない…’
そう思った僕は自主練室で仮眠をとる事に。今までそんな事したことはない。『集会室はダンスをする場所』と決めて休憩すらしないようにするし、大体仮眠なんて学校の授業でも高1までした事がなかった。
12:30から13時ギリギリの12:50まで、アラームをかけて熟睡。目を開けると、さっきまでそこで踊っていた同じサークルのS先輩(隠れ米田キラーwithスマイル)がいない。そしてゾロゾロと見慣れぬ人達が入室。時計は13:00を指している。どうやら僕は薄れゆく記憶の中アラームをセットしたのはいいが、その携帯をコートの中にいれてしまったようだ。コートごしにバイブは通じない。起きそびれた。慌てて退室したから恥をかく事はなかったが、あのまま寝ていたらヤバかった(笑)
S先輩と自主練室を移った。こっちの方は狭いけど21:30までずっと使える。僕は16:30から派遣のバイトに行く予定だった。それまでに体力を使いきり、移動中に回復する計画だ。僕は基礎練からやり直し始めた。
トゥエルがきれいになっている。全体的にも技のキレが増し、体も軽くなっていた。恐るべし30分の仮眠…。
「僕、去年の夏に比べてだいぶ成長しましたよ。」
隣りにいたS先輩に話しかけた。
S先輩「去年のヨネ?覚えてないや(^O^)興味なかったから。」
負けない。
米田「『興味なかった』って事は今は少し気にかけたりしてくれてる…って事じゃないですよね(苦笑)」
S先輩「もちろん違うよ(^o^)/オレヨネ嫌いだから。興味とかそんな次元じゃない(*^_^*)」
今日もどうもありがとうございました。

同じ自主練室に、シフトがどうしても出来ない女の子がいた。同じコマを受けているロッカーだ。この間の飲み会で、前の席に座ってて自己紹介しあったから覚えとる。名前は…『あ』がつく人だ(笑)とりあえずAさんとしておけば問題なかろう。Aさんは一人で練習しているらしく、誰からの指導も受けず一人黙々とシフトを練習し続けていた。ただ、やり方を間違えているから失敗が続いていて、段々腰をしきりに押さえるようになってきた。
僕はシフトがそれなりに出来る。学園祭を機に、ブレイカーやコマ責のS先輩のアドバイスを元に完成させたのだ。だから、教えてあげようと思った。しかし…話しかけるタイミングが分からんのと、指導といったってどういえばいいのかわからない。とうとうAさんは退出。教えてあげる事は出来んかった。あのーあれだよ!隣りの部屋にはH君とM先輩がいるよ!彼らは僕なんかよりずっと上手いから、彼らに聞くといいよ(最低)。
16:30までに目論みどおり完全燃焼。17:00にT君(フロムオタクトゥーロック)と待ち合わせて一緒に派遣バイトに行く予定となっている。待ち合わせ場所についたのは時間の2分前。ぼどよいな(笑)
T君に会うのは久し振りだ。僕は彼と移動しながら、互いの近況を話し合った。さらにミクシィについていろいろ聞いてみた。近々参戦しようと思って。ブログは続けます。ミクシィは登録だけしてほんのたまに書くってスタンス。僕はそもそもそうなるのが嫌で今までそいつに手を出さんかった。中途半端は僕のポリシーに反するので。
だけど最近、ミクシィに参加してない事でこれまで以上に情報に遅れを感じ始めた。さらに、僕が個人的に友人ととった写真が僕に回ってこないと思ったら、僕の知らないところでミクシィにより公開されてる事がわかったのだ。正直嫌だけど、今の世の中いちいち許可を取る方がレアなのだろう。ならばせめてこっちも見ようという戦略。ちょうど連盟ロックのコミュニティーってのが出来たらしいし。もともとブログを始めたのは不特定多数の人に僕の文を見てもらうため。だからミクシィよりブログがいいという考えは変わってない。よって、繰り返しますがブログはこれまで通り続けます。

T君はミクシィについての情報を色々教えてくれた。そうこうしてたら目的地付近に到着。豚丼を食べてから現場に向かった。
T君はこの派遣バイトへの情報にも長けている。「あの人は優しい」とか「あの人に捕まって昔M君(若武者)はエラい目にあった」とかを教えてくれた。
バイトが始まってからもT君はいろいろ僕を支えてくれた。ブースの片付け方とか、荷台への積み方とか。しかし終盤、運悪くT君と引き離された。残された僕はなんか性格の悪そうなおじさんに「T字型と十字型の金具をわけて。」と指示された。え、分けりゃいいの?箱に入れたりしないの?直線型の金具もあるけど放って置いていいの?あなたはいつまで外見に偏見を持ってるの?といくつもの疑問を抱えつつ、僕は意味深なこの作業に取り掛かった。
ゆっくりやっているとさっきのおじさんが近寄って来ていった。
「君ぃ~。」
はい、米田一弘です。
「そんなペースでやってたら朝までかかるよ」
それはない。ならギャラあげろ。
とりあえず、あの瞬間彼は僕の敵である事が判明した。
一通り仕事が終わると、僕はそこで腕組みをして今日のブログのネタを考えていた。すると、出たぁ~。おじ様、また来ちゃいました。甘栗、むいちゃいました。
「君ぃ~」
てか、オレ米田。
「なに腕組みしてるんだよ。」
いや、ブログのネタの方を少々。
「君は働きにきたんだろ?」
いや、稼ぎにきたのです、今度の飲み会費を。
と、再び彼はいろいろウザイ態度とってきました。あのさ、絡んで来るのはいいけど、ならもっと長く面白く絡んでよ。エッセイに出来ないじゃん。

といいつつ、なにげ今日のはエッセイ候補だな(笑)明日は午前中踊りまくって午後は早めに帰って合宿に備えたい。おじちゃん、エッセイ行き有り得るからそんときゃよろしく。…ネタかぶるけど。


これで団結!!
コマ責「もっと連帯感持つために、ミクシィで連盟ロックのコミュニティー作らない?」
周囲の人々「おーいいね!!」「賛成でーす!」「あ、じゃあ私が管理人します!!」



…僕ミクシィやってないんですが。

裏切り・・・そして別れ
朝7時に起きた。無論目的は連盟ダンス。コマは18:00からの1時間半だが準備が必要だったから9:30から練習を開始した。
今日のコマではビデオ撮影があるのだ。これまで入った振りを4人で踊り、コマ責に見てもらいアドバイスをもらう。そしてコマ責は後日そのビデオを参考に振りの割り振りをするのだ。重要である。
家を出る時には猛烈な寒気に襲われたものの、向こうに着いてからは問題なし。柔軟、アイソレ、リズム練に30分ずつ費やし、ロックの基本動作のトゥエルの練習に辿り着いた時にはすでに11時をまわっていた。トゥエル、ロック、ダブルロックを終えた辺りで昼食。おにぎりを食べた。
練習再開にそれほど時間はいらなかった。そんな事もあり、13:30には大体すべての基本動作の練習が完了。残りの時間はじっくり振りを確認し、練習出来る。
コマ責の前で踊るのは第一回通し練からスローモーションを抜いたもの。つまり、音に乗って1分リズムを取って、その後詰め込んだ16エイトをやって、決めポーズやって、2エイトソロやって、最後に4エイトずっと前に入れられた振りを踊るってゆーはなし。振りを練習したら、もうミスはほとんど無くなってた。細かい動きやタイミングを確認して、ソロとポーズを考え始めた。さすがに今回は暴走出来ない。
ソロは学園祭前にコマ責のS先輩から教わってキックを用いる事にした。決めポーズは10/20の学園祭(ミニの方)で鬼ロッカーM先輩とポップの策士・D先輩がやっていたものを拝借。いやぁ動画見といてよかった。僕はプロのダンサーの動画は、感情移入が出来ないからほとんどみない。そのかわり、同じサークルの人のダンスは見まくっている。10/20の学園祭のイントロに関しては、絶対に誰よりも見ている自信がある。僕は出ていないけど、面白くって仕方ないのだ。オールスターがかっこいい振りと曲で次々に時間を埋めていく。帰ったらまた見よ。
そんな事があったから、ポーズはすべて簡単に思い付いた。何気に10/20の学園祭のロックの振りからもちょいといただいた。K先輩(僕の努力をすごく評価してくれる女性ロッカー。現在就活中)の動きを思い出して再現。無事ソロの一部が出来た。残りは本番のフィーリングに任せるとして、ちょっと休憩を挟んだ。
バテるのが早かった。といっても4時間半はほとんどノンストップ(ただしトイレ休憩や食事などはしていた)でやったからいいんだけどね。コマまであと3時間以上ある。お腹が空いて飢えていた僕は売店へ行ってクリームパンを買ったり、飲み物代を節約するために隣りの棟へ往復10分以上かけて飲み物をくみに行ったりした。
帰って来ると、コマ責のA先輩がいるではないか。いつもいつも大変そうだな。A先輩はみんなに指導して、質問受け付けて、自分も3つぐらいコマに出て、振り覚えて、ロックの振り考えて、みんなの前で出来るように練習しとるわけだ。あたしゃ出来ない芸当です。僕は自分の努力具合に誇りを持ちまくりすぎているため、あまり他人の努力してる姿に感銘を受けることはないんだけど、毎度毎度コマ責の執念には素直に感動してしまう。参った。あたいも頑張らねば。
A先輩にシックスステップやストップアンドゴーを見てもらった。後者は以前見てもらって指導してもらった事がある。
「ストップアンドゴーうまくなったねぇ。かっこよくなったよ!」
と褒められた。素で喜ぶ米田。僕はその後、速い曲でノックなどの動作をしっかり見せる方法を聞いた。慣れが肝心だそうです。しばらくは課題になりそうだ。
コマが始まった。振り確認のあとビデオ撮影開始。4人ずつ踊るから自然にグループを作る流れに。僕はM君(飲み会で隣りだった。あだ名が個性的だが、公表できないのが残念。)ととりあえず2人チームを作った。すると困った事に。M君のいない時に、Y君、H君、R君に誘われたのだ。踊るのは4人一組だからつまりこうなる。

H君・R君・Y君・米田∥M君

…そりゃM君に悪いだろ。僕は断って、

H君・R君・Y君∥米田・M君
の構図に。義理と人情です。順番に並びつつ、僕はもう二人を誘おうと辺りを見回していた。すると…
「え?いいじゃん。入れてよ。」
M君の声だ。交渉先は女子3人組。






え…………?


女子3人・M君∥米田∥H君・R君・Y君


裏切られかけてる…



僕は現実を悟り、M君と決別。M君は目立ちたがりで女好きのところがあるからな。
って分析してる場合じゃねぇよ!そうだ。仲間を探さないと。あ、R君たちと組みゃいいんだ!あいつら3人じゃん。あれ、R君たちが女子となんか話してる。
待て待て待てーい!!オレと組めオレと!!僕は彼らに提案した。H君は言った。
「そうだよ、ヨネと組めば4人じゃん。」
だろだろ!?
R君は言った。
「えーでもオレ女の子と組みたいよ(笑)あの二人かわいいじゃん。」
ってお前も女好きかーい!!てかお前『二人』と組む気なの?じゃあ
女子3人・M君∥米田∥H君・R君・女子2人∥Y君

になるやーん(笑)無計画すぎるだろ。
交渉して、結局
女子3人・M君∥米田・H君・R君・Y君∥女子2人
となった。まぁオレから言ったら順当ですわ。え?『女子2人』はどうするかって?それについてはR君が責任を持ってこうコメントしました。
「ごめんね。なんとかほかの人と組めそう?あ、そりゃよかった。ほんとごめんよ。もし組む人見つかんなかったら言って。オレ2度踊るから。」
そんなの許されてませんよー。てかノープランすぎだろテメー(笑)
で、本番は楽しく出来ました。ノーミスで終了。コマ責のR先輩は
「腰は低くていいんだけど、全体的に雑だね。アッハッハッハ。」
とアドバイス。これからは気をつけますよアッハッハッハ。
終わった後は疲れたから自主練なしで帰ってきた。一昨日今日のビデオ録りを不安がっていたNさんは、僕と練習していた。だからNさんが踊ってるのを見届けてから帰ってきました。危ないシーンもあったけど、クリアしてましたよ。よかったよかった。

いやぁ今日はダンスあり、裏切りありで楽しかったわ(笑)明日は、裏切りなしのダンスに行ってきます。


『参ったお参り』
2006年の最後の日。僕はかなり嫌な気分で2007年を迎えようとしていた。視聴率のみを目的とした某格闘技番組のせいである。しかし、このままの気分でいる訳にはいかなかった。これから神社にお参りにいくのだ。一年の運勢を神様に任せるのはよくない。でも、一年に一回ぐらい、感謝を伝えに、安全を祈りに行くぐらいは許されるだろう。
僕は神を信じている。K高校でいろんな人に会った事だって、考えてみれば何分の一の確率なのか知れない。神様はこれまで、僕にたくさんの奇跡を起こしてくれた。
幼稚園の頃、流れるプールを浮輪で泳いでいた時だ。排水口の濁流にあおられ、僕の浮輪は上下反転した。シンクロみたいになった。遠のく意識の中、何かにぶつかり、またさらに上下反転。もとにもどった。浮輪が反転する事なんて、そうない。神様が与えてくれた奇跡だ。
小学生の頃、波のプールで前に向かって泳いでいた時だ。波が引いた時の力で僕は不意に引っ張られ、足のつかないところに来てしまった。溺れた。遠のく意識の中、兄貴が助けてくれた。神様が与えてくれた奇跡だ。
神を信じているからこその参拝だ。問題はない。家族で向かった。神社の入口が混んでいた。しばらく立ち話だ。僕はいった。
「おみくじの大吉って実は一番悪いんだって。『大』に一つ『`』を足すと『犬』になるでしょ。あと中吉もダメ。災難の『中』に入っちゃうからだって。」



うそだ。これからやるであろうおみくじに備えて、保険をかけただけだ。神社で嘘ついて罰は当たらないのか、という疑問は生じる。神を信じているからこその参拝だ。問題はない。
ついにおまいりだ。神様との会話だから、なんといったかは控える。だが趣旨は、「昨年は幸せに過ごせました。ありがとうございます。」と「今年、受験でみんなが力を出せますように。」だ。ここはちゃんと、ふざけずにいってきた。あえて、「受かる」事ではなく、「完全燃焼」を祈った。神様だって欲張ったら疲れてしまう。だからそうした。
おみくじを引いた。「大吉」だった。嬉しかった。無料の甘酒を飲む。熱い。一気に口に含みすぎた。神社で吐き出す訳にもいかなかった。しばし耐えた。飲んだ。舌を火傷した。
「あちー」
といって舌を出す。兄がそれを見て言う。
「うわー、火傷でブツブツになってる。」
とても傷ついた。火傷騒動で、コップから甘酒が少しこぼれていた。ベタベタした。おみくじの効能は、すぐにはおきないらしい。
さぁ神様。今日はまだ7日ですが、早くも色々なことがありました。親戚の2歳の女の子には嫌われました。今日友達に殴られました。そういえば、友達の犬には吠えられ続けました。「大吉」が「犬」に近いからよくない、といったからでしょうか。口は災いの元。今年もよろしくお願いします。
(2007年1月7日記録)

『張り山』
2月中旬となり、早くも高校時代に所属していた山岳部では、3月下旬の春山への参加者を募っている。春山といっても、実際それは一面が銀世界の極寒の地で、足を踏み入れるには多くの熟練者のフォローが必要なため、OBからの参加者を募っているというわけだ。
僕は参加すると決めている。実は去年の同じ時期、高校3年生として参加した春山で、僕はすでに‘来年の春山は今年以上に多くのOBを呼ぼう’と意気込んでいたのだ。しかしそれには誤算があった。半月ほどで、僕はめでたくOBの仲間入り。呼ぶ立場でなく、呼ばれる立場へと移行した。
しかし、OBとなった僕の春山への参加意思は、衰えるどころか急成長を繰り返した。2007年の年末には後輩に
『春山の日にち決まった?』
とメール。
『顧問に確認しますので来年まで待ってください』
と返信された。まさかの年越し。そして20日後、返信が来た。
『春山3/26~29です。』
助詞すら省略した、実に簡潔なメール。まず顧問に確認して報告するのになぜ20日間も必要だったのかが疑問だった。そして至った結論。



オレは煙たがられてないか?
先輩としての威厳、貫禄の欠如に気付いた僕はしばらく待機した。後輩へのメールを避け、後輩からのメールを待った。
そして先日、山岳部の掲示板に『OBの皆様の参加をお待ちしています。参加する方は、現役の誰かにメールでご報告ください』との投稿と、春山の日にちが正式にアップされた。
始動だ。僕は迷わず投稿した。
『米田です。とりあえずオレは行きます。無駄にホムペで宣言しちゃいます。P.S O君、N君、来なさいね。M先輩、T先輩…てか名前あげたらキリがねぇ!!一緒に行きましょう! 』
気付いたらまた迎え撃つ立場になっていた。『来なさいね。』って、もう行った気持ちになってしまっていた。
後日、今度は個人的に後輩からメールがあった。
『掲示板でも報告しました通り、春山の日程が決定しました。参加する先輩は私のところにメールください。まぁ、ヨネ先輩はもう返事いただいたんでいいんですが。』
僕だけフライングしていた事が確定した。開き直った僕は返信した。
『春山参加しまーす!!来年も参加しまーす!!』



早くも来年の予約完了。かなり痛い感じの構図が出来上がっている。
そして現在は、連盟のダンスで毎日多忙な日々を送る、一ダンサー。春山に向け、登山靴のメンテナンスにすでに取り掛かっている事は、まだ周囲には秘密である。張り切り過ぎの春山、誰よりも楽しんで来たい。

(2008年2月15日記録)


ダンスお休み!靴買った
ダンスはお休み。毎日踊ってばかりいるようなイメージだけど、僕はどうやら楽な方らしい。ロック1本だけだから、2週間に1日休みがあるってわけね。ほかの人はホントに毎日大変そう。なにが大変って交通費。お札があっという間に消えていく(苦笑)
今日は10時に起きた。やる事がいっぱいあったから、無駄に一日を過ごさんよう、朝携帯に今日やることをメモ。順々にこなしていった。
午前中はゆっくり過ごしつつ、ブログサーフィンをやった。で、朝食兼昼食を食べて行動開始。
13時半、手始めに靴を購入しにいった。兄貴を持参した。靴ってのはダンスで履くヤツ。しばらくはいてみたけどやっぱり小さくて、指が曲がっちゃったからね。兄貴はとくに買う予定はなかったらしく、僕も僕で長居する気はさらさらなかったからすぐ決着。1980円の靴を二つ買った。一つはダンス(室内)用。もう一つは外出用。今履いてる外出用の靴はサイズは合ってるんだけど、ボロボロになってきちゃってるんで。で、まず一足目のお気に入りを見つけた後、すぐ二足目も見つかった。・・・種類が同じ、色違いのヤツだった。
家に帰ってきてから、散髪に行った。散髪中に読んだマンガは、今まで手に取ったことのないものだった。タイトルは『tough(タフ)』。第13巻。内容は総合格闘技の試合ばっかだった。自分で関節外せるからサブミッションは聞かないやつとか、風を使って攻撃できるヤツとか・・・ヒョードルとやってみてほしい、そう思った。
髪を切ってもらった後は家で登山靴のメンテナンスをした。3月下旬の山に向けて、防水クリームを塗った。1回目ですね。あと2回やるつもり。使い古した靴下を布代わりにして30分。おみごと、完成です。休む時間はありません。マリカーとスマブラをやって休憩した後、今度はパソコンでワープロをやった。3月上旬のサークルの総会で提出する『所信表明』ってやつを書いた。いやぁ難しかったよ。ふざけていいのかどうなのか分からんかったから。ポップの策士・D先輩が去年の雰囲気をメールで教えてくれた。D先輩はメールも面白いですな。個人的なことだから、載せる事ができないのが残念。とりあえず、爆笑しました。で、3回読み返しました。
あとは今日、エッセイを書きます。お蔵にはしません!!そのかわり、明日からはまた7時起きの日々が始まります。ファイアー!!

区別
A「ホンジャマカの石塚君と、伊集院光って、キャラかぶってるよね。見分けがつかない。」
B「石塚君は太ってる方だよ。」
A「・・・。」

最近聞かない言葉15
‘まっぴらゴメン’

第一回通し練
今日は連盟で第一回の通しが行われる。スペシャル以外のすべてのコマが進み具合を披露する、いわゆる中間発表である。すでに書いたとおり、ロックは昨日おとといで振りを16エイトいれるという詰め込み型だった。不安は確かにあった。
全体集合は午前9時。8:30に近くの駅に着いてバスに乗ろうとした。そこで遭遇したのが同じサークルで今回連盟にも参加しているHip HopのK君(見た目はB系だけど、意外と仲良し。ただし酒が大好きなため飲み会では要注意人物。先日あった同期の飲み会でもなにかとコールを起こしまくり、酔った暁には焼酎ストレートをガブ飲み。女子に膝枕をしてもらって、ビンタされて、暴露話して、最後に外で立ちション。その姿に幹事の若武者M君は呆れ果て、女子はドン引きしていたが、ポップのH君は「あいつは神だ」と称賛。)。彼は「T君を待ってる」らしかったので、僕もバスを乗るのをやめ、彼らと行くことに。T君とはK君と同じヒップホッパーで、飲み会でのK君の暴走を止める守護神である。
次のバスが来た。K君が一言。
「乗っちゃおうか?」
え、T君はいいの?!
乗車。バスを降りると、そこにはいつの間にか同じバスに乗っていたらしいT君が。さすが守護神(?)。ハウスのTさん(まだあまり絡みはないが、連盟で話す機会が増えそう。ダンスサークルにしては珍しい、控え目な感じの人)も同じバスに乗っていたらしく、4人で体育館へ。8:45だった。
ヒップホッパー二人の提案で、地下の近道を利用した。近くなかった。
結局着替えて体育館に着いたのは8:58。あぶな(笑)まず、全体への連絡があり、その後全体でのストレッチがあった。体が硬いらしいK君は半ギレになりながらエビ反りになっていた。
ロックのコマは12:00から、通しは15:30からだ。それまではほかのロッカーと振りの確認をしたりしていた。昼が近付き、S先輩(笑顔で僕の堪忍袋を刺激する先輩)と売店にいった。
S先輩「うわっ、こんなところに段差が(^O^)転びそうになっちゃったよ~(*^_^*)ヨネが転んで骨が折れちゃえばよかったのに~(^_^)v」
おにぎりを3つ持っていってた僕だけど、売店で見つけたアップルパイに運命的なものを感じ、購入。なぜかS先輩がおごってくれようとしたけど、僕が先輩になったらおごりたくないから断っておいた。そこで価格ミックス(戦略)を発見。
ヨネ「S先輩!見てください。ウノは1000円以上するのにこのトランプは200円ですよ!」
S先輩「馬鹿だなぁ(^O^)ウノの方はプラスチック製でトランプの方は紙製じゃん。」
ヨネ「あ、ほんとだ…」
S先輩「でもトランプとウノだったら絶対トランプ買うよね。ウノはウノしかできないけど、トランプはいろいろできるし。」
ヨネ「なるほど、確かにそうですね。」
S先輩「まぁヨネとはやらないけどね(^o^)/」
…。
ヨネ「ん、てことは1000円のプラスチック製のトランプと1000円のプラスチック製のウノでも、トランプを買うって事ですよね?」
S先輩「いや、オレは両方持ってるよ。ヨネと一緒にしないでよ(^O^)」
ヨネ「僕も持ってますよ…。」

昼はこんな感じで過ぎた。昼食のおにぎり3つとアップルパイ(自力購入)を食べ、コマへいった。1時間のコマは当然今日の通し練に向けた最終確認のためにある。コマ責のR先輩が曲を聞きながら指示する。
「…ここは適当にリズム取っといて。…はいここから16エイト振りね。で次の曲。…ここで6回好きな決めポーズ。…でここソロ。好きに踊ってください(笑)…でここでずっと前にいれた振り踊って。…でその振りもう一回踊ってもらいたいからそこが繰り返されるところまでリズムとって。…あ、ここはスローモーションで好きに踊って。はい、ここ!!ここでまたさっきの振りしておしまいっ!!みたいな。アッハッハッハ。」
いやいやアッハッハッハじゃないですよ(笑)メチャメチャ間延びしてるじゃないですか!!てか決めポーズとかフリーとかスローモーションって未知の領域なんですが。そして…

実際にやってみた。リズムをみんなが好きに刻んでいる時、誰かがいった。
「…俺たちは楽しいけど見てる側はどう思うんだろうな…。」

13:00にコマは終了。僕は振りを確認したり、基礎練したり、軽く休んだり、さだまさしの曲を聞いたりしながら時を過ごした。そして15分の事前説明の後の15:30、運命の通し練が開幕。どこも意外に振りは進んでて、出来もよかった。圧巻だったのはジャズ。あのままでもステージに立てるのではと思わせる出来。そしてハウスの後、出番のロックをむかえた。前方では説明にあったとおり、ビデオカメラが僕らの様子を撮影しておる。それを確認するなりヨネ…



センターへ移動。いやぁ僕はフレームアウト男なんで。一応な。そして曲が始まった。ヨネは冷静だった。
‘ビデオ撮ってるって事はアップされる可能性が高い。オレは真ん中とはいえ2列目…こっちは60人…オレは無名…あ!!オレ注目度薄い!!’
ヨネの暴走が始まった。振りの入ってるところ以外は、決めポーズ、フリー、スローで独創的なムーヴをした。アップが楽しみである。そして不安なのは、前の人とかぶっていないかである。

通しの後、同じサークルのJさん(ジャズ。『じゃん』対決をした。)がバレンタインつー事でサークルのみんなにチョコを配っていた。「ヨネの分はないから。」っていう流れかと思い、ツッコミを考えていたが、なんと僕の分があった。
「…あ、ありがと…。」
チョコ、ゲッチュです。しかし、チョコが嫌いな僕はJさんのいないところでそれをS先輩にあげた。お気持ちだけいただきました。義理チョコならよくやる戦法です(笑)
そのあとすぐ帰ろうとしていたが、S先輩が「少し踊る」とか言い出したり、Nさん(同じサークルのロッカー)が「振りが不安」と落ち込んでたりで残る事に。実は次のコマ(明後日。明日はロックは休み。)で個人の踊りをビデオに収めて振りの割り振りをするらしいの。オレ?ヤバいですよ~。通し練もなんだかんだミスりまくったし。
つーわけで練習開始。…約3時間後、めでたく終了。B君と一緒に体育館の最寄り駅まで帰って来た。そういえば今日はバレンタインだったのね。オレのバレンタイン、救いだったのは2つ。一つは、Jさんからのチョコ。そしてもう一つは…連盟の実行スタッフさんから一人一個ずつのクッキー。こちらはチョコは微量だったため完食。なんというんだろうね。幸せってはかないよね。一口で終わりました(笑)ご馳走様でした。
家に帰って来た。机には母の友人Mさんから僕ら兄弟へのチョコが置いてあった。あらあら、ありがとうございます。ほんと、いろんな意味で泣きそうです(笑)
夕食後、昼寝した。起きた後、みかんをいくつか頬張った。心持ち、いつもよりみかんがすっぱく感じられた、バレンタインの夜だった。


16エイト完成
今日は踊り死のうと決めていた。昨日の振りが完成していなかった僕は、コマ開始の3時間半前の、9:30に体育館入り。コマ責のA先輩は当然のようにいて、教わる側は10人ちょいだった。基礎練やリズム練からA先輩の指導が受けられた。そのあと、振りの確認。課題のハウスムーヴ、最初は全くだったがA先輩が始めゆっくり足だけ、そのあと手を付けて、その後テンポを速めて…と順々に教えてくれたためなんとか克服。12時になる頃には、振りも曲に合わせて踊れるようになった。コマ開始までに昼食をとろうと、ほとんど初めての休憩。おにぎりを3つ食う。腹が痛くならんように10分休んだ。
その後、コマの始まる数分前に練習場へ。今日はM先輩(去年も連盟に出たらしい、女の先輩。)の誕生日らしく、みんなでお祝いしてケーキをプレゼントした。僕の分はなかった。
コマは3時間だ。はじめの1時間は筋トレとリズム練、次の1時間は昨日の振りの確認。次の30分は今日の振りの難しい動きの練習。そして…


残り30分で8×8(笑)ですからペース配分がおかしいと思うわけですよ(※「2日で18エイト入れる予定」だったが、2エイト減ったそうです)。コマ中は、飲み会で話すようになったD君、M君、R君と振りを確認しあったりして、楽しく過ごせた。全員他校の人。人見知りのオレだけど、何とかここまできました。
で、16:00にコマが終わった。休む事なく自主練へ。今朝買った500mlのアクエリも、コマの後に買った1.5リットル『ゴココウ(=午後の紅茶。みんなは『午後茶』と略すらしいが米田家はこう略す)』も飲み切った。結局昨日入った振りも合わせた16×8をノーミスで踊る事は出来んかったけど、19時までノンストップで踊りまくれた。途中、疲れが限界超えたから、終盤は全く疲れとか感じなくなるヘブン状態(笑)夜、どっとくるんだろうな。
今日はカメの水換えがあるからこの辺で勘弁してやった。明日は第一回通し練でまた7時起きだしな。
てかこれから予定が超ハードよ(笑)15日に連盟休んだら26日まで休みなしだし、17日にはバイト、19日からは2泊3日のダンス合宿、んで凱旋翌日の22日は連盟ダンスプラス山岳部襲撃(山岳部はあくまで予定。)・・・。てか、エッセイいつ書くよ?結構いいネタが一つあるんだけど。お蔵かな?

8×8振り入った
昼に起きてダンスへ。今日はコマが18:30から3時間。ようやく振りが入る。基礎だけガッツリやるのはもうなかなかなくなるだろう。そんな思いから、4時間ほど基礎練をしまくった。アイソレ、リズム練のあと、トゥエルやロック、ノックなどを延々繰り返した。で、疲れたら休まずリズム練で休憩。コマ責のA先輩にノックを見てもらった。軌道の微妙なズレに気付いたA先輩はそれを分かりやすく教えてくれた。連盟を機に、一つ一つの技をトコトン磨いていきたい。
どうしても体が怠けてきてしまった時があった。ちょうど派遣のバイトの申し込みもしたかったので座って休憩。電話が終わり、予定を書きこむと、コマの時間まであと30分だと気付いた。すると、目の前でコマ責のA先輩とR先輩が振りを合わせている。今日教わるやつだ。複雑な振りをコマ開始30分前に詰め込んでいる。僕はさっきA先輩とR先輩それぞれが振りを苦労して作っとるところを見ていた。いつもそうだ。コマ責がどれだけ大変な思いをして、時に苛立ちながらも必死で振りを作っているかを見ておけば、、こちらも生半可な出来にはできないとなってくる。そしてそれは自然に練習時間の量と質に還元される。A先輩とR先輩は相変わらずガチだ。僕も、公演本番まで今までどおり、いやそれ以上に頑張ろうと思う。
コマが始まった。バミリ(立ち位置を知るためなどに使われる印)の説明のあと、今日入る振りの難しい部分が初めに指導された。3つ4つやったが、どれも出来ない。アップダウンを使ったり、手と足を同時に動かしたりする奴でいきなり大変な思いを味わった。そして一番キツかったのは…ハウスのステップ(笑)オレには無理ですよ!!ですから私は連盟のエントリーにおきまして、『一曲のみ』にしたのです!!
といいつつ、実は不満には思っていない。こういう機会じゃないと、僕はハウスの動きを練習したりはしないからだ。今は本当に馬鹿な動きしか出来んけど、克服してみせますよ。そして…
A先輩とR先輩が曲に合わせて先ほど打ち合わせしていた8×8を踊った。ほぼ完璧に揃った動きがそこにあった。鳥肌が立った。凄すぎる…。
その後僕らに与えられた練習時間は約45分。頭で暗記することはなんとかできた。でも曲に合わせるどころか、スムーズに踊るのなんか無理だ。一番ひっかかるところ?ハウスだよ(笑)
で、ヤバいんで明日朝から練習する事にしました!!朝9時から…遅くとも10時には。だから今日は早く寝…ないです。理由?…








『あしたの喜多善男』だよ!!


笑顔で人を傷つける男・S先輩
今日は久し振りの朝ダンス。6:45に起きて90分の道程の経て体育館に到着。コマ開始の10:00まではあと30分以上ある。ゆっくりと体を動かし始めた。
コマが始まって、いつものようにコマ責のR先輩(女ロッカー)がみんなを集め、出席をとる。そしてR先輩が今日の内容を話し始めた。
「今日はね、振りに使うであろう動きもいくつかやろうかなとおもてます、アハハ。でぇね、明日明後日で振りを18×8入れます、ハハハ。で、その次の日が第一回通しと、このようになってます。」
えー!!??R先輩、サラッとすごい事いわないでよ(笑)なに?二日で18エイト?おいおい、連盟始まって早10日、ここまでで4エイトしか入っとらんやーん!!ペース配分おかしくね?
これはA先輩とR先輩のコマだ、ジャッジは覆らない。僕らはいつも通り練習を始めた。リズムのとり方や体の動かし方にもだいぶ慣れてきたし、一月のブランクももうなくなったから、体力的に余裕を残して2時間のコマが終わった。
自主練室は、都合により一部屋しか使えなくなった。これじゃスペースが足りん。僕とS先輩(最近非常に僕をいじる先輩)は、学校の集会室に行くことを決意。ちょうど集会室にいるであろう鬼ロッカー兼新サークル長M先輩に、学園祭DVDの代金を前払いする用事もあった。
S先輩は、集会室に向かう途中、事あるごとに僕の堪忍袋を刺激してきた。
S先輩「連盟出る人のDVDの代金も立て替えて払おう。ヨネ、立て替え出来そう?」
ヨネ「はい、3人分払えます。」
S先輩「『3人分』ってことは立て替えできるのは2人分って事か。意味ないね(^O^)オレが貯金おろすからいーや。」
(・_・)
S先輩「あーヨネと一緒だといつもの通学の道が長く感じるよ(*^_^*)」
(・_・)
S先輩「連盟の人数確認したいから数えていってね。まずオレとヨネと…あ、ヨネはノーカウントでいいや(^o^)/」
(・_・)
S先輩は、電車の急行や横断歩道の信号に間に合うように急に走り出したりするから、一緒に移動するのが大変だ。銀行に寄ってから、学校に着くまでにまた走って信号をクリア。するとS先輩。
「銀行にお茶忘れてきちゃったみたい(^o^)/」
(・_・)
「うわぁ盗まれてないかな。」
それ盗む度胸あるなら金盗るだろ。
僕はコンビニで飲み物を買いたかったため、銀行に向かうS先輩とは一時別れた。コンビニから出ると、S先輩にちょうど会えた。手にはお茶を持っている。
ヨネ「お茶、あってよかったですね。」
S先輩「ちょっと飲まれちゃってるよ~(*^_^*)」
んなわけねーだろ。それだったら全部パクるわ。
集会室に向かう途中、今度はS先輩(学園祭ロックコマ責、元副代表。一年女子のNさんをいじる。)に遭遇。DVDの件できたらしい。いやぁ久々ですよ、この間本屋で会って以来です。集会室で、会いませんね(笑)S先輩(ヨネをいじる)はS先輩(Nさんをいじる)から学園祭とは別のDVDをその場で買った。なんか後日取引する予定だったみたいだが、会ったからついでにって流れらしい。一通り話し、S先輩と別れた僕らは集会室に着いた。
鬼ロッカーM先輩に会うのも久し振りだった。見つけたと同時に、思わず手を振ってしまった。M先輩は言った。
「ヨネェェ、金払えぇぇ!!」
払いました。で、DVDがもらえるのは3/8の総会(厳粛な雰囲気の元、新しい年度に向けてサークルの係り…つまり代表や施設係りの任命を行う式)でです。しばらくの辛抱だね、これまた。
自主練をし始めたのは13:30ごろからだった。途中、鬼ロッカーM先輩はバイト(パン屋)のお土産というわけでケーキをプレゼント。群がったのはブレイカープラスロッカーの問題児達+ヨネ。シューティングスター・Y君、レジェンドオブ肝試し・K先輩、ヨネと壮絶なる倒立対決を繰り広げた男・R君、サムタイムズ差し替えM君、若武者・M君、笑顔で人を傷つける男・S先輩だ。豪華やなぁ。てか、よく出て来るメンツ(つまり意地汚くて子供でいたずら大好きな輩)ですな。ケーキ丸々一個を2分足らずでたいらげ、ゴミはやっぱり僕が捨てた。
集会室はいつもの雰囲気。K先輩がヘッドスピンしながらムービー撮ろうとしたりで楽しい事があったかと思えば、サムタイムズ差し替えM君が僕がやってた連盟の振りを笑い者にしたりでウザイ事もあった。わかってる、M君は連盟に出たかったのだ。連盟組に嫉妬していて、それでいて素直にそれを言えないのだ。それは構わない。僕だって彼の才能を嫉妬したり、羨ましく思う事はあるからだ。しかし、オレは陰で笑ったりして練習の邪魔をするような事は決してしてない。10/20の学園祭の振りでもさんざん笑われた。構わない。しかしそれなら筋を通して少しでも全体としていいステージになるように、おかしな部分を直してもらいたい。
そして彼が一番筋が通らないのが…連盟で教わった技や振りを教わって来る事だ(笑)都合のいい奴だ。これは若武者・M君にも共通するのだけど、自分達が今やってる新歓の振りは教えないくせに、自分達は教わろうとする。それじゃあ『心の友よ』を使いこなすジャイアンじゃないか。来年度になる前に、彼らが自分自身で気付かなければ一言言おうと思う。

集会室でのダンスは19時まで。結局今日は8時間丸々踊ってた感じになった。お陰様でぐったりです。今日はよく眠れるに違いない。
あと一つ。ロックスペ、落ちました。まぁ正直‘やっぱりか。’っていうサバサバした感じもあれば、‘ミラクル起こらず…’っていうなんだかんだ期待していた自分もいて。悔しいな。ただ、オーディションを受けてよかったって気持ちは変わらん!明日からまた、ロックコマ頑張るぜよ!18エイト、覚えんといかんからな(笑)


メール運悪し
今日は連盟ロックがお休み。昼前に起きられればラッキーって心持ちで午前9時、余裕の二度寝を敢行した。すると…
♪チャンチャンッチャチャンチャンッチャ
午前11時、メールの着メロ、『one minutes in heaven』が鳴り響く。言わずと知れた、美濃輪育久の入場テーマ曲だ。寝ぼけ眼でメールを確認。ダンスサークルの全体メーリスだ。送り主は僕は話したことのないK先輩だ。僕が今参加している連盟の、なんとかっていうスタッフをされている。
『めっちゃ至急です』
そりゃどうもおはようございます。
『誰か…』
どうされました?
『米田一弘くんの連絡先教えてくださーぃ』

って名指しかーい!!どうやら連盟関係で僕に用事があるらしい。K先輩は僕のアドレスを知るために、わざわざメーリスで僕のメアドを募ったのだ。いやはや申しわけねぇっす。もしよろしければ今日の日記にアドレス載っけますが。
布団から出て連絡をとってみると、趣旨が分かった。どうやら、先日とった連盟公演のパンフレット用の写真が、ブレたのか消えたのか、とにかくスタッフのミスでなんか都合の悪いことになったらしい。400人中4人が呼び出されて、今日撮り直すという緊急事態だそうだ。おいおい倍率100倍見事当選かよ。今年東大受けりゃよかったな(笑)てか、この運をロックスペ合格に使いたかった(まだ結果は分かってないけどな)。
今日は休んでエッセイ書いたりと、やりたい事がありまくってマジで困ったけど、結局僕はK先輩にはるばる写真一枚の撮り直しをしに往復2時間の旅に出る意思を告げた。すると…
♪チャンチャンッチャチャンチャンッチャ
またサークルの全体メーリスだ。
『一弘君と連絡が取れました。たくさんの方々ありがとうございました。』
K先輩、ご丁寧に実況まで(笑)てか、『ヨネ』でいいっすよ。『一弘君』って僕外で呼ばれた事なくて照れます(笑)
てか、他の人がメアド教えてくれたんだな…。ありがとうございます。
『たくさんの方々、ご応募ありがとうございました』
と僕もメーリスを出そうと思ったが、全体メーリスでボケるのはリスクがデカいためやめておいた。
若干機嫌を損ねながら、髪をセットした。するとこれまた連盟のスタッフであるM先輩(サークルは違う)からメールが入った。用件はK先輩とかぶっていたため、僕は同じように『今日はオフですが緊急のようなので向かいます』とメールを打った。すぐに返信が来た。
『いや、オフなら明日で大ジョブだよ!』
ってK先輩と言ってる事違うやーん!!もう髪セットしちゃったし(笑)行きますよ、行かせていただきますよ。
電車に乗りながら、これは新手のドッキリではないだろうかと考えた。場所に着いた途端、「テッテレー(ドッキリ発覚の効果音)。ヨネ、引っ掛かったな」とかいうパターンか?それとも、松たか子が「みんなに協力してもらっちゃったの…」とかいって僕に告白するパターンか?
いろいろ考えつつ、僕は撮影がスムーズに進むよう、K先輩とM先輩の両方に何時に到着するかを報告し、そして施設のどこに向かえばいいのかを尋ねた。
K先輩から返信があった。
『今具合悪くて到着が遅れるから、M先輩に連絡してみて』
ホウッ!なんかオレ、スカされとる(笑)これはテッテレーパターンか?松たか子パターンの序章なのか?
K先輩から、『4階にいる』的な内容が来た。1時間掛けて到着。しかし、M先輩らしき人はいない。連盟ロックのコマ責、A先輩がいたため、M先輩の居場所を聞いてみた。
「ついさっき帰ったよ。」
えー!!!それはないだろーー!!せめてテッテレーっていってからにしてよー!!すると…
♪チャンチャンッチャチャンチャンッチャ
M先輩からメールだ。
『今急遽売店で撮ることになってしまいました。撮るのはスタッフのYさんって子です。いろいろ迷惑かけてすみません』
はぁ…振り回されまくりですな。まぁこれだけの規模だから、スタッフの方々も大変なのだろう。ただ、連盟の一員として一つ意見させてもらえるなら……





K先輩とM先輩はもうちょっと意思疎通した方がいいと思う(笑)
そんなこんなで、写真を撮りに売店の棟へ移った。問題はどういう写真を撮ってもらうかだ。
もはや白状する。先日撮った際、僕は当ブログで『スベるのを承知でふざけたか、逆に真面目に撮ったかは乞うご期待』的な事を書いた。僕はあの時、ふざけて撮った。本当だ。一人のエンターテイナーとしてきっちりと仕事を果たした。しかし今日は先日以上に深く迷った。あの時のポーズはあの時にしか出来ないし、僕はあれを気に入っていた。写真に関するストーリーは、僕の中では完結しているのだ。そこをまた呼び出されて、同じ事をやっていいものだろうか。逆に、連盟スタッフの苦労を考えず、自分の気持ちだけ優先してふて腐れたまま真面目に撮っていいものだろうか。僕は本当に悩んだ。そして出した結論は……





乞うご期待(笑)いや、あんま期待されても困るわ…と真面目に撮ったと見せかけておいての乞うご期待。

写真撮ってまた1時間の道程を戻るなんて嫌だ。どうせもう今日やる予定だったものは出来やしない。こうなったら今日もダンスをしようと、着替えをちゃっかり持って来ていたオレ。練習場に戻るとコマ責のA先輩がまだいるではないか。柔軟とアイソレを済ませた僕は、ダブルアップやストップアンドゴーなどを個人指導してもらった。ロックのコマがなかったため、室内にはロックをとっている人はいつもより少なかったのだ。ラッキー…でもないか、結構ここまで大変だったし(苦笑)(苦笑)(苦笑)
14時からぶっ続けで練習して17時半。早くも疲れてきてしまった。体調もそこまでよくなかったし、お腹も空いていた。A先輩もどこか別の部屋に移ってしまったため、僕は今日は切り上げた。
施設を出て20分ほど経った帰りのバス。同じサークルのロッカー、Nさんからメールが来た。
『A先輩いるよ。ドンマイ。』
シャラーップ!!アンドシット!!!
今日は‘メール運’がとことんなかった。てか全体的に運が悪かったな。帰りに通り抜けに使った店が、バレンタインチョコの特売やっててモミクチャにされたり(笑)チョコ食えないオレがどうしてそんな目にあわんといかんのだ!!
つーわけで今日は計画がメチャクチャになってもうた。明日はまた連盟ロックがあるんで、気を取り直して頑張るぞい!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。