FC2ブログ




楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

米田一弘

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レペゼン鳥取(3月3日の日記)
一人旅初日は電車に座っている途中にケツが痛くなり心が折れかけました米田です。旅二日目です。
まず、一人で起きられるかが不安だった。いつもは家族に起こしてもらえるが今回は違う。泊まったホテルもカプセルホテル的な大きさだったため、フロントからのモーニングコールも存在しない。予定の7:00にたとえ起きられなくとも、チェックアウトの10:00に間に合わなければめでたく延滞料金が確定する。少々不安だった。



7:00起きに成功。
大阪駅を経由し、姫路へ。姫路城を見に行った。ネットで見て知ってはいたが、行ってみると本当に工事中であり、天守閣に登れなかった。風流さをそぐ工事音や、近代感丸出しの鉄筋コンクリートには少し萎えたが、それでも豊臣秀吉の歴史的建造物を見られたことは嬉しく、楽しかった。僕も全国統一した気分になった。
電車が来るまでの時間、行列ができていた駅近くのラーメン屋に行った。チャーシューメン。安さに感動したあと、ただ単にサイズが小さいだけだと分かりちょいと残念なオレ、米田。とはいえ本当にいい記念になったこの近畿地方には感謝している。なにか恩返しをしてから去りたいと思っていた矢先、駅の階段でお手本のように重そうに荷物を運ぶおばあさんがいた。もちろんお助けする僕。
「おおきにお兄ちゃん。」
と手を合わせられた後、近くの本屋で週刊プロレスを立ち読み。その後電車でちょいちょい寝ながら、相生、上郡、智頭を経由して鳥取上陸。明日ここで、砂丘を見たいと思っている。
ちょっと奮発したホテルにチェックイン。所持金が底をつきそうだがチェックイン。外が大雪だがチェックイン。テレビが6と7しかつかなかった。
‘殺す気か・・・’
鳥取の恐ろしさを見せつけられた後、夕食を食べる場所を考えることに。青春18きっぷを活かすためにとりあえず意味なく乗車。アナウンスで「次は東神戸」みたいなことを言ったから、よしと思って降りた。が、そこは・・・
『東郡家(ひがしこおげ)』。
‘なにこの何もない駅・・・www’
と思っていたら電車が閉まり行ってしまった。引き返そう。駅の時刻表を見ると、折り返すには20分そこで待たなくてはいけないらしい。コンビニを探したが、全くその気配がない。降りしきる雪。寒い。待合所みたいなところで身を縮めた。しかし、‘これでは鳥取に来た意味がない’という意味の分からない思想にたどり着き、敢えて待合所を出て傘もささずに雪を浴びた。
‘オレこそ・・・レペゼン鳥取じゃぁぁ!!!’

鳥取駅に帰ってきたのは20:00ぐらい。その後30分町を探検し、地元の人からも支持が高いとされる地鶏屋へ。焼き鳥とチューハイと炙り焼きを食べたわけだが、これがもおう強烈に旨かった。

さて、2日目が終わった。何かから逃げているのか何かを追いかけているのか、とにかく僕は一人で遠くに来た。明日は砂丘を見てくる。確かゼミの卒業旅行で「砂丘見たい」ってごねたことあったしな(2010年12月10日更新の日記参照)。楽しみじゃ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。