楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

米田一弘

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


必要とされていると思い込んでいる男
百聞は一見に如かずというけれどもとはいえ聞くこともかなり大事だなと思っている米田です。
10:00起きで某広告会社の面接へ。昨日の夜、ESを見た時から楽しみだった。ESが、マジで素晴らしい。我ながら個性的かつ大胆不敵かつ陳腐。しかし今期(来期がない事を願う)最高傑作とも言える出来栄え。面接は盛り上がる事必至だった。
会場に着いたのは12:30。13:00の面接を前に、久々に余裕のある到着なオレ、米田。受付で今日の選考の手順が書かれた紙を渡された。







『3分間プレゼンテーション』。
ES関係ないんかいwww

面接、さらに筆記試験を終え、社員の方に質問をして退散。面白かった。
大学の別キャンパス(ダンスキャンパス)に行った。毎年恒例、3月下旬の追いパ。これに向けて、少し用事があったのだ。集会室前スペースに行くと、そこには後輩M君(ボーグのラストエンペラー)と後輩M君(野人)と後輩Y君(迷える子羊)。
用事を済ませた後。
子羊「ヨネ先輩、就活大変そうですね。」
ヨネ「そうか?」
子羊「いや、ばっちりスーツ着てるから。」
ヨネ「楽しいど、毎日(笑)」
子羊「そんなこと言ったら他の人たちに怒られますよ(笑)」
ヨネ「あ、オレが楽しいのはダメなのかwwwいや、だってせっかく時間使うものだからな。楽しまないと損だよな。うん。」
子羊「きつくないんですか?」
ヨネ「今のところはな。全然楽勝よ。オレがサークルEでどんな辛い思いしてきたと思ってんだ。」
子羊「www」
ラストエンペラー「あ、ヨネ先輩。元サークルEの。」
ヨネ「今も今も今もwww」
子羊「え、会費払ったんですか?」
ヨネ「おう、7500円、払わさせていただきました(笑)あ、総会出られなくてすまんかったな。」
ラストエンペラー「いえ。」
ヨネ「オレがいなくて困ったことはないか?」
ラストエンペラー「全くないです。」
ヨネ「wwwあ、総会で、なんか誰かオレの話してた?」
子羊「え?」
ヨネ「いや、『なんだ~ヨネ来ないのかよぉ』とかさ。」
ラストエンペラー「それは・・・。」
子羊「・・・。」
ヨネ「ないみたいだね。」
子羊「www」
ラストエンペラー「ヨネ先輩は就活終わったらどうするんですか?」
ヨネ「あー踊る踊る。にわかポップもやりたいしな。クラブイベにはゼッテ―出ようと思ってるよ。7500円払ったし。」
ラストエンペラー「会費払ってますしねwww」
子羊「www」
ヨネ「オレは自分の居場所を7500円で買ったんだよ。」
子羊「www」
ヨネ「もうね、最近は『みんながオレを必要としてる』って思うことにしてるから。」
ラストエンペラー「いやそれはwww」
子羊「www」
ヨネ「いや待て待て。お前らよりオレは学年は上だから。先輩として言わせてもらう。勘違いする事は必要よ。」
ラストエンペラー「www」
ヨネ「ほんとのところはオレが一番よくわかってるからwww」

後ろにいたのは後輩M君(野人)。
ヨネ「おぉ、ビデオ編集してんのか?」
野人「はい。新歓用のビデオですね。」
見せてもらうオレ、米田。
ヨネ「うぉぉ、いいねぇ。てかもう2分も作ってんじゃん。」
野人「はい。」
ヨネ「オレ知ってんだよ。こういうのって、1分作るだけでメチャメチャ大変なんでしょ?」
野人「そうですね。もうここまでで6、7時間・・・24時間は使ってますね。」
ヨネ「6、7時間ってだいぶ違うよねwww」
野人「てか誰からその情報聞いたんですか?」
ヨネ「あー昔T先輩(ダンスサークルB-29)に聞いてさ。その時点でオレ編集習うのあきらめたからねwww」
野人「そうなんですよ。まぁ楽しいんですけどね。」
ヨネ「あれだよな。編集ってか、まず素材をどれ使うのかが大変なんだよな。で、どの部分使うかで、んで音に合わせるんだもんなwww」
野人「そうなんすよぉ。ここの10秒でもう3時間ぐらいですね。」
後輩M君(野人)はその後、僕にサークルEで行ったスノボ旅行の動画を見せてくれた。
ヨネ「お~これはいつ行ったの?」
野人「3月の上旬ですね。オレらの代でいって。」
ヨネ「あ、Y君(シューティングスター)がいるwwwてか、この動画なんで編集してあるの?www」
野人「わかんないっすwwwS君(=完璧男・後輩S君)がやったんで。」
ヨネ「アイツは遊びまで完璧に収めるんだなwww」

僕はその後、
「内定10個来たらどうしようかな。断るの大変だからなwww」
と言って彼らと別れた。帰宅した僕は、リビングへ。父がまたソリティアをしていた。最近の父の趣味である。戦績をつけるようになっている。
一弘「てかなんで今日40回もやってんのwww」
父「ん?なんだぁ?」
一弘「お父さん、楽しい?」
母「もう楽しいとかそういう問題じゃないのよ。」
一弘「www」
父「最近負け越しが続いちゃってるよぉ。」
一弘「www」
父「勝率は、4割3分3厘なんだ。」
一弘「なに統計取ってるんだよwww」


今日も実に面白い一日だった。2時間半ぐらい寝たから、まだまだここからやれる。明日は朝、説明会。昼は某印刷会社の筆記テスト。これから新聞読んで本読んで、ニュースについて考えて、ES2つ書いてWEBテストやって。そんなもんか。やるぞい!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

面接のやり方次第で就活の勝敗は分かれます

就職活動では「面接」のやり方が勝敗の全てを決めます。 自己分析もいいでしょう。 ... 元祖無知の知【2010/03/15 18:10】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。