楽しい事を中心に、日記・エッセイ・格闘技批評・・ 色々やります。是非見てください!


プロフィール

Author:米田一弘
本名:まだ秘密。時がきたら。
趣味:格闘技観戦(テレビ、生)
血液型:O型
出身地:千葉
利き腕:右
利き足:分からない
好きな図形:二等辺三角形
好きな食べ物:レモン、梅、酢
好きな動物:アカセスジガメ
好きなひらがな:れ
好きな芸人:江頭2:50、上島竜平
嫌いな若手芸人:上記以外
嫌いな司会者:みのもんた、草野仁、黒柳徹子
嫌いな曜日:月曜日
好きな女優:松たか子
好きな格闘家:美濃輪育久
嫌いな格闘家:秋山成勲、曙

泣く子も黙る、本能系。格闘家、美濃輪育久に憧れるあまり、自らを『リアルプロレスラー』と勘違いしてしまった経緯を持つ。部活では叫びながらランニングをこなし、風呂では素もぐりの自己記録挑戦中に溺れかけ、飼っている亀の水は30分でかえてしまう。高校入学直後、自らを見つめなおすたびに出るため単身ハワイへ。友人に会う。帰国後、猛勉強を開始。「キモい」といわれる。
(一部嘘あり。)
余談だが、母の作るおにぎりは異様にデカい。3つで僕の胃袋を満足させる特性を持つ。そんな期待に応え、僕は彼らを食べる場を選ばない。ある時は電車で、ある時はバスで、そしてまたある時はショッピングモールの食品売り場で食べ歩く。「胃袋に空きがある限り、僕は食べる」が信条。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リア充勝負(3月23日の日記)
「意外にリア充だね」とよく言われます米田です。『意外』は余計です。
朝は9:30起き。今日開催される予定だった卒業式は地震の影響でなくなったが、急遽Oゼミで卒業パーティーをすることになり、そこへ向かった。花粉症におかされた友人、袴ではなく敢えて普通のスーツで来たからこそ逆にいい感じに見えた友人、地震の前は内定先で福島に配属される予定だったが地震の影響で白紙になりひとまず自宅待機を命じられた友人らと盛大に話しながら会は進行した。O先生も参戦し、僕は卒論の英訳の丁寧な指導にお礼を言った。
ヨネ「ご迷惑おかけしてすみません。中学レベルの文法ミストかしちゃって(笑)」
O先生「いいよ。いいけど昨日の夜にくれたメールさ、三単現の『s』はつけた方がいいよ(笑)」
ヨネ「あ、すみませんwww」

後半戦に会費の4000円の元を取ろうと過酷に梅酒を5連発で注文し、一人でエグった。就活中なのにわざわざ来てくれた後輩の一人から言われた。
後輩「ちょっと先輩たちにと思ってプレゼント買ったんですけど……あまりに安っぽいというか………こんなものもらってもらえるの、ヨネ先輩しかいないかなって(笑)」
ヨネ「お~そうかそうか!いいよ、全然貰うし!ちょうだい!」
後輩「すみません(笑)あの実は………これなんですけどwww」
ヨネ「………お前これwww」
彼からもらったポテトチップスビッグサイズは、今後大切に少しずつ食べて行こうと思う。

帰宅して、疲れて寝たあと19:00頃から学校(ダンスキャンパス)へ。ブレイカーがたくさんいた。だいぶブランクができてしまったが、また『ウインドミル』の練習。
「なんかムカデみたいwwwすげームカデwww」
とR君(シャイニングブレイカー)。
「あと一週間練習すればなんかグルグル回れるようになりそうだな。」
とY君(シューティングスター)。
「引退までもう一週間ないんだけどwww」
とオレ、米田。
練習は22:00まで。ウインドで失敗して唇から流血したり、明日の追いパで披露される予定だったブレイカーのショーケースを見たりしたあと、僕は後輩A君(一人バトルロワイヤル)とラーメン屋Gへ。後輩O君(晴れ時々タメ口)、後輩Y君(火の花ボーイ)、後輩Y君(1年生ながら身内バトルで数々の下克上を起こす革命ポッパー)と合流した。
後輩O君「後輩A君は呼びましたけどヨネ先輩は呼んでませんよ。帰ってください。」
ヨネ「ちょっと待てオレ先輩だよ?www」
後輩O君「あ、すみませんwww」

ラーメンを食べながら話した。
後輩O君「ヨネ先輩。」
ヨネ「ん?」
後輩O君「今日M先輩(=若武者・M君)とY先輩(=省エネロッカー・Y君)がうちに来るんですけど、ヨネ先輩来ます?」
ヨネ「あ、じゃあ行こうかな。」
後輩O君「え~…。」
ヨネ「おかしいおかしいwww今お前誘ったからさ(笑)」
火の花「確かにwww」
後輩O君「就活のWEBテスト、みんなでやりましょ!」
ヨネ「まぁオレあんま役に立たんかもしれないけど。」
後輩O君「じゃあいいです。」
ヨネ「嘘です嘘です頑張らせていただきますから是非呼んでくださいwww」
革命ポッパー「必死ですねwww」
ヨネ「もうね、TOEIC600点の英語力をフルに生かすよ。」
後輩A君「600点www」
後輩O君「良くもなく悪くもなくってカンジですねwwwあ、就活で使えそうな資格って何かありますかね?」
ヨネ「あーまぁ英語は出来て損はないけどね。」
後輩O君「オレ英検2級昔受けて、あれ面接するじゃないですか?あれでオレ、最後試験官に『君日本語喋りすぎ』って言われましたよwww」
ヨネ「それおかしくねwww」
後輩O君「あの時受験期だったんで、普通の面接の癖が出て、まず部屋入る時ノックして普通に『失礼します』って言いました(笑)」
火の花「『失礼します』www」
後輩O君「で、部屋入って『Oです。宜しくお願いします』って。」
後輩A君「そこは『My name is~』ぐらいのフレーズは欲しかったですねwww」
後輩O君「てか英検って、みんな持ってる?」
革命ポッパー「オレは英検、漢検、数検持ってますよ。」
後輩O君「数検?いいなぁ!5段?」
革命ポッパー「………ん、『5段』!?www」
火の花「『数検5段』ってヤバいですねwww」
ヨネ「もう周りのモノが全部数字に見えるんだろうねwww」
後輩O君「あ、日本語検定受けましょうか?笑」
ヨネ「あ、逆にねwww」
後輩O君「オレの研究室に、外国人なのに日本語検定『免許皆伝』のヤツいますよwww」
革命ポッパー「カッコいいwww」
ヨネ「まず免許皆伝ってなんだよwww」

食事後、後輩O君の家に向け、後輩A君と3人で歩いた。
後輩O君「友達で面白いあだ名のヤツ言い合いません?」
ヨネ「それいいねwwwオレ一人凄いのいるからwww」
後輩O君「てかあれですよ。ヨネ先輩自分のいうのだめですよ?」
ヨネ「え、ダメなの?!せっかく『スカトロ』とか言われたのに?(2月6日更新の日記参照)」
後輩O君「ダメですよwww」
ヨネ「てかお前のせいだからなwww」
後輩A君「凄いあだ名ですよねwww」
ヨネ「この間後輩T君(ミスターツイッティング)が真顔でオレに『トロ先輩』って言ってきたときはどうしようかと思ったよwww」
後輩A君「www」
後輩O君「じゃあ後輩A君から。」
後輩A君「え~っと・・・あ、友達に、『ランニングマン』っていうあだ名の友達います。」
ヨネ「すごいwww」
後輩O君「てかなんでだよwww」
ヨネ「・・・あ、じゃあオレね。小学校の時の女の子なんだけど、フルネームを逆さから読んで、○○○○○○(※度を超えた下ネタなのでカットしますwww)だった。」
後輩O君「それだめでしょwww」
後輩A君「やばいwww」
ヨネ「もういじめの域だよなwww」
後輩O君「wwwあ、じゃあオレいきますね。オレの友達に、普通に『下痢』ってあだ名のヤツいますwww」
ヨネ「もうオブラートがないねwww」
後輩A君「てか『下痢』ってありなんすか?www」
このあと、後輩O君は「友達に『ハブゥ~ン』ってヤツがいます」と言って、見事優勝を勝ち取った。

後輩O君の家の前で後輩A君とは別れ、後輩O君の家へ。しばらくするとY君(省エネロッカー)とM君(若武者)がやってきた。僕に一瞥(いちべつ)もすることなく、ゲーム『戦国無双』を開始するM君。携帯電話の充電を開始する自由なM君。パソコンで就活の作業をしていたのにいつの間にかM君と一緒に戦国無双な後輩O君。「お前はオレが人生で会った中で一番性格が悪い男だと思うんだ」という僕の一言にも「アッヒャッヒャwww」と気にも留めないY君。
ゲームを見ながら、深夜2時を過ぎた。
ヨネ「え、ねぇ。Y君寝るつもりでしょ?ねぇ?」
Y君「ヨネ、うるさい。」
ヨネ「え、ほんとか。マジか。」
Y君「あぁうるさい!お前修学旅行とかで絶対同じ部屋になりたくないタイプだわ。」
ヨネ「よくいわれるんだよね。ほら、オレって宇宙の体力じゃん?で、最近体調凄くいいんだよ。でね、ゼミで行ったタイ旅行の時も、この間サークルEで行ったグアム旅行の時も、飛行機の中でずっとしゃべってたわけ。あ、あと今日昼ごろゼミで卒業パーティー的なのやったんだけどさ、その時もずっとしゃべってて。だからどんどん友達がいなくなっていくんだよね。」
Y君「まぁお前友達いないもんな。」
ヨネ「うん、大学生活で一人も友達できなかったwww」
Y君「どうせ勤め先でも嫌われるんだろうな。」
ヨネ「www・・・あ、只今2時22分22秒をお知らせしまーす。」
Y君「うるせぇよwww」
ヨネ「24、25、26、27・・・」
Y君「もう誰かコイツ黙らせてwww」
後輩O君「あ、おやつタイムにします?」
ヨネ「よかったねY君。おやつタイムだってさ。」
Y君「オレおやつ食べたいって言ってないからねwww」

M君はゲームをしながら時折「アタタタタタ」と北斗の拳の掛け声を挙げ、Y君は寝ながらもこっそり彼のグミを盗ろうとすると飛び起きるよく分からない習性を発揮し、後輩O君は明日の朝テストセンターを受けるのが無理と悟っていた。明日は追いパ。Y君と僕はそれぞれ自宅に帰ることにした。
さて。明日、サークルEの最後のビッグイベントです。米田一弘が楽しくブログを書けたのは、サークルEのおかげ。サークルEのおかげで、僕はリア充(『リアルの生活が充実している人』の意。)でいられる。このブログを読んでくださってる方々が、果たしてリア充なのか、それは知らないが・・・残りの期間、どっちがホントのリア充か、勝負しよう。ま、オレゃ負けないけどな。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

TOEICスコア900点って本当に簡単なんです!!

【トーイック】英語を勉強するなら一度は受けたいテストですね!トーイック試験必勝の対策法とは?    【トーイック試験対策】【2011/04/07 20:56】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。