楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


執念のバレンタイン(2月14日の日記)
視力の不足がガチ悩みな米田です。
「ヨネって人の名前すぐ忘れるよね。」。
「ヨネって普段愛想悪いよね」。
「ヨネこの間道で会ったのにシカトしたでしょ?」。

よく言われる言葉だ。上記二つはまぁいいとして、最後の言葉については誤解が生じている。僕は決して気の利く人間ではないが、道で会えば挨拶ぐらいする最低限の機能は持っている。シカトはされることはあってもすることはありえない。疑いを立ちどころに晴らすその理由は一言、『気づいていない』だ。これまで先輩に手を振られても‘後ろの誰かに振っているんだろう’とノーリアクションだったことがある。そんなことはないようにとどちらか微妙だった時に思い切って手を振り返したら見事後ろの人に手を振っていて恥をかいた事もある。あの時はブログでネタにできないぐらい恥ずかしかった。この視力の悩みの解消法は、『常にメガネをかける』か『コンタクトデビュー』。『目に何かを入れるのは怖い』そして『経済的に余裕がない』ので後者は後回しにしてきたが・・・そろそろこの議論にも決着をつける時が来たのかもしれない。
朝は11時起き。食事をしてから学校(ダンスキャンパス)に向かう。今日が2月14日のバレンタインデーだからではない。チョコが欲しいからだ。学校に行く前に銀行に行った。来月に迫ったサークルの同期との卒業旅行に向け調節しながら先月の給料を下した。そしてついでに、タイ旅行で余った『バーツ』を『円』に替えようとした。100バーツ。されど300円ぐらいになる。300円は大金だ。うまい棒なら税金対策を工夫すれば30本、5円チョコなら60本、1円玉なら300枚手に入る。行員の人に相談した。
行員「どうなさいましたか?」
米田「手持ちのタイのお金、『バーツ』を『円』にかえたいです。」
しかし・・・。
行員「申し訳ございません。この支店ではその業務を行っておりませんので・・・。○○駅の方に行っていただけますか?」
米田「はい。」
○○駅までで300円かかってしまうのですがどうすればいいのでしょうか。

学校に行くと、20日のイベントAに出るボーグチームと、連盟参戦中の後輩Y君(迷える子羊)がいた。
ヨネ「うおぁぁ後輩Y君またいたかぁwwwお前が必死で練習するからオレも結構引くに引けないよwww」
後輩Y君「はい(笑)『マカコ』まだできないんで(2月6日更新の日記参照)。」
ヨネ「今日連盟は?」
後輩Y君「ないです。でも最近学校に来すぎて『Y君は連盟で友達ができてないんじゃないだろうか』とか言われてます(笑)」
ヨネ「あぁオレもそれ思ってたわ。・・・あ、嘘よwww」
後輩Y君「あ、オレの『マカコ』上手くなってるかみて下さい!」
実践。
ヨネ「あ、上手くなってると思う。焦るなぁ。オレ、『ウインドミル』なかなかできんからなぁ。」
後輩Y君「ヨネ先輩の『ウインドミル』と僕の『マカコ』、どっちが先にできるか勝負ですねw」
ヨネ「おう!ま、全然技違うけどなw」
練習開始。
ヨネ「おいおい!後輩Y君!!今のオレの『ウインド』見た?フツーに抜けたよな!?できたぁぁ!どうだった?後輩Y君、オレ今日お前に勝つわ!!がははは!www勝つわ勝つわwww」
後輩Y君「出来てましたけど・・・今ので『出来た』と言ってほしくないです。スピード感も何もないじゃないですかwww」
ヨネ「そうかwww」

後輩Y君とグダグダ話しながらもちゃんと練習し、そのうち後輩Y君のチームメイト後輩Hさん(前回のイベントAでも後輩Y君とチームを組んで出場。ペア振りで投げ飛ばされその日のMVPに躍り出る)が登場。
ヨネ「なぁなぁ!!後輩Hさん!!今日何の日じゃ!?お願いします!!この通り(=土下座)です!下さい!お願いします!!」
後輩Hさん「・・・チョコですか?ないですwww」
ヨネ「え?おい!頼むよ!!笑」

懇願空しくしばらくの間また練習。ところが・・・
後輩Y君「うわぁ、ありがとう!」
もちろん過剰反応オレ、米田。
ヨネ「え!?チョコ!?チョコチョコ!?」
後輩Hさん「wwwまぁ、あげますよじゃあ(笑)」
チョコレートは食えないがこの日だけはマジで食うオレ、米田。しかもバタークッキー入りだったからテンションがあがりまくった。そして、調子に乗りまくった。
ヨネ「え、サークルEでチョコ誰にあげた?」
後輩Hさん「いえ、まだY君とヨネ先輩にしかあげてませんけど?」
ヨネ「え、マジで!?ってことは、オレはサークルEの中で少なくともトップ2なわけだ。つまりさりげなく、M君(暴れん坊将軍)とかM君(若武者)とかT君(フロムオタクトゥーロックフロム埼玉)とかY君(省エネロッカー)とかより上に立ってるわけか!wwwドンマイだなアイツらwww」
後輩Hさん「・・・さっきのチョコ返してもらっていいですか?笑」
ヨネ「え~っとごめんなさいwwwあ、後輩Y君さ、どっちがこのクッキーを旨そうに食えるか勝負しない?」
後輩Y君「あ、いいっすよ(笑)」
ヨネ「じゃあお前から。」
ゆっくり食べ始める後輩Y君。
後輩Y君「・・・・・・あ、おいしい。」
後輩Hさん「www」
ヨネ「自然だなおいwww」
後輩Y君「じゃあヨネ先輩も。」
ヨネ「わかった。・・・・うおぉこれはバタークッキーなのかなこれ。綺麗なハート型ですね。あ、いただきます。・・・うん・・・うん・・・あ、おいしい!!」
後輩Y君「・・・Hさん、どっちがよかった?」
後輩Hさん「Y君ですね(笑)」
ヨネ「マジか!?」
後輩Hさん「なんていうか・・・わざとらしかったですwww」
後輩Y君「見た目について感想言った時点で芝居がかってたもんねwww」
申し訳ない。ちなみにこのタイミングで言うのもなんだが、元演劇部だ(小4時代)。
後輩Hさん「あ、ヨネ先輩そのニット帽どうしたんですか?」
ヨネ「ブレイク練習するからさ。あ、どう?似合う?正直に言っていいよw」
後輩Hさん「に、似合ってますよ。」
ヨネ「『正直に』って言ったよね?www」
後輩Hさん「いや、ホントに似合ってますwね、Y君。」
ヨネ「チームメイトに振るなwww・・・で、後輩Y君どう?」
後輩Y君「・・・ヨネ先輩それオーダーメイドですか?」
ヨネ「なにそのかわし方www」
後輩Hさん「質問に答えてませんよねwww」
後輩Y君「いや、『自分専用に作ったかと思わせるほどよく似合っている』という意味ですよ~。」
ヨネ「まぁそんな似合ってると言われても180円のニット帽(1月14日更新の日記参照)だからそこまで嬉しくはないけどねwww」
後輩Hさん「え、それ180円なんですか?!www」
後輩Y君「それ『おじいちゃん用』じゃないですかwww」
ヨネ「ニット帽におじいちゃん用もクソもねぇだろwww」
後輩Y君「いやありますよ~それいわゆる『おじいちゃん用』ですよwww」
ヨネ「いわゆらねぇよ!!」
後輩Hさん「『いわゆらねぇ』ってなんですかwww」

バイトがあるため練習は15時まで。帰り際、少し離れていたところで練習していたらしいブレイカーの存在に初めて気付いた。会釈してもらったためし返したが、例の視力の都合でこれまたあれは誰だったのか謎である。

アルバイトへ。2月中旬から、新メニューが続々販売される。影口は好きじゃない。思い切って僕はAさんに「チョコと豆腐を合わせるのってどうかと思うんですけど・・・」と言ってみた(2月14日更新の日記参照)。
「確かにねぇwww」。
Aさんも実際のところ、会社の意向には少々思うところがあるらしい。

Aさんがキッチンの方に行った時。僕は売り場で商品の整理をしていた。
「おいしそうですねぇ~。」
おばあさんの落ち着いた口調で話しかけてきたお客さんがいた。
ヨネ「ありがとうございますっ。っておい!!」
Nさん(作り天然人工おばあちゃん)だった。高校時代の同級生Mさんや田村潔まで来店したこの店(11月27日更新の日記参照)だが、意外や意外Nさんは初来店である。しばらく話した後。今日は2月14日。もちろん米田は勝負する。
ヨネ「あ、Nさん!!くれ!!!」
Nさん「え?」
ヨネ「ほらほら!今日は2月14日だよ!?」
なぜか横柄、オレ米田。
Nさん「あぁ、ないよ(笑)今ね、向こうでチョコあったから買おうかと思ったんだけどね、ヨネチョコ食べられないでしょ?だからいいやってなった。」
ヨネ「クソッwww」

アルバイトは順調にその後も経過。ただ、悲しいお知らせが一つ。先日この店の前で見かけたタイイズムを感じさせてくれたかわいい女の子(2月10日更新の日記参照)。また来店されたのですが・・・隣にいた男の子と手を繋いでおりました。・・・クソッ。

バイトが終わった後、外に出るとかなりロマンチックに雪が降っていた。あまり風景には感動しないタチだが、ホントに綺麗だった。いろんな昔のことを思い出した。そんな時、アイポッドから流れたのは今僕の中でひそかなブームの光永亮太君の『Always』。ちょっと泣きそうになった。あれ、いい歌ね。
というわけで今年のチョコは4つ。M先輩(オンリーツーエイト)にもらって、ゼミでMさん(WEBのできるWEB係)から無理言ってもらって、後輩Hさんから今日半ばパワハラ気味にもらって、んで、バイト先でAさんからもいただきました。説得力はウンコ並みにないが・・・





個数ではない、気持ちだ。
くれたすべての人に感謝ですな。
明日、バイトはなし。卒論やってダンスする、まぁいつもの日かなぁと思っていたんだが・・・ちょっと勝負の日になりそうです。後悔のないように、頑張りますよ私。みなさんも頑張って生きてくださいな。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。