楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グアム旅行2日目(3月16日の日記)
本編にはさほど関係ないけど成田で週刊プロレス買いました米田です。
「じゃあ8:00にオレの部屋集合で」。
幹事のT君(フロムオタクトゥーロックフロム埼玉)の昨日の号令に、部屋に戻って「じゃあヨネ明日起こしてな」とT君(守護神)K君(飲み会ハッスラー)Y君(シューティングスター)。もちろん「はい」とオレ、米田。かくして旅行二日目となった。

「………なんかさっきから部屋の電話かかりまくってんだけど」。
3月16日、グアム旅行2日目。K君のそんな声で起床。僕は気付いた。
ヨネ「………ごめん、目覚まし日本の時間でセットしちゃった………。」
日本時間7:00にセットした僕の目覚ましは、グアム時間では8:00である。
K君「ふざけんなよマジで(笑)」
T君「実際ヨネ、ない。」
Y君「………。」
無言のY君が、一番怖かった。

みんなで町へ出て朝食へ。T君がサングラスをかけ妙にコブクロに似てしまったり、Iさん(猛者)の「ヨネ、なんかこの落ちてる実、食べてみて。えへへへ」に「『触ってみて』とかじゃないんだね。『食べる』ってかなり最終の段階だからね」とツッコんだり、M君(暴れん坊将軍)が「店はそろそろだよ。店の名前分かんないけどwww」と適当なナビをしながら、カフェに着いた。
Y君「そういえばヨネ、風邪治ったね。」
ヨネ「うん。まぁまだ鼻水ちょい出るけど。」
M君「風邪なのかよお前この旅行に何しに来たんだよマジ。」
ヨネ「少なくとも風邪うつしに来たわけではないです。いや、昨日飛行機で『ニモ』見終わったあたりから急に鼻水出始めてさ。」
K君「グアムアレルギーwww」
Y君「部屋ん中でもずっとくしゃみしてたもん。」
そんな状況でも部屋のクーラーをマックスで維持していたコイツ、Y君。

カフェのジュースが飲み放題だったにもかかわらず、店員の英語にビビって「ノーサンキュー」を連発し、水ばっかり来てしまった僕。英語で書かれたメニューを見つめる一同。。
K君「この『benedict』ってってなんて意味だっけ?」
M君「ベネディクト?うわぁメッチャ聞いたことあるwww」
K君「だよね、オレもあんだよなぁ!」
Y君「ベネディクト………。」
ヨネ「携帯の辞書で調べたよ。えー『benedict』は………『男性の名前』だそうですwww」
K君「なんだよそれwww」
M君「『ベネディクトさん』かよwwwみんな『聞いたことある』とか知ったかぶりじゃんwww」

カフェを出て、アップダウンの激しい道に苦悶の表情を浮かべたり軽くショッピングをしたりR君(シャイニングブレイカー)とY君が店内の全てのイスに座るゲームをし出したりしながら、水着に着替えるため一度ホテルへ。帰り道にK君R君Y君に付いてクーラーのきいたGUCCIの建物内に入ったら他のメンバーとはぐれた。
「今こそ4年間で築いた同期との絆を確かめるべし」
と敢えて二手に分かれず合流しようと勝負に出たが巡り合えず、途方に暮れながらそれでも買い物はしたいと土産屋に寄って、呑気に出て来たところで他のメンバーと合流出来て逆にちょっと気まずかったりしながらホテル着。水着に着替えビーチへ。ここでの魅力はバナナボート(バナナ型のボートの取手に捕まり、係員がウォーターバイクでボートを引っ張る。)。サークルEは2010年9月、沖縄旅行(僕は就活の都合で不参加。計画段階の記録は9月14日更新の日記参照)でビーチに行きこれをしており、怪我をしていたT君(守護神)は楽しく遊ぶ彼らを岸で眺めていた黒歴史を持つ。

T君(フロムオタクトゥーロックフロム埼玉)「あ、ビニールシートみたいなの買う?」
Aさん(ブレイキンジャザー)「シートはMさん(鬼神)が持ってるよ。」
M君「え、持って来てくれたの!?ほんとMさんは優しさの塊だよ。」
ヨネ「え、『優しさの塊』ってそんなに?笑」
T君(守護神)「これからビーチかぁ。ビーチって9月に沖縄にいった時みたいな感じ?」
T君(フロムオタクトゥーロックフロム埼玉トゥー幹事)「まぁね。」
T君(守護神)「じゃあ実際グアムも沖縄と変わんないって感じか。」
T君(フロム埼玉)「そうじゃねぇだろwww」
などと言いながらビーチ到着。
海で見つけたなまこを手に「キモいキモいwww」を連発するサークルE。いつの間にかR君がIさんに水を本気でかけだしたり、M君とK君がなまこを手に「日本人はこのサイズだけどアメリカ人はさ………」と下ネタで喜び合ったりしながらバナナボートを予約しにいった。
現地の人にバナナボートの予約記念に背中にサインしてもらったあとついに決行。
K君「ヨネ手すり持たないんでしょ?」
ヨネ「そんなわけないだろwww」
T君「Iさんヨネ落としていいからね。」
Iさん「オッケーwww」
Eさん(将軍を従える踊り子)「ヨネ落ちなよ~。」
ヨネ「『落ちなよ』おかしいwww」
Iさん「もう手すり私がお尻で踏んじゃえばいいんだ、えへへへwww」
ヨネ「全っ然よくないわそれwww」
バナナボートはこんな感じで始まり、実際最高に面白かった。途中、海底火山を見るために現地の人が運転をストップ。しばし見ているとそのまま現地の人に押され海にドボンした。また、運転再開後、K君とIさんの陰謀により僕のみ振り落とされた。運転する現地の人がそれに気付かず運転を続け、みんながどんどん小さくなっていったのが凄く悲しかった。

バナナボートで疲れた面々は、海岸で発見した犬を動画に収めたり、あるいは優しさの塊であるMさんが持ってきたビニールシートの上で休んだりしていた。しかし、彼らの中にいた少数派、R君(シャイニングブレイカー)。敢えてまた水際に。だてにこの旅行、彼の体力についていこうと万全の体調で挑んでいないオレ、米田。追随。
「ヨネ、オレ水ん中でヘッドスピンやってみるわ。見てて。」
「ヨネ、倒立やってみて。」
「ヨネ、『土ジャンプ』したまま落ちてみて。」
彼の要望に全て応えていると、T君(フロム埼玉)が「倒立でビニールシートまでいける?」。挑戦したが、途中で力尽きた僕。
「なにしてんだよぉぉ!!」
のR君の声で、僕の穴掘りが開始。
「お前なんか埋めてやるよぉぉ!!」
「うおぉぉこの感じ、2年の夏合宿以来だなwww(2008年8月28日更新の日記参照)」
「ヨネの城作ろうwww」
続々と集まってくるT君(守護神)、K君、M君、Y君。
ヨネ「オレの城なのにオレが埋まるのおかしくね?」
R君「だりぃな。」
K君「ほんとだよ。」
Y君「なんでヨネのためなんかに作らなきゃならねぇんだよ。」
ヨネ「え、なんで嫌々だよwww」
T君「今回だけだからな。」
ヨネ「なんでオレがお願いしたみたいになってんの?www」
M君「マジだりぃよ。」
R君「マジあとでジュースおごれよな。」
ヨネ「あ、ごめんね、ありがとねw今顔に砂かけたの誰?」

ものの数分で首以外のすべての部位が埋まり、重要な箇所になまこが設置され、パシャパシャ写真を撮られた。踏みつけられ記念撮影をし、身動きが取れず目にかかった砂のせいで目も開けられず、口に入った砂のせいでしゃべられず、耳に水が垂れ聴力が低下した。奪われていく体力、衰弱してゆくオレ、米田。しばらくするとサークルEの面々は飽きてしまったようで、帰る支度を始めた。腹に乗った砂が重くて、呼吸も苦しい状態の僕。死を覚悟したあたりのタイミングで救出された。
「・・・ありがとう。」
全くお礼を言う義理などないのに言っちゃったオレ、米田。
「じゃ、最後にヨネ海に投げて帰ろっか。」
死ぬかと思った。

ホテルへ戻った。その後、週1で開かれると噂の夜市へ。日本で言うフリーマーケットであり、ここには旨い食べ物が安く出ているとタクシーの運転手が言っていた。
M君(暴れん坊将軍)「おぅ~肉うまそぉ。」
ヨネ「あ、飾りとかも売ってるんだね。オレ、ミサンガ買いたいんだよなぁ。」
M君「え、もうしてんじゃん、ウンコみたいなヤツ。」
ヨネ「『ウンコみたいなヤツ』って言うなよwwwタイで買ったお土産なんだからwww(2月4日更新の日記参照)」
T君(守護神)「え、どれ?・・・うわ、ビーズ赤いの1個しかついてねぇwww」
ヨネ「深夜練(2月18日更新の日記参照)の時に砕けちゃったんだよwww(2月19日更新の日記参照)」

人数が多いため、いくつかのグループに分かれる形に。僕はK君(飲み会ハッスラー)、T君(守護神)、Iさん(猛者)と同じ班。肉の行列に並び、待っている間に試食のシャーベットを食べまくり、買ったフルーツジュースはほとんど彼らに飲まれ、途中で会ったM君たちにK君が「このジュースおいしいから飲んでみ」と勧めたため僕は結局一口分と氷しか飲めなかったりしながら、行列クリア。たどり着いた肉は、めちゃくちゃ美味しかった。

焼きそばや肉、パサパサご飯などを皿に盛り、僕らは音楽の鳴るホールのようなところに。現地の人が老若男女問わず手を取って社交ダンスのように踊っていた。
「あの人、なんか雰囲気違わね?www」
「『ヒット』打ってる『ヒット』打ってるwww」
「絶対次の曲も踊るのに1曲ごとにとりあえず席に着くのがいいねwww」
などと言いながら、食事と夜市を満喫した一行は、ホテルへ戻った。今日は、飲み会の日である。

ヨネ「Y君(シューティングスター)さ、うちの部屋のシャワーが壊れたのってホントにうちの部屋だけかな?これってホテル全体かな?」
Y君「ヨネ。」
ヨネ「・・・あのさ、答えるのがめんどくさい時に『ヨネ』って言って済ますのやめてもらえないかな?」
Mさん(ダブル激写)「wwwあ、T君。私Wi-Fi(ワイファイ)みられたよ~。」
T君「あ、マジ?」
ヨネ「あのさ、さっきからスマートフォンの人『Wi-Fi』とかっていうのでニュース見たりしてるけどなにそれ?」
Mさん「ヨネ。」
ヨネ「・・・だからめんどくさい時にそれで済ますのやめてwww」
Mさん「www」
ヨネ「あ、てかMさんの部屋ってシャワー出た?」
Mさん「う~ん、でも3階より4階の方がシャワー強かったよ。」
ヨネ「・・・今のってオレの質問と関係ある?笑」
Mさん「www」

飲み会は
「てか3泊4日のツアーだけど初日深夜に着いて最終日朝3時出発だから実質2日だよねwww短くね?www」
「うわ、T君(フロム埼玉)もう吐きに行ったよwwwでもアイツ吐くの上手いからねwww前コマ責飲み(2010年11月19日更新の日記参照)かなんかでクッソエグった時、ラーメン屋かなんかでもT君吐いたんだけど、T君のゲロ、まだメニューがそのまま残ってたもんwww」
「てかヨネ、お前吐く時は1回まで走って行けよ?」
「え、なんでオレが?」
「てか今日の飲み会トイレ流れないのやばくね?」
「オレもさっき吐いたのが流れるまでは気が気でないwww」
「オレ1階のトイレ行って吐こうとして、便器見て酔って吐いたもんwww」
「あ、普通のゲロともらいゲロ両方しちゃった感じ?」
などと騒いだ飲み会は、Y君(シューティングスター)の買い出しのエグさもあり、本当にエグかった。明日は8:30にプライベートビーチに向かうのだそうだ。
「コイツ(=ヨネ)ゼッテー起きねぇぞこれwww」
と言われる程泥酔した米田一弘の運命やいかに・・・!?

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。