楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グアム旅行最終日(3月18日の日記)
僕がこの旅行に呼ばれた理由が『最終日に皆を起こすため』だと初めて知りました米田です。
グアム旅行4日目、最終日。朝3時にみんなに声をかけ始め、無事3:30にチェックアウト。ホテルから空港へ向かった。
「実際欠航で延泊だから!!」
と自信満々のT君(フロムオタクトゥーロックフロム埼玉)。これだけの人数がいるのに誰も否定しないのが不思議だった。
フロム埼玉「旅行会社のドッキリだよ。空港に行った時に『欠航でーす』とか言われる。ほんとやめてほしいわぁ。」
ヨネ「あ、『テッテレー』っていう効果音流れるヤツかwww」
フロム埼玉「旅行会社Tの情報管理ホントずさんだわぁ。もう旅行会社は『ずさんさ』と『ドッキリ』がウリだから。」
M君(暴れん坊将軍)「『ずさんさ』と『ドッキリ』がウリってヤバいなwww」
R君(シャイニングブレイカー)「てかあー眠い!!ここどこだよ!?あ、グアムかよwww」
K君(飲み会ハッスラー)「あ、今気付いたwww」

空港に着いた。言うまでもなく、欠航ではなく、僕らの帰国が決定。空港でしばらく待つことに。朝食も空港内。本場アメリカのパサパサのハンバーガーとビッグサイズの飲み物を体験したくて、マック的なものを購入。喫茶スペースでR君やY君(シャイニングブレイカー)とK君と食べた。僕の特大の飲み物を、僕より先に彼らが飲み始めたのには少し唇をかんだ。
T君(守護神)とM君、T君(フロム埼玉)乱入。
守護神「いやぁハンバーガーの店員マジでないわ。」
K君「どうした?」
守護神「オレMサイズが食べたかったんだけどさ、日本人用に日本語で書かれたメニューにはなんかLLサイズしか載ってないわけ。」
フロム埼玉「あ、LLを買わせようとしてるんだ?」
守護神「そうそう。で、『Mサイズありませんか?』って聞いたら『は?』みたいな顔されてさ。」
Y君「マジかぁ・・・。」
K君「・・・プッwwwってかヨネ、LLサイズじゃね?www」
R君「ホントだwww」
ヨネ「違うwオレは普通にLLがよかったの!!」
守護神「早速だまされてるwww」
フロム埼玉「うおぉ~マジいいカモだわwww」
ヨネ「だから違うってwww」

搭乗口の前のイスを自由に使いまくるサークルE。足を伸ばして寝られる空間を作る。T君(守護神)は首の位置の高さを妙に急にしたベッドを作成。
「めっちゃくつろげるんだけどなんか寝れないwww」
と喜んでいた。また、R君は寝たらぴったりサイズで寝がえりを防止してくれるシートを作って、
「マジくつろげる。マン喫だよ。漫画がねぇけどなwww」
とご満悦だった。

M君「ヨネ、なんかしたいからさ。オレらが寝るまでなんかすべらない話して。」
ヨネ「わ、わかった。・・・え、でもオレも寝たいんだけど。」
T君(フロム埼玉)「うわぁハワイセンター思い出す(1月21日更新の日記及び1月22日更新の日記参照)wwwあのメッチャつまんない話www」
寝たくはあったがさすがはM君ら。いいところで振ってくれた。僕は渾身のすべらない話、『U先生』を話し始めた。みんなR君たちの席作りに気がそれていたから中断した。
気を取り直して、『U先生』は温存し、『一人旅(実行編)』と『友達』、『友達2』を発表。みんな滑った。凍った空気に、「怖い」と言ったT君(フロム埼玉)。あまりのつまらなさに、「オレヨネの事、ほんとに嫌いになったわ」と言ったM君。そして話し始める前に、「すべっていいよ」と普通のテンションで言ったMさん(ダブル激写)。「で、今の話さ、どこで笑いを取ろうとしたの?」お怒り気味だったAさん(ブレイキンジャザー)。彼ら彼女らが一番ウケていた。

成田に帰ってきたのは10:30過ぎだった気がする。力尽きた面々は、交通の都合もありここで解散することに。僕は一人でバスに乗り、爆睡。地元に戻ってきたのは13:30頃。風呂、歯磨き、昼食を済ませしばらくぼーっとし、17:00頃に泥のように寝た。
サークルEでの最後の旅行が終わった。最後にふさわしく、素晴らしく楽しい旅行だった。誘ってくれた幹事のT君、最後まで楽しいプランを練り続けてくれた彼には感謝したい。そしてサークルE、本当に最高に楽しかった。最後のイベントは追いパ。同期曲とにわかポップロックチームのショーケースをやりたかったが、地震の影響で練習すべきでないとなり、追いパでのショーケースの発表自体がなしになった。当日は、スライドや飲みがメインとなる。最後の年、最後の月、最後の日。本当にそれは残念だ。でも、そんな状況でも開催しようとしてくれる後輩に感謝したい。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。